モテる女

好かれる女性の5つの特徴とは?

好かれる女性の5つの特徴とは

好かれる女性と聞いて、どんな女性を想像しますか?

男性に好かれる女性の特徴をご紹介していきますが、これは男性のみならず女性にも好かれる女性の特徴にもそのまんま当てはまります。

好かれる人って、それなりに理由があります。

美人だから好かれるわけではないし、性格がいいから好かれるわけではありません。

好かれる人って、ひと言でいうと、相手の気持ちを満たすことができる女性のことです。

【1】楽しい話ができる女性

当たり前ですが、いつもネガティブな話や愚痴、不満、心配事のはなし、他人の悪口、嫌なできごと、こんな話ばかりする人には、誰だって積極的には会いたいと思いません。

もし、他人の悪口を言う人といて居心地の悪さを感じないのだとしたら、それは自分にもそういう要素があるからで、

基本的には人は、楽しい話をする女性に会いたいし、一緒にいて楽しい話ができる女性が好きです。

私が恋愛を拗らせていた頃、好きな人の前ではついネガティブな話をしていました。

「守りたい弱い女が好かれる」なんて思っていたんですね。

しかし!

いつも困りごとの話をしたり、誰々さんに攻撃されて辛い、なんてことばかり話していれば、そりゃ会いたくなくなりますよね。

そんな、楽しくない話ばかりの女が好かれるはずはない。

楽しい話とは「面白い話をしなきゃ!」ではなくて、明るい話題ということ。

人は誰もが暗くてジメジメした世界より、日に照らされた明る世界で生きていきたい。

だから、太陽のように明るくて、楽しい話ができる女性は好かれるんです。

男性は明るい女性が好き!
男性は明るい女性が好きで、暗い女性が苦手男性は基本的には明るい女性が好きです。 なんて言うと、「えーー、私、そんなに明るくない!」とガッカリする女性もいらっしゃると思いま...

【2】安心させてくれる女性

人を安心させる女性は好かれ、不安にさせる女性は敬遠されます。

安心させてくれる女性とは、相手を変えようとしない女性のことです。

つまり、相手のそのまんまを受け入れることができる女性ですね。

相手を見下すことはせず、相手をジャッジすることもせず、「あなたはそれでいいよー」って認めてくれる。

あなたも、他人から勝手にジャッジされたら嫌でしょう?

べつに相談していないのに、「もっとこうした方がいいんじゃない?」なんて言われたら、「えっ、今の私じゃダメなの?」なんて思うでしょう?

いまの仕事が気に入っているのに「もっとやりがいのある仕事したら?」って言われたらいい気はしませんよね。

「人の役に立てるなんて、素敵な仕事してるんだね」って言ってくれる人の方が、断然一緒にいたい。

相手を変えようとする女性は嫌われる一方で、相手をわかろうとする女性は、好かれるんです。

次の項目でも少しふれますが、人は誰もが「自分をわかってもらいたい」という欲求を持っているから。

自分を変えようとせず、わかろうとしてくれる女性といると、安心感を感じるんですね。

【3】相手を主役にできる女性

人はやっぱり自分がたくさん話せると楽しいし、みんな自分のこと、自分の気持ちをわかってもらいたいという欲求を抱えています。

だから、そういう欲求を満たしてくれる女性は好かれます。

一方で自分の話ばかりする女性、自分のことわかってもらおうとするばかりの女性は、好かれません。

以前、友人のTちゃんとお茶をしていたとき、彼女はピンポイントで私が話したい話を引き出してくれて、「さすがTちゃん!」って感動したことがありました。

誰も質問してくれなかったことを、彼女だけは私に質問してくれて興味深そうに聞いてくれたんです。

そんなTちゃんは毎週末必ず予定が入っているぐらいの人気者。

相手を主役にできるだけでなく、Tちゃんの口からネガティブな話題を聞いたことがないし、はじめて会ったときから、誰かの悪口も聞いたことがない。

だからそもそも好かれる要素満載なんだけど、会うたびに「また一つ願いが叶った♡」なんて言うぐらい、Tちゃんは次々と願いを叶えて行って、人とのご縁に恵まれているからなんだなぁと、彼女に会うたびに感じます。

好かれる女性は人とのご縁に恵まれるので、人生も望む方向へ進んでいくんですね。

【4】負けることができる女性

好かれる女性は、負けることができます。

場を和ませるために、相手に花を持たせるために、自分が勝つことにこだわりません。

本当は自分の言っていることの方が正しいと思っても、負けることができる。

本当は自分の方がもっとスゴイ実績をもっていても、それをワザワザひけらかさず、負けることができます。

好かれる女性は、いい意味で、ちょっとおバカになれる女性です。

正しさよりユーモアを大切にする女性は、可愛がられる存在になります。

なんで負けることができるのかというと、自分のことを自分で認めているから。

だから誰かに認めてもらおうとしないんです。

【5】よく笑う女性

単純に、一緒にいてよく笑う女性といると、楽しい。

人は楽しい気持ちにさせてくれる女性には会いたくなるし、わざわざ嫌な気持ちになる女性には会いたいと思わない。

だから笑いの沸点が低い女性はそれだけでトクをします。

そして人にはミラーニューロンという、ものまねをする神経細胞があり、たとえば泣いている人を見ると、つられて涙が出てくることってあるでしょう?

同じように、笑っている人をみると自分も笑っちゃうんです。

自分もつい笑っちゃうから「あ、彼女といると楽しいなー」って脳は判断します。

好かれる女性の特徴とは?

ここまで5つの、好かれる女性の特徴をご紹介してきましたが、難しいことは考えなくても、単純に、

一緒にると「快」の気持ちになり、「不快」にならい女性が好かれます。

快の気持ちとは、楽しい、希望、安心、などですね。

自分のことばかりではなく、相手のことがちゃんと見えているから、相手を不快にさせることはしません。

相手が「気配り」だと気づかないぐらいに、さりげなく気配りができているんです。

(気を遣われているのを感じると、かえって疲れる)

好かれる女性は、「自分がどう思われるか」ではなく、相手のことを見る余裕を持ち合わせているんですね。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事