愛されオンナ磨き

男性は会えない時間に思いがつのる

男性は会えない時間に思いがつのる

「会えない時間に愛育てるのさ」なんて歌の歌詞がありましたが、ときには会わない時間は必要だと思います。いつも近くにいて、当たり前の存在になってしまったら、馴れ合いがでてきてしまうのが人間です。女性は最初のうちは寂しさを感じますが、そのうち気持ちが落ち着いていきます。一方で男性は、最初のうちはひとりの時間を謳歌しますが、そのうち寂しさを感じます。会えない時間に、思いをつのらせてゆくのです。

女性は、好きな人や彼氏に会えない時間が長くなればなるほど、気持ちが落ち着いていく傾向がある。

男性は、好きな人や彼女に会えない時間が長くなればなるほど、思いがつのってゆく傾向がある。

まぁもちろん、一概にはいえませんが、ざっくりとこうゆう傾向があります。

女性の場合は、最初は寂しいのです。
だけど、そのうち気持ちが落ち着いてゆきます。

反対に、

男性の場合は、最初は平気です。
だけど、そのうち寂しくなってゆきます。

わたしと彼が、お互いに忙しかったり、日本にいなかったりして、一ヶ月ほど会えない時間があると、

久しぶりに会ったとき、あきらかに彼のテンションが高いのです♡

「寂しい」なんて口にしない彼が、
すっごく楽しそうで、
すっごく嬉しそう。

けっして言葉にはしないけれど、
態度はウソがつけないんだなぁ、
なんて愛おしくなってしまいます。

(やはり男性は、言葉より行動ですね)

男性はプライドがあるし、
「寂しい」なんて言えない。

「寂しい」なんて言葉は、
女々しくて言えないのです。

だけど、やっぱり寂しいんです。

最初のうちはひとりの時間を楽しんでいても、
そんなものはやがて慣れてしまいます。

そうすると、恋しくなるんですね。

もし仮に、彼女と喧嘩をしてしばらく会っていなかったとします。

それでも、男性は時間とともに美化していく生き物。

最初のうちは、喧嘩をして彼女にムカついていたとしても、

時間が経つにつれて、彼女のいいところを思い出すようになるのですね。

女性にとっては、なんとも嬉しいメカニズム!

だからもし、

彼のあなたに対する扱いが雑になってきているなぁとか、

好きな人にしつこくしすぎてしまったなぁとか、

そんなときは、一ヶ月でも、二ヶ月でも、数ヶ月でも時間をおいてみる。

彼と会わない時間をつくる。

(その間に、LINEなどをしまくって繋がりすぎてしまっては、元も子もありませんが・・・)

そうすることで、
最初のうちは羽を伸ばしている男性も、
しだいにあなたのことを思い出すようになります。

「どうしているのかなぁ」
って気になりはじめます。

男性は女性より時間の感覚が長いので、
女性が思っているより、長い時間が必要です。

(以前、わたしに好意をもってくれている男性が、お誘いの連絡をくれていたのですが、だいたい一ヶ月に一回ぐらいでした。わたしは特段好意をもってはいなかったので、この時間の長さがまったく気になりませんでしたが、これが好きな人なら、やきもきしていたでしょう・・・)

いつも近くにいて、当たり前の存在になってしまったら、ときには会わない時間も必要。

会えない間に、
彼はあなたのいいところを思い出すし、
あなたに会いたいという気持ちがつのってゆく。

(まぁ、関係がうまくいっているのなら、無理に会わない時間をつくる必要はありません!)

そしてもし、彼が忙しくてなかなか会えないことに、不満をもっているのなら、

その不満を彼にぶつけるのではなく、

会えない時間に私のことをもっと好きになる♡

そう発想を転換して、

あなたはあなたで、自分の時間を楽しむ。

そうすると、彼はある日、ふと仕事を終えて家に帰ったとき、

「○○ちゃん、どうしてるかな。」
って、あなたのことを思い出し、

「○○ちゃんに会いたいなぁ」
って、思いをつのらせてゆく。

男性って、ほっといてくれる女性が好きです。

だから、彼が忙しいなら、ほっといてあげましょう♡

自分を信頼してほっといてくれる女性を、大切にしようって思いますから。

スポンサードリンク