ココロを磨く

悪口を言わない方がいい理由

悪口を言わない!

悪口を言わないほうがいい、なんてそんなことはわかっている!と言われてしまいそうですが、本当に、自分のためにも悪口は言わない方がいいです。

ストレス発散で、多少吐き出すのはあってもいいですが(私もたまに「ムカつく!!」と叫んで、それで終わりにしています)、悪口がクセになってしまっている人は要注意です。

苦手だなぁとか、ハッキリ言ってしまえば嫌いだなぁ、という人は多かれ少なかれ、いると思います。

そして、そういう人のことほど、なぜか頭から離れなかったりしますよね。

「あの人、なんであんなに仕事が遅いんだろう!」

などと、家でひとり言のようにつぶやいたり叫んだりすることもあるかもしれません。

また、なぜか、みんなで悪口や人を非難することで、仲良くなれてしまうのも、不思議ですよね。

だからついつい、みんなで悪口を言ってしまうことがありますが、そういうグループからは、なるべく抜けたほうがいいでしょうし、その方が、自分のためです。

なぜなら、潜在意識は主語を区別しないからです。

潜在意識というより、潜在意識を司る脳が主語を区別しません。

だから、誰かの悪口を言うと、それはすべて「自分が」と言っているようなものなのです。

悪口を言うと、言った瞬間は気持ちがよくなるけど、どこかでなんだか嫌な気分にもなるのは、脳が「自分のこと」だと判断するからです。

あなたは「ブス!」と、誰かに言われたことがありますか?

私はあります(笑)。

だけど、それはやっかみだろうなぁ、という、これまたオメデタイ思考ができあがっています。

人に対して「ブス!」という人に、美人はいません。

美人で「ブス!」と言っている人を、見たことがありません。

人にたいして「ブス!」なんて言ってしまう女性は、たいてい、みんな、おブスさんです。

つい、ある女性に対してムカついた時に、その女性への悪口として、このような言葉を口走ってしまう人は、そんなことを口走ってしまうから、自分もおブスさんになってしまうのです。

だから、みなさんも、くれぐれも言わないようにしてくださいね。

人に対して言っているつもりでも、潜在意識も脳も、他人と自分を区別しないので、潜在意識には「私はブスだ」というのが刷り込まれて、自分がそうなっていっちゃいますからね。

そして、「ブス!」と言われる経験はそんなにないかもしれませんが、これからは言われても気にしないでいいですからね。

言っている相手がおブスさんなのだから。

あなたは、とっても美人さんなのだから♡

どうせなら、人のいいところを見つけて褒めたり、可愛いアイドルや女優さんのインスタでも見ながら「めっちゃ可愛い♡」と言っている方が、自分にとっては、よーっぽどいいですからね。

人の悪いところばかり目についてしまう人は、それゆえ人の悪口を言いやすくなってしまいます。

そうやって人の悪口を言ったり、人を非難しているから、自分もどんどんそういう人になっていき、さらに人の悪いところばかりが目につくようなクセが強固になり、悪循環にハマってしまい、自分が望んでいるような人生を送れないのです。

ちょっと見方を変えるだけでいいんですよね。

そして、人のいいところを見つけて褒めてあげられる人は、どうしたって周りから好かれてしまいます。

何事も、人の縁が運んでくれます。

だから、人に好かれることで、悪いことなんてまったくないのです。

悪口を言う人に集まってくるのは、同じように悪口を言う波動の低い人たちです。だって、波動の高い人たちにとっては、とても居心地が悪いから。

一方で、幸せな人には同じような波動を発している幸せな人が集まります。

類は友を呼ぶ法則ですね。

そもそも、悪口を言ったり非難してしまう人は、他人に関心をもちすぎです。

自分のことがおろそかになりすぎです。

自分のことがおろそかになりすぎると、人生はうまく回っていいません。

だって、自分の人生なんだから。

他人を主役にしていては、自分はずーっと脇役の人生を送ることになってしまいます。

運がいい人、悪い人の差は「言葉」が違うだけど、という言い方もされます。

運がいい人は、いい言葉を使うクセがついており、悪い人は、悪い言葉を使うクセがついている、ただそれだけ。

言葉だけで、人生が変わっていくとしたら、もう人の悪口なんて言っている場合じゃありませんよね。

口グセを変えてハッピーオーラを身にまとう!
口グセを変えてハッピーオーラを身にまとう!耳からはいる言葉は、身体にも心にも大きな影響を与えます。 他人から言われた言葉はもちろん、自分が発する言葉もです。 デビュー...

たしかに悪口を言うと、言った瞬間はとても気持ちがよかったりもするし、悪口を言うことで快感を覚えるかもしれません。

だから、悪口ってなかなかやめられないものです。

だけどやっぱり、悪口ばかり言っているとどんどんネガティブ思考になっていくし、脳は自分に対しての悪口だと捉えるのでストレスを感じ、自分の身体にもよくない影響を及ぼします。

多少イライラを吐き出すのは必要だけど、自分の言葉を一番聞いているのは自分です。

どうせなら、自分にはいい言葉を聞かせてあげてくださいね。

そしてまた、好きな人の前でも、なるべくなら悪口は言わない方がいいんです。

悪口を言う女性に対しては、「あ、彼女は俺のことも受け入れてくれないかも・・・」と思わせてしまいますからね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り