片思い

片思いを成就させるために大切な5つのこと

片思いを成就させるために大切な5つのこと

片思いをなんとか成就させたい!

そんなあなたへ向けて、今回は片思いを成就させるために大切な5つのことをご紹介していきたいと思います。

私もこれまで、何度と片思いを経験してきましたが、うまくいかなかった片思いをしていた時は、これからご紹介する5つのことと真逆のことをやっていました…。

だから片思いが成就しなかったのだと今ならわかります。

片思いが成就しない女性がなぜうまくいかないのか、それはひと言で言うなら「好かれる」ことにしか関心がないからです。

好かれたいを手放せば、うまくいくようになりますよ。

【1】頑張るより楽しむ

好きな人がなかなか振り向いてくれないと、いつしか「好き」という気持ちを置いてきぼりにして、「どうしたら振り向いてくれるのだろう」という気持ちばかりが大きくなります。

そして気づけば、すっかり恋愛が楽しくなくなってしまっています。

しかし!

片思いは、頑張ったからといってうまくいくワケではなく、頑張れば頑張るほどうまくいかない。

頑張れば相手の気持ちが動く、なんてことはないのです。

「好きになって!」という気持ちを抱えながら詰め寄られるほど、相手は逃げてしまいます。

なぜなら、そこには「私を好きにさせたい」という、相手をコントロールしようとする気持ちがあるから。

その無意識を察知した男性は、逃げてしまうんです。

だから、片思いは頑張るより楽しむ!

頑張っているときは身体に力が入るので緊張状態になり、うまくいくものもうまくいきません。

ものごとはなんでも、楽しんでリラックスしているとうまくいくものだから。

楽しんでリラックスしているときに、人は魅力を発揮するものだから。

片思いのときの、あの甘酸っぱい気持ちやもどかしさは、片思いのときにしか味わえないものです。

片思いの「今」だからこその時間を楽しむということは、「いつ、彼とお付き合いすることになってもいいですよー」と、その未来を受け入れているということ。

だから片思いも成就しやすいのですね。

【2】欲しがるより知ろうとする

片思いが成就しない女性に共通するのが、「ほしがる」ということです。

どういうことかと言うと、好きな人からLINEを欲しがり、会う時間を欲しがり、気持ちを欲しがる。

もちろん好きなんだもん、当たり前のことかもしれません。

だけど男性は、そんな「ほしがる」女性にたいしては、「奪われまい」として距離をとります。

だから片思いがなかなかうまくいかない、好きな人がなかなか振り向いてくれない、なんて状態になってしまう。

片思いが成就してしまう女性は、「ほしがる」よりまず、相手のことを知ろうとします。

人は、自分のことを知ろうとしてくれる人、わかろうとしてくれる人に心を開くから。

そこをすっ飛ばしって、自分の気持ちだけをわかってもらおうとし、なんでも欲しがっていては、好かれるはずがないのですね。

そしてまた、男性は「俺に興味をもってくれている」女性が好きなんです。

【3】可愛さアピールよりカッコよさに気づく

好きな人に「好かれたい」と思うのは当たり前のことなんだけれど、その「好かれたい」という気持ちばかりが先行してしまうと、

とにかく自分の可愛さや、自分のいいところをアピールすることばかりに夢中になります。

「こんな風にすれば好かれるかな?」
「こんなこと言えば好かれるかな?」

と自分を売り込むことに必死になります。

だけど、片思いを成就させたいのなら、自分のことをアピールするより、男性のカッコよさに気づいてあげる方が、断然うまくいきます。

あなたが可愛さアピールするのではなくて、好きな男性に、カッコよさアピールをさせてあげるんです。

つまり、あなたの前で、めちゃくちゃカッコいい男でいさせげあげる。

「俺がカッコよくいられる」場所。
「俺が男でいられる」場所。

男性は、そんな場所が好きだから♡

「彼女のためにもっといい男になりたい!」

そんな風に思わせてくれる女性が好きだから。

そういう女性ってどんな女性かというと、「俺のカッコよさ」に気づいてくれる女性なんですね。

【4】彼に好かれる努力より自分を好きになる努力

恋愛で大切なことは、彼に好かれるより、自分が自分のことを好きになることなんです。

なかなか彼氏ができない女性、そして彼氏はできてもいつも自分でダメにしてしまう女性に共通するのは、自分のことを好きじゃないことです。

人って相手の無意識に反応してしまうもので、自分で「自分のことが好きじゃない」と思っている女性を、本気で誰かが好きになることはありません。

だからまずは、好きな彼に好かれようとするより、自分を好きになる努力をする方が、めちゃくちゃ大切なんです。

自分を好きになるというのは、自分のダメダメな部分も受け入れるということです。

自分を好きになると、本当に恋愛は変わります。

自分を好きになることで、驚くほど恋愛がうまくいくようになります。

恋愛において自分を好きになる3つのメリット
恋愛において自分を好きになる3つのメリット自分を好きになると世界が変わります。 もちろん恋愛も変わります。 自分を好きになる方法は、また今後書いていくとして、今回は恋...

【5】暇にしているより忙しくする

恋愛は、暇にしているとうまくいきません。

暇にしているから、好きな彼のことを考える時間がたくさん生まれ、そして人は、考えれば考えるほどネガティブな思考に傾きやすいです。

だから、暇な時間があるほど、勝手に不安になり、自信がなくなり、うまくいくはずの恋愛を自分から遠ざけてしまったり、自分から壊してしまいかねません。

そしてなにより、男性が魅力を感じるのは、暇そうにしている女性より、ちょっと忙しい女性なんです。

女性でも、男性でも、そりゃ好きな人が忙しいより、暇なほうが嬉しいかもしれません。

しかし実際には、人は暇な人にはだんだん魅力を感じなくなるもので、ちょっと忙しいぐらいの人の方が魅力を感じてしまうものなんですね。

暇にしていると恋愛が上手くいかない7つの理由
暇にしていると恋愛が上手くいかない7つの理由恋愛にとっての大敵は「暇」であること。 疲れていてゆっくり休むのはもちろんいいし、何もしたくない日だってあります。反対に、余裕がな...

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事