恋愛がうまくいく方法

自分から壊す!?恋愛クラッシャーになるのを回避せよ

自分から壊す!?恋愛クラッシャーになるのを回避せよ

恋愛を自分から壊してしまう、いわゆる恋愛クラッシャー!

もれなく私も恋愛クラッシャーの一人でしたが、恋愛クラッシャーは、相手が変わってもやっぱり自分から壊してしまうんですよね。

相手に原因があるのではなくて、自分の内側に原因があるからです。

幸せな恋愛がしたいなら、自分から恋愛を壊す、なんてことは回避したいところ!

私が恋愛クラッシャーを卒業できたのも「幸せな恋愛がしたい!」と心の底から思ったからだし、その過程で、「そっか、私が原因なんだ」と気づけ、自分の内側と向き合いました。

自分が恋愛クラッシャーだと気づけたのなら、変わることができるんです。

私が恋愛クラッシャー真っ只中のときは、すべて「相手が悪い」と思っていましたから(笑)。

気づけたことが、恋愛クラッシャー卒業への第一歩なのです。

これから、恋愛を自分から壊してしまう原因を3つご紹介していきます。

原因がわかれば、あとはそうならないように、自分のマインドを変えていくだけです!

不安や寂しさに負けてしまう恋愛クラッシャー

恋愛を自分から壊してしまう女性にもっとも多いのが、不安や寂しさという感情を自分で処理することができないというパターンです。

人間だもの、不安を感じるのは当たり前のこと。

しかし不安を感じるからと言って、それを相手のせいにしてしまうのは違う。

不安というのは、自分の自信のなさであり、自分を信頼できていないがゆえに、生み出されるものだから。

不安を感じやすい人は、相手が連絡をくれなければ不安になり、相手がたくさん連絡をくれるようになっても、どこかで不安を見つけるもの。

やましいことがあるんじゃないか…なんて勘ぐってしまうものです。

寂しさも、そう。

恋愛中に襲ってくる寂しさって、結局のところ、相手にばかり構いすぎて自分のことをほったらかしにしているから生まれるものです。

自分のやりたいことに夢中になっていると、それほど寂しさって感じないものなんです。

ましてや彼氏がいるのなら、それを原動力に、彼氏と会っていない日常も輝くはず!

不安や寂しさを攻略できると、恋愛はうまくいくようになります。

言いたいことが言えない恋愛クラッシャー

私が恋愛クラッシャーをやっていたときは、言いたい事が言えずに不満をためて爆発することが本当に多かった!

してほしい事があるなら、言わないと相手には伝わらないのです。

言いたいことが言えないのは、相手に嫌われたくないからであり、拒否されて傷つくのが嫌だから。

「どうせ、何もしてくれない」と最初から諦めているからであり、言わない方が楽だから。

結局すべて、自己都合なのです!

こうやって言いたいことを言えないような相手と付き合っていても、正直楽しくないですよね?

恋愛は相手と対等であるべきであり、言いたいことが言えないと、必ずどこかで爆発してしまいます。

風船に空気を入れすぎるとパンッ!と割れてしまうように、心に不満がたまりすぎると、パンッ!と爆発してしまうのです。

言いたいことを言えないのは、もしかしたら、言いたいことを言って相手に嫌がられた経験があるからかもしれません。

しかし本来、男性は大好きな彼女の願いを叶えてあげることに喜びを感じるもの。

相手に嫌がられたのは、Noと言ったときに、女性のほうが不機嫌になったりしたからかもしれません。

断る権利を与えられると、「Yes」と言いたくなるものであり、反対に断る権利をもらえないと、ますます「No」と言いたくなってしまうものなんです。

言いたいことが言えない恋愛は卒業しよう!
言いたいことが言えない恋愛は卒業しよう!私もずーっと彼氏に言いたいことが言えない女でした。 言いたいことが言えないのは、言いたいことを言わない方が自分にとってメリットがあ...

相手に依存・執着してしまう恋愛クラッシャー

なにごとも依存をすると、壊れます。

お酒に依存すれば体も心も壊れるし、買い物に依存をするとお金がなくなって、自分だけでなく周りの人にも迷惑をかけるかもしれません。

依存というのは「それがないと生きていけない!」「それでしか幸せを感じられない!」と執着が強すぎることであり、自分をコントロールできない状態のことを言います。

やっぱり私も、恋愛に依存していました、しまくっていました。

恋愛の初期段階、相手とうまくいっている時は本当に楽しいのだけれど、依存されている方は、だんだん相手の存在が重たくなってきます。

彼氏のことしか頭になくて、会いたくて、会いたくて仕方がない女性と、恋愛以外の時間も大切で、ひとりの時間がほしい男性。

溝が生まれてくるのは当たり前ですよね。

うまくいく恋愛って、お互いに自立しています。

お互いにひとりの時間を楽しめて、お互いにひとりでも幸せだから、二人で幸せになれるんです。

依存するぐらい、執着してしまうぐらい大好きな人がいるって素敵なことだけれど、それでもやっぱり、なにごとも「すぎる」と壊れてしまう。

働きすぎると壊れてしまうし、お酒を飲みすぎると壊れてしまう。

自分の幸せを相手だけに委ねるのをやめて、相手に幸せにしてもらおうという思考をやめる。

自分で自分を幸せにしてあげる覚悟ができると、恋愛はうまくいくようになります。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事