ココロを磨く

自分に優しい言葉をかけてあげよう

自分に優しい言葉をかけてあげよう!

あなたは普段、自分にどんな言葉をかけてあげていますか?

あなたの体はあなたが食べるもので作られるように、あなたという人は耳にする言葉で作られます。

毎日毎食、糖質も脂質もたっぷりの食事をしていたら、体はどんどん膨らんでいくでしょう?

添加物がもりもりのジャンクフードばかり食べていたら、やがてお肌は荒れていくでしょう。

同じように、あなたがたくさん聞く言葉は、あなたにとって毒にもなれば薬にもあります。

他人からの言葉はコントロールできないので、自分にとって不快な言葉を言ってくる他人とは距離が取れればベストです。

取れないのなら、もう心を閉ざしてシャットアウト。

反対に、たとえば「○○ちゃんってほんとに可愛いねぇ」とか「今日も楽しかったね」なんてポジティブワードばかりかけてくれる彼氏がいれば、

あなたはどんどん可愛くなり、ハッピーオーラでまくりの女性になれてしまうでしょう。

そして何より大切なのが、自分が使う言葉です。

自分が自分にかける言葉は、自分でコントロールができますよね。

私は「自分が心地よくなる」ことを軸にしているので、自分を心地よくさせてあげる言葉、優しい言葉を自分にかけてあげます。

わざわざ自分で自分を苦しめるような、いじめるような言葉をなるべく言いません。(もちろん、つい言っちゃうこともあります)

最初は意識していたように思いますが、今ではもうクセになっていて、無意識に優しい言葉を自分にかけるようになりました。

趣味のジョギングを頑張ったら、お風呂に入りながら「はぁー頑張ったー!」ってつぶやき、彼にも「今日こんなに走ったの!頑張ったでしょ?」って言って彼にも褒めてもらいます。

鏡を見るたびに「今日も可愛い♡」って言ったりします。

作ったご飯が美味しかったら「めっちゃ美味しい!」って自画自賛します。

いいことがあれば「やばい、ツイてる!」って言っちゃうし、

もし、落ち込むようなことがあれば「大丈夫だよ」「なんとかなる」「まぁいっか」などと、やっぱり自分にたいして優しい言葉をかけてあげます。

自分にたいして優しい言葉をかけてあげていると、周りからも優しい言葉をかけてもらえるようになるんです。

そしてなにより、心が変わるので、必然的に顔つきや雰囲気も変わります。

「ハナちゃんって幸せそう♡」って言ってもらえるのは、言葉のおかげも大きいのかなと思います。

幸せそうな女性を、男性は大切にしたくなりますからね。

最初は意識的にでもいいので、ぜひ自分に優しい言葉をかけてあげてください。

まずは、ちゃんと声に出して!

耳から入ってくる言葉が大切ですからね。

そうやって優しい言葉をかけてあげていると、大好きな人と一緒にいる時の言葉も変わっていきます。

「楽しい」「嬉しい」「幸せ」など、愛され女子の言葉が自然と出てくるようになって、愛され女子になれちゃう。

そして、自分にたいして優しい言葉をかけてあげるクセがつくと、心の中のおしゃべり言葉もポジティブなものに変わっていくんです。

まぁ、どちらが先か、という話で、心のなかが言葉になって現れますが、心がどうしてもネガティブに傾きやすいのなら、まずはちゃんと声に出して、耳で聞くこと。

マインドコントロールなんて言葉があるように、そうやっていくうちに洗脳されていっちゃう。

それでね、脳は主語を区別しないので、誰かにかける言葉も自分にかけていることになります。

たとえば「ムカつくなぁ」という言葉。

もちろんストレスを発散させる意味で言うのはアリですし、汚い言葉を直接他人にぶつけるよりは、独り言で解消させる方がいいです。

私も「もぉーームカつく!!」と独り言をいってスッキリさせることはあります。

だけど、毎日毎日「ムカつく」なんて口にしているとしたら、それは毎日毎日「ムカつく」と言っているから、ムカつくことばかりが起きているんですね。

さて。

私は一時期、毎日がなんだかつまらないなぁと思うことがありました。

だけど今は、毎日がなんだか楽しい!

それは、ちょっと楽しい気分になっただけでも「楽しい!」って声に出していたからかもしれません。

彼といる時はもちろん、一人でいる時でも「楽しい♡」と声に出すと、さらに楽しい気分になるんです。

そうやって少しずつ心が変わっていって、いつの間にか「ハナちゃんって幸せそう」って言われるまでになりました。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り