愛される女になる

いつでも会える女性にならない!

いつでも会える女性にならない!

好きな人や彼氏にとっていつでも会える女性というのは、だんだんと優先順位が下がっていきますし、そのうち都合のいい女の位置づけになってしまう可能性もあります。

誰かを好きになると、会いたくてしょうがなくて、いつ彼から誘われるかわからないから、休日には予定をいれない。夜に急に呼び出されても会いに行けるように、なんとなーく準備をしておく。

これらは、過去の私です。

友達がこんな状態なら「そんなのよくないよ!」って思うけれど、当の本人は、周りになんと言われようと、彼になんと思われようと、「好きな人に会いたい!」という気持ちに勝るものはないのですよね。

男性のなかには、仕事などの都合で、どうしても直前にならないと予定がわからない、ということもなくはないですし、

傷つきたくない男性にとっては、女性を誘って断られた場合の傷を少なくするために、「当時に誘って断られるならしょうがない!」と、断られても仕方がないと思える当日に急に誘うこともあります。

だけどやっぱり、いつでもいつでも急に誘うということになれば、それは、女性の方が、急な誘いに応じるからです。

わかりますよ、「誘いを断ったら、もう誘ってくれないかも・・・」と考えてしまうんですよね。

でもこれって、完全に自分のことを低く見積もりすぎですよね。

主導権は間違いなく男性側にある状態です。

そもそも急な誘いを断ったらもう会えなくなるような男性とどうこうなりたい!というのなら、なおさら急な誘いに乗るのではなくて、自分の魅力を知ってもらうことが先ですよね。

そして、女性側がこのような状態になってしまうのは、相手の男性、つまり好きな人が、いつでも会える男性ではないからです。

いつでも会える男性じゃないから、誰よりも彼の優先順位が一番だし、彼に価値を感じています。

本来なら、女性側がこのような状態になるべき!です。

たとえば、あなたの周りにいる、趣味もなくて仕事にもさほど情熱がなく、暇そうな男性を見ていてどう思いますか?正直、あまり魅力を感じないのではないでしょうか?

これはもちろん女性も同じで、男性からみて、いつでも会える暇な女性は、あまり魅力的には映らないし、価値を感じられないのです。

好きな人に会いたい気持ちはよくわかります。

ですが、ただ「会いたい」という気持ちだけに任せて行動していては、本当にもう自分の欲求だけで動いているようなものです。

自分の欲求のまま、というのは赤ちゃんや小さな子供とおんなじです。

たしかに、自分のやりたいことや、好きなことを、なにもためらわずに口にできるなど、小さな子供には、大人が忘れてしまった、見習いたい部分もあります。

大人になると「できないかもしれない」とか「周りの目が気になる」とか、いろいろな思考が働いてしまい、それが夢の実現を妨げたりしてしまいますからね。

とはいっても、「会いたい」の気持ちのままに、好きな人から呼び出されるたびに会うのは、その先、彼とどうゆう関係になりたいか、というのを全く考えずに行動していることになってしまいます。

いま彼に会いたいのか、この先彼といい関係を築いていきたいのか、どちらでしょうか?

私と友達の関係にしても、東京にいる時はいつでも会えると思ったから頻繁に会っていなかったし、お互いに誘いを断ることはよくありました。(笑)

しかし友達が海外へ引っ越してからは、帰ってくるたびにちゃんと予定を合わせて会うようになり、むしろ東京にいる時よりも仲がよくなっていると思います。

いつでも会えると思っていたのが、いつでも会えるわけではない、に変わっただけで、相手の優先順位は変化しますし、いつでも会えるわけではないからこそ、価値が上がります。

女性が恋愛をする上で忘れてはいけないもの、それは自尊心です!

もっと自分の価値を信じて、自分のことを大切にしてあげて、いつでも会える女性ではなく、ちゃんと予約をしないと会えない女性になってくださいね。

男性も、自分の言いなりになる女性ではなく、ちょっとぐらい手のかかる女性のほうが好きですから。

彼氏に迷惑をかけるから愛される
彼氏に迷惑をかけるから愛される迷惑をかけることに限らずですが、 もちろん限度はあります。 そして、迷惑をかけるといっても2種類あって、 ここでいう「迷惑...

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り