片思い

好きな人に緊張しない方法とは?

好きな人に緊張しない方法とは?

好きな人を目の前にして、緊張してしまう。

恋愛のあるある、と言いたいところですが、中には好きな人にたいして緊張しない女性もいます。

じつは私がそうで、人前で話すのはすっごく緊張するけれど、好きな人にたいしてはあまり緊張しないタイプです。

緊張してしまったのなら、開き直って「どうしよう、なんか緊張する♡」と言ってしまう。

(小悪魔タイプの女性は、緊張していないのに「なんか緊張する」と言って相手を翻弄するんです!)

そんなこと言ったら「意識してるのがバレてしまうじゃないかー!」と思うかもしれませんが、それでいいんです。

好意はバレるからいいんです(だけど、確信はさせない)。

とは言うものの、やはり緊張というのは相手に伝染してしまうので、できることなら、好きな人の前でもリラックスしていられるといいですよね。

緊張よりリラックスしている方が、あなたの魅力も伝わりますから。

それではこれから、好きな人に緊張しない方法をご紹介していきます。

「近々好きな人に会う!」という幸せな方はぜひ、これからご紹介する方法を参考にしていただいて、彼と楽しい時間を過ごしてくださいね♡

緊張するのは「よく見せよう」とするから

好きな人には緊張するけれど、なーんとも思っていない男性なら緊張しない。

というのであれば、それは、なーんとも思っていない男性には「よく見せよう」としないからであり、好きな人には「よく見せよう」とするからです。

その力みが、緊張につながります。

デートも「うまく行かせたい」と思えば緊張するし、「失敗しないようにしなきゃ」と思うほど、うまく行かなかったりします。

人は、「自分らしさ」からかけ離れれば離れるほど、リラックスできず緊張してしまうもの。

だから、慣れない場所(コミュニティ)では、最初は自分らしくいられず緊張してしまいますよね。

たまに「他人からどう思われるか気にしない」という人がいますが、そういう人はあまり他人にたいして緊張しないタイプです。

つねに自分らしくいられるから。

さて、最初に、私は好きな人にたいしてあまり緊張しないと書きましたが、それは、(好きな人も含めて)男性は私に会えて嬉しいだろう、私と話せて嬉しだろうという、おめでたい思考がでてきているからです。

好きな人は「私のことをよく思っているだろう、好きだろう」という前提で話しているので、むしろ緊張しているのは男性の方だ!とさえ思えてしまえる余裕があるんです。

だから、緊張しません。

実際、男性は女性が大好きです。

きっと、みなさんが思っている以上に、男性は女性が大好きだし、あなたの好きな人だって女性が大好きです。

だから、女性から話しかけられれば緊張してしまうのは、男性のほう。

「むしろ、緊張しているのは好きな人のほうだ!」と余裕をもってみてください。

そして、「よく見せよう」とするほど、あなたの魅力は伝わりません。

よく見せようとするより、自分らしくいるほうが、断然恋愛はうまく行ってしまいますから、覚えておいてくださいね。

ゆっくり、ゆるむを意識する

緊張しているときって、どうなりますか?

しゃべるのが速くなってしまったり、体がカチンコチンになってしまいますよね。

面白いもので、人間は、感情によって体や行動が変わりますが、反対に、体や行動から変えていって、感情を変えることもできるんです。

口角をあげると、なんだかポジティブな気持ちになったり、背中を丸めると自信がなくなってしまったりするのと同じで、

あえてゆっくり話してみると、緊張せずにリラックスできるようになります。

そして、体もゆるゆるにゆるめると、緊張から解放されます。

もちろん、100%緊張から解放されるわけではありませんが、ふだんリラックスしている時の自分を思い出して、その状態に体を変えていくのもひとつの方法です。

緊張のドキドキを楽しみのワクワクに変える

緊張しているときって、心臓がドキドキしていますよね。

しかし、このドキドキを「緊張している」と意識してしまうほど、緊張してしまいます。

だから、この緊張してドキドキを、楽しくてワクワクしていると、思考を変換するんです。

どちらも結局、興奮している状態ですよね。

自律神経でいうと、リラックスモードの副交感神経ではなくて、戦闘モードの交感神経が働いている状態です。

だから、緊張のドキドキも、楽しいワクワクも同じ。

好きな人を目の前にして、心臓がドキドキしてきたら、「あー楽しみだなぁ♡」を思ってみる。

そうすると、「あ、私、楽しくてワクワクしているんだ」と思えるようになりますよ。

好かれたいより楽しもう

好きな人に緊張しない方法は、結局のところ「好かれたい」より、一緒にいる時間を「楽しもう」とすることです。

好かれたいと思うから、本来の自分でいられずに緊張してしまいます。

だから、「これから好きな人に会う、どうしよう、緊張する」なんて時には、「楽しむぞ〜!」という気持ちでのぞんでみてください。

私はたまーに人前で話すことがありますが、そんなときは「楽しむぞ〜!」と思うようになってから、以前よりはだいぶ緊張しなくなりました。

なにより、男性にとって、楽しそうにしている女性って最高に可愛いですから!!

好きな人に「好かれたい」より、好きな人に会えて「嬉しいなぁ、楽しいなぁ」という素直な気持ちでいるようにしてみてくださいね。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事