愛されオンナ磨き

男を惚れさせるのが得意な女性

男を惚れさせるのが得意な女性

今朝、BGMがわりに音を小さくしてテレビをつけながら仕事をしていたのですが、気になるワードがでてくると、ちゃんと脳が反応するんですね、「わたしは男の人を次々と惚れさせるのが得意です」という言葉が聞こえて、テレビにくぎづけになりました。さて、この「男を惚れさせるのが得意」だという女性の、その方法とはなんでしょうか?

スポンサードリンク

今朝、フジテレビの情報番組『ノンストップ』を観ていたら、

視聴者からのお便りのコーナーで、
「わたしは男の人を次々と惚れさせるのが得意です」
という投稿がありました。

その方法とは・・・

話を聞くこと、
じーっと目をみつめること、
「すごい!」「わかる!」「さすが!」と言うこと

この3つだそうです。

(「さすが」はちょっとうろ覚えです・・・が、どれも相手を肯定する言葉というのがポイントです。)

この視聴者の女性は、この方法で旦那さまもゲットしたと言っていました。

そして、

ゲストで来ていたリリコさんも
「話を聞くのは本当に大事!」
と、小さな声でおっしゃっていました。

女性は男性に比べておしゃべりな傾向がありますし、

とくに好きな男性の前では、
ついつい自分の話を聞いてほしかったり、
自分をアピールしたくて、

はたまた、

無言にならないようにとか、
楽しませなきゃと、

自分のことをベラベラと話してしまいがちです。

だけど、男性だって話を聞いてほしいし、
話を聞いてくれる女性には、かなり好感をもちます。

話を聞く、というのは、しゃべらない、とはまったく違います!

話を聞き出すんです。

相手が話したい話を聞き出す。

質問をする。

そして、あいづちをうったり、
それこそ「すごい!」「さすが!」「わかる!」と反応したり。

これをお仕事としてやっているのが、ホステスさんですね。

美人なホステスさんが人気があるんじゃなくて、
話を聞いてくれて、「すごい!」って言ってくれる、

そんなホステスさんが人気があるそうです。

男性を気持ちよく話させてあげられる。

そんな女性には、男性はまた会いたくなりるのです。

話を聞きながら、男性の目をじーっと見つめる。

これで、
「わたしはあなたの話に興味がありますよ」
というのが、伝わります。

「オレの話を真剣に聞いてくれているんだなぁ」
と、ますます男性は饒舌になっていきます。

いつも自分のほうが話す時間が多いなぁ・・・
と感じている女性は、

ぜひ次に好きな男性と会うときには、

じっくりと男性の話を聞いてあげてください。
男性の話を聞き出してあげてください。

そうすれば、あなたにますます惚れちゃいますよ♡

スポンサードリンク