愛され力を磨く

彼のことを好きな女性や周りの女友達に嫉妬した時は

彼のことを好きな女性や周りの女友達に嫉妬した時は

彼氏のことを好きな女性がいるらしい、彼氏の女友達が気になる・・・いつも一緒にいる職場の女性が嫌だ。

いわゆる、彼氏のまわりの女性に嫉妬をしてしまうことは、珍しいことではありません。

でも、できれば嫉妬をしたくない!ですよね。

嫉妬のなにが嫌かって、自分が嫌な気持ちになるのはもちろんのこと、彼に対しても可愛くない彼女になってしまうことです。

嫉妬していることを彼に言えず、彼のLINEにそっけない返信をしてしまう、彼に冷たい態度を取ってしまう・・・などなど。

理由をしらない彼は、ポカン、ですよね。

不機嫌になって、彼に理由を察してもらおうなんて、やっちゃいけないことです。あなたのためにも。

では、彼の周りの女友達などに嫉妬してしまう時はどうしたらいいのかというと、

私は彼にとって特別な存在であることを思い出してほしいのです。

彼はこれまでに、あなたにたくさんのことをしてくれています。

行きたいお店に連れていってくれた、お店の予約をしてくれた、家まで送ってくれた、改札で見えなくなるまで見送ってくれた、「寂しい」と言ったら電話をしてくれた、いつも手を繋いでくれる、誕生日にはプレゼントをくれる・・・。

彼があなたにしてくれていることって、小さなことから大きなことまでたくさんあります。

それらは、あなただからです。
あなたが彼にとって特別だからです。

しょせんドラマ、ではありますが、恋愛ドラマでもたいていの場合、嫉妬をして「わーわー」叫ぶのは本命になれないほうの女性です。

本命になれる自信がないから、相手の女性に対して「わーわー」攻撃をしてしまう。

「弱い犬ほどよく吠える」ということわざを聞いたことはありますか?公園などに行くと、よく散歩をしている犬に出会いますが、本当に小さな犬ほどよく吠え、吠えられている大きな犬はなにも動じていません。

このことわざの意味するところは、弱いからこそ、自信がないからこそ相手を威嚇するしかないということ。そうしないと勝てないから。(そうしても勝てないんだけれど)

だから本命の女性は、堂々としていればいいんです。なにも、周りの女性と同じ土俵で戦おうとしなくたっていい!

もしどうしても、イライラしたりムカムカしてきたりするなら、その思いを一人のときに叫びまくってみてください、その思いを吐き出してみてください。

そうゆうネガティブなものは、吐き出すことでスッキリします。吐き出さないから、いつまで経っても心にモヤモヤが残ったままとなって、出ていかないのです。

そして彼に対して不機嫌な態度をとってしまったりするのですね。

私も、なにかに対してどうしようもなくイライラしたときには、その思いを吐き出します。そうするとやっぱりスッキリして、それで終わりです。簡単なものです。

「もぉーーームカつくなぁーーー!」です。

これで終わり。

そして、自分は彼にとって特別であることを思い出しましょう。

大切な言葉なので3回言いますね。

あなたは彼にとって特別な女性
あなたは彼にとって特別な女性
あなたは彼にとって特別な女性

そして彼もまた、あなたにとって特別な男性です。

自分が好きになった、あなたが選んだ彼をどうぞ信じてあげてください。「信じる」というのは、あなたから彼への最高のプレゼントです。

男性は好きな女性には信じてもらいたいのだから。

お互いにお互いを信頼しあっているカップルって素敵ですよね。あなたが自分を信じ、彼を信じれば、そんなカップルになれますから。

彼の周りの女性を気にせず、彼とあなたの関係だけを見つめてください。

会えない日は綺麗になる日♡
綺麗になる

彼に会えない日は、とびっきり自分を磨いて綺麗になる日。私も使っているOZmallは、編集部が実際に足を運んで厳選したサロンばかりだから、口コミ評価も高いサロンが多くて安心です。綺麗を叶えてくれるサロンで今日より綺麗な自分に出会おう。

>> OZmallのプレミアムサロン予約