男性心理

女性から手書きの手紙やメッセージをもらうと嬉しい男性心理

本サイトはプロモーションを含みます

手書きの手紙やメッセージ、最近もらいましたか?

仕事上でのメモ書き程度のものなら受け取ることもあるかもしれませんが、気持ちのこもった手書きの手紙やメッセージをもらう機会は、いまの世の中、とっても少ないと思います。

わたしも最後にもらったのがいつなのか思い出せません。それぐらい最近はない、のです。

そんな世の中だからこそ、手書きの手紙やメッセージをもらうと特別感があり、とても嬉しい気持ちになります。

女性から手書きの手紙をもらうと男性はどう思う?

それではさて、女性から手書きの手紙をもらうことについて男性はどう思うのか?

ひと言で言うなら、嬉しい!

私もむかし、お付き合いしていた彼氏の誕生日に手書きの手紙を添えましたが、「こんな手紙はじめてもらった!ありがとう!嬉しい!」と、興奮した様子でLINEが来ました。

恥ずかしかったので「読んだら捨ててもいいよ」なんて、本当は捨ててほしくないのに言ってみたら、「こんなの捨てられないよ!!」と。

若干、言わせた感もありますが…男性って手書きの手紙もらうとこんなに喜んでくれるんだと知りました。

しかしポイントはここです、誕生日に手書きの手紙を添えたことです。

男性に聞くと、女性から手書きの手紙をもらうと嬉しいけど、事あるごとにもらうのはちょっと。誕生日とか記念日とか、時々のほうがいい、とのことでした。

私個人的にも、あまりに長文の手紙は、本当に時々のほうがいいと思いますし、短いからこそ伝わることってあります。

女性から手書きのメッセージをもらうと男性はどう思う?

つづいては、女性からの手書きのメッセージについてです。手紙が、誕生日や記念日などの特別なときのものなら、手書きのメッセージはサプライズ感がポイント。

私の経験からも、これはかなり効果があります!

男性は、女性からの手書きのメッセージには、女性らしい気遣いを感じて、グッときちゃうし、感激してくれちゃうのです。

男性は気遣いができる女性が好きですが、男性が好きな気遣いは、わかりやすい気遣いではなくて、さりげない気遣い。

短めの手書きのメッセージには、さりげない気遣いを感じるんですね。これが、あまりに長くなると、さりげなさがなくなります。

私はむかし、いつもお世話になっている気になる男性に、ちょっとした贈り物と一緒に、手書きのメッセージカードを添えたことがありました。

ほんの3行ほどの、お礼のメッセージを書いただけでしたが、その後、感激した様子が伝わるLINEをもらうと同時に、食事に誘われました。

もし贈り物だけだったら、こんなに喜ばれなかったと思います。

だからもし、いま気になる男性がいるのなら、

「いつもご馳走してくれてありがとう」
「いつも仕事で助けていただいてありがとうございます」

などと書いたお礼のメッセージカードとともに、なにか小さな贈り物をしてみると、進展するかもしれません。

誕生日やバレンタインではない、サプライズ感もポイントです。

そしてまた、これは最初の一回、はじめての手書きのメッセージが、やっぱり一番グッとくるようです。

そりゃそうです、何度も何度も手書きのメッセージをもらえば、特別感もなにもなくなってしまいますものね。

なので、手書きのメッセージを送るにしても、たまに、というのがポイントです。

男性は手書きの手紙やメッセージが欲しい!

男性はこだわりが強い人が多いので、誕生日やバレンタインにあまり好みではないプレゼントをもらうよりも、むしろ気持ちのこもった手書きの手紙やメッセージカードが欲しい。

という人も、じつは多いのです。

それぐらい、女性からもらう気持ちのこもった手書きの手紙やメッセージは、男性にとって価値があるもの。

その上で、字がめちゃくちゃ綺麗だったら、かなりポイントもアップかもしれませんが、たとえ字に自信がなくても(私もありません)丁寧に書かれた文字からは気持ちが十分伝わるので、丁寧に書くことだけは忘れずに。

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
男性心理をはじめとする心理学や潜在意識を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛を叶えた恋愛ブロガー。