見た目を磨く

安いっぽい女にならないための7ヶ条!特徴や服装など

安いっぽい女にならないための7ヶ条!特徴や服装など

安っぽいものに対しては、私たちはやっぱり、それ相応の扱いをしてしまいます。

たとえば、コンビニで買ったビニール傘と、デパートで買ったちゃんとした傘では、扱いが違ってくるのではないでしょうか?

傘を電車に忘れてしまっても「まぁいいや、コンビニで買った傘だし」と言う人がいることからも、わかりますよね。

ビニール傘が悪いとは言いません!コンビニのビニール傘は、急に雨が降ってきたときなど、いざという時に気軽に買える、とても便利な存在です。

我が家にもビニール傘はあります!

しかし私は普段出かけるときには、ビニール傘は持って出歩きません。自分が安っぽく見えてしまうなぁ、とある時に思ったからです。

まぁ、ビニール傘を持ち歩いている人は多いので、気にならない人も多いと思いますが、大人の女性たるもの、ちゃんとした傘を持ち歩きたいなぁと、私個人的には思っています。

まわりがビニール傘のなか、私がお洒落な傘を持っていたとき、男性から「ちゃんとした傘使ってるんだね。そうゆうの女性らしくていいよね〜さすがハナさん。」みたいに言われたこともあります。

(その男性もモテる人なので、さらっと私の褒めポイントを見つけて褒めてくれたのでしょう)

さて、男性は高いものが好きです!

電化製品の機能に萌えたり、高級腕時計を欲しがったり、高級な車に乗りたがったり、車にお金をかけたり。これらは男性が多いですよね?

男性は、高いものやイイモノを所有したり身に着けることで、自分もそれ相応の自分になれた気がするからです。

プライドが大切な男性にとっては、高見えすることは大切なことなのです。

人とものは当然違いますが、それでもやっぱり、男性から見て安っぽく見えてしまう女性より、高級感のある女性のほうが「手に入れたい!」と思うでしょう。

まだまだ書きたいことはありますが・・・前置きが長くなってしまいますので、安っぽく見えない女になるための7ヶ条を書いていきますね。

ちょっとしたことで、自分を安っぽい女にもできてしまうし、高級感のある女にすることも可能なのです。

【1】シワのある洋服を着ない

シワだらけの洋服は、どうしてもだらしがなく見えてしまいます。そして、だらしがない女性は、安っぽい女性の仲間入りです。

ただでさえ男性は「女性とはこうゆうものだ!」という理想?のようなものを持っていおり、また男性は女性に対して減点方式をとるので、とくに清潔感がないとか、だらしがない、というのはマイナスポイントになってしまいます。

服のシワと同じく、ヒールのかかとがすり減っていたり、靴が汚かったり、バッグが傷だらけだったり、ファッション小物にも注意が必要です。

男性は視覚を重要視するので、興味のある女性のことは持ち物などまでけっこうちゃんと見てるんですよ。

【2】プチプラだけでコーディネートしない

私もプチプラファッションは利用しますし好きですが、全部をプチプラで揃えることはまずありません。

全身をプチプラで固めると、自分に対して「あー今日全部安い服だ」と、セルフイメージが下がってしまいます。安いものが似合う自分、というセルフイメージなってしまい、安っぽい女になってしまいます。

そしてもちろん、セルフイメージどうこうだけでなく、アイテムにもよりますが、プチプラファッションはどうしても生地が安っぽいです。

ブラウスやスカートはシワができやすいものが多いですし、プチプラの服って、けっこう見た目にわかってしまいます。

10代や20代前半の若い女の子ならプチプラコーディネートもいいでしょう。反対にあまりに高いものを見つけていてはそれはそれで似合わないのかもしれません。

しかし、大人の女性が全身プチプラでは、どうしても安っぽく見えてしまうのです。

どれかひとつでもちゃんとしたブランドのアイテムを入れるだけでもずいぶんと違ってきます!

ちなみに私はカットソーなどはプチプラで安くし、スカートはちゃんとしたブランドのものを履くことが多いです。

そして、アウターはなるべくプチプラじゃない方がいいでしょう。

【3】露出しすぎない

男性は肌を出しているのが好きだから!とばかりに、脚も腕もデコルテも、どこもかしこも露出していたら、安っぽい女の出来上がりです。

たしかに太ももとか二の腕とか、鎖骨は男性は大好きです!

だけど、隠れている部分があるからこそ、男性は興味がそそられることを、お忘れなく。

【4】髪の毛のカラーを怠らない

女性は本当に髪の毛が大切です。

年齢を重ねれば白髪があるのはしょうがないかもしれませんが、白髪は老けた印象になることはもちろん、疲れて元気のない印象を与えてしまうので、こまめに染めることです。

また、カラーにしても、いわゆるプリン状態は、やっぱりだらしがない印象を与え、安っぽい女になってしまいます。

【5】髪・顔・肌にツヤを出す

ツヤは高級感を感じさせます。そして、髪も顔も肌もツヤがある女性は美人に見えます。

反対に、髪の毛がパサパサでボサボサ、顔も肌もなんとなくカサカサして乾燥している女性は、安っぽく見えてしまいます。

【6】SNSで私生活をさらしすぎない

本来、その人のプライベートって見えないからこそ興味がそそられるものです。

仕事として、セルフブランディングとしてSNSを使うのは大賛成ですが、友達をふくめ周りの人たちに自分を知ってもらいたくて、かまってほしくて、なんでもかんでもSNSに投稿していては、なんの興味もそそられなくなってしまいます。

モノの値段もそうですが、世の中にたくさんあるものは安くなり、滅多にないもの、つまり希少性の高いものは値段も高くなります。

価値があがるのです。

広末涼子さんとか新垣結衣さんとか、蒼井優さんとか・・・自身でSNSをやっていない女優さんて、やっぱり稀少性の高さを感じさせますし、特別感を感じさせますよね。

そして、なんでもかんでもSNSに投稿する人は「暇なんだろうなぁ」と思われてしまいます。

SNSに限らず、いつも急に誘ってもOKな暇な女性に魅力を感じる!という男性はいるのでしょうか?

いつでも会える暇な女性は、やっぱり安っぽい女のレッテルを貼られてしまいます。

【7】群れない

女性って群れるのが好きな人って多いですよね?

私はどちらかというと群れるのが好きではないので、群れたがる気持ちはわからないのですが・・・みんなと一緒だと安心するのでしょうか?

男性は自分をもっている女性が好きです。

いつでも女性同士で群れていると、「自分がないのだろうな」と感じさせますし、そうゆう周りに流される感じが安っぽく思われてしまいます。

一匹狼の女性って、じつは男性に人気があります。

自分をもっている、凛としているのが、魅力的なのですね。

今日から最上級のレディに

自分が自分を扱うように、周りの人はあなたを扱います。つまり、自分のことを大切に扱えば、周りもけっして安っぽい女の扱いをしません。

いつも急に呼び出されるなんてことはないし、雑な扱いをされることもありません。

自分のことを大切にしようと思うと、自分にシワシワの服を着せたくないだろうし、いつも綺麗でいさせてあげたいなぁ、と思うのではないでしょうか。

そうゆう気持ちがあるかないかが、安っぽい女と大切にされる女性の違いです。

ぜひ今日から「私は最上級のレディよ!」ぐらいの気持ちで過ごしてみてください。そうすると、そんな女性に近づいていけるし、まわりの男性も、けっして安っぽい女にするような扱いをしなくなります。

あなたの自分に対する扱いも変わってくるでしょう。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り