ココロを磨く

自分で決めることが幸せにつながる

自分で決めることが幸せにつながる

幸福度が上がる要因にはいくつかありますが、その中には「自分で決める」ことも幸福度があがる要因の一つだと言われています。

他人が「こう言ったから」と動くのではなく、他人の思い通りに動くのでもなく、「やらなきゃ」と義務感で動くのでもなく、

自分の意思で決めて、行動することが幸せにつながります。

自分が「そうする」と決めて、動くことで幸福度が上がるんです。

「しなきゃ」を「しよう」に変える

なんだか毎日がつまらないと感じている人は、日常生活のなかに「しなきゃ」がとても多いです。

そりゃそうですよね、毎日毎日「やらなきゃいけない」と思っていることで彩られていたら、そこには自由がありません。

もしかしたら、お休みの日でさえも「せっかくの休日だから、何かしなきゃ」と思っている人も多いかもしれませんね。

自由はありすぎても幸福度が下がるけれど、自由がなければ幸福度は下がります。

そうは言っても、毎日毎日やらなきゃいけないことばかりなんだもの!というのなら、言葉の使い方を変えてみてください。

「しなきゃ」を「しよう」に変えるだけで、今より幸せを感じられるようになるはずです。

「起きなきゃ」じゃなくて「起きよう」
「会社行かなきゃ」じゃなくて「会社行こう」
「仕事しなきゃ」じゃなくて「仕事しよう」
「勉強しなきゃ」じゃなくて「勉強しよう」
「ごはん作らなきゃ」じゃなくて「ごはん作ろう」
「電気代払わなきゃ」じゃなくて「電気代払おう」

ほんの少し言葉の使い方を変えるだけで、気持ちに違いが出てきます。

自分の意思でやっているという「自由」がうまれるので、幸福度が上がるんです。

あるアプリのレビューをみて感じたこと

さて、私には毎月お金を払って使っているアプリがあるのですが、私はお金を払うぐらいなのでとても気に入っています。

「このお値段で、これだけのいいアプリを提供してくれるなんて!」と、私がいま一番お気に入りのアプリで、全体的な評価も高く人気のアプリです。

「みんなどんな風に使っているんだろう」とレビューを見ていたら、いい意見が多いなか、やっぱり悪い意見も少なからず混ざっているんです。

いい意見というのは、私と同じように「こんなに最高のアプリは今まで使ったことがない!」と大絶賛しているのですが…

悪い意見のほとんどが、以下のような内容です。

「アプリを使っていたら、いつの間にか有料プランになっていた!ひどい!」というもの。

(そのアプリは、有料プランでないと、ほとんど使えません)

要するに、アプリを使っている途中に、いつの間にか有料プランの無料トライアルを利用していて、しかし無料トライアル期間を過ぎてしまって、勝手にお金を払うことになっていた、ということです。

(たしかに「無料トライアル」の案内が少々わかりづらいのかな?とも思いましたが、私は自分の意思で無料トライアルを利用してそのまま有料プランで利用していますし、そのアプリが騙している、というわけではもちろんないとは思います。)

この悪い意見を書いている人たちも、おそらくそのアプリは気に入っていたので、使っていたのでしょう。

しかも、月額1,000円、3,000円なんてものではなく、500円です。

しかし!

自分の意思にはんして勝手に有料会員にさせられた!お金を払わされた!という気持ちから、もうテンションはだだ下がりなわけですね。

もしかしたら私も、すごく気に入って使っていたのに、勝手に有料プランになっていたら、「もうこんなアプリなんて使ってたまるものか!!」とその月で解約をしていたかもしれません。

私にとってはとてもいいアプリなのに、ちょっとのことで、私は、解約していたかもしれないのですね。

幸い私は、自分の意思で「有料プランを使おう」と決めて使っているので、今では毎日そのアプリを使うぐらい気に入っています。

恋愛も自分で決めて行動しよう

このブログは恋愛ブログなので、恋愛で考えてみたいと思いますが、恋愛のなかで自分の意思で決めないことが増えていくと、恋愛が苦しくて辛いものになっていきます。

なぜなら被害者意識をもってしまうから。

恋愛ベタさんは、被害者意識をつのらせて、相手を勝手に加害者にしてしまいますが、これは自分の意思で決めていないからですよね。

「我慢しないと愛想つかされる」
「ワガママ言うと面倒だと思われる」

「(彼に)好かれるには」「(彼に)嫌われないためには」と、自分軸ではなくて、相手軸で恋愛をしているから、幸せなはずの恋愛の幸福度を下げてしまっているんです。

相手の思い通りになろうとするから、自分の自由がうばわれているように感じて、幸福度が下がるんですね。

なかなか全てとはいかないかもしれませんが、自分が「そうしたくて、そうする」を増やしていくと、恋愛での幸福度が上がっていきます。

つまり、相手に期待しないということ。

期待って、される方は重いんですよね。

「ほしい、ほしい」「くれ、くれ」と言われている状態だから、逃げ出したくなってしまいうんです。

恋愛上手な女性は期待するのではなくて、信頼します。

信頼しているから期待をせずにいられるし、自分が「そうしたくて、そうする」ができるようになるんですね。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事