不安・寂しさ

恋愛で行き詰まったときはコレ!悩みを解決する方法

恋愛で行き詰まったときはコレ!悩みを解決する方法

恋愛に悩みはつきもの!

そう思っているから悩んでしまうのであって、悩まないと決めたら、状況がよくなることもあります。

悩むのをやめたら状況がいい方向に変わった
悩むのをやめると恋愛もいい方向に動き出す私は本当に悩むのが大好きでした。 もちろん、好き好んで悩んでいるわけではなかったんだけれど、もうクセになっていたんですね、「悩む」...

それでもやっぱり、悩んでしまう・・・。

もう恋愛に行き詰まってしまって、八方ふさがりのように感じてしまっている・・・。

そんな時は、友達の相談に乗るように、自分の相談に乗ってあげてみてください。

自分の悩みとなるとどうしても感情がはいってしまうから、現状と心のギャップでどうしたらいいかわからなくなってしまい、八方ふさがりのように見えてしまいます。

だけど

友達から恋愛相談された時って、客観的に状況を判断できるから、けっこう的確なアドバイスができたりしませんか?

それで、よかれと思って友達にアドバイスをするんだけど、当の本人はやっぱり自分の悩みには感情が入ってしまって

「え〜でも・・・」

となるわけです。

このように、自分の悩みを誰かほかの人の悩みのように、自分に相談してみると、八方ふさがりのように感じていた恋愛でも、どうしたらいいか答えが見えてくる場合があります。

たとえば

「何度かふたりで会っているし、LINEをしていても好意は感じるんだけど、なかなか告白してくれなくて・・・」

という悩みがあったとします。

それを友達の相談にのるように客観的に状況を分析してみると

「彼は年齢的に結婚も意識していて、慎重になっているのかも。だから、”お付き合い”することだけにとらわれずに、とりあえず今は、彼のなかで、一番なんでも話せる女性であることを目指してみたらいいんじゃない?」

もしくは

「あなたの好意が、自分が思っているより伝わってないんじゃない?そりゃ彼だって今の関係を壊したくなくて慎重にもなるでしょうよ!もう少しわかりやすく好意をしめしてみたら?」

のように、どうしたらいいのか答えがでてきます。

これが、客観的にみることができないと、「なんで告白してくれないのーー!」と彼の煮え切らない態度に悶々として、自爆LINEを送ってしまっていたかもしれません。

だから

いま恋愛で悩んでいて、どうにもこうにも八方ふさがり!

という方は、その悩みを友達の悩みを聞いているかのように、自分に相談してみると、案外スルリとどうしたらいいか解決の糸口が見えてくるかもしれませんよ♪

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事