彼氏

彼氏のスマホは見ない方がいいし、見る必要はない

彼氏のスマホは見ない方がいい!

ものすごく当たり前のことを書きますが、彼氏のスマホは見ない方がいいです。

私も過去に一度だけ、その当時にお付き合いをしていた彼氏のスマホを見たことがありますが、合コンの話をしていました…。

そして彼氏には、私が見たことがバレていた(別れる時に聞いた、そして彼氏も私のスマホを見たらしい)。

結局、その合コンのやり取りを見て以来、私は彼氏にたいして不信感しかなく、まさかスマホを見たなんて言えないしで、数ヶ月して別れることになりました。

ずっと苦しんで、自爆したんですね。

今のように心の勉強などをしていたら、スマホを見たとしても、そこから思考の転換ができたかもしれません。しかしそもそも、心の勉強をしていたらスマホは見ていなかったでしょう…。

世の中には知らなくていいことがある

私の周りでも、不倫はあります。

女友達から不倫の話をさんざん聞かされて、だけど結局、相手の奧さんにはバレることはなく終わりました。

本当に奧さんが知らなかったかは、本人のみぞ知る!ですが、

知らずに終わったのなら、それはそれで、そっちの方が奧さんは幸せなんじゃないかと思うんです。

もちろん、自分の知らないところで旦那さんが不倫をしていただなんて、腹わたが煮えくりかえるぐらいの出来事だけれど、何も知らずに終わったのだとしたら、

奧さんにとってはなかったことになる。

その後、幸せに暮らせる可能性が大きいのは、きっと知らないでいる方。(もちろん、不倫常習犯なら別だけど)

もしかしたら彼氏のスマホには、自分が知りたくない秘密が眠っているかもしれないのに見てしまうのは、

どこかで「私は愛されていない」と思っているから。

私が彼氏のスマホを見たときは、「いつか彼は、他の人を好きになるかもしれない」とずーっと思ってました。

だから自分で、そういう結果を導くような行動を取ってしまうんですね。

思い込んでいる通りの現実に導くような行動を、取らずにはいられないのです。

彼氏のスマホを見てもいいことはない!

彼氏のスマホを見ても、いいことは何ひとつありません。

もし、自分が好かれている自信がなくて、不安で、彼氏のスマホを見たのだとするなら、何かしら必ず、彼氏への不信感につながるものを見つけます。

だって脳は、好かれていない証拠探しをするから。

(そもそも恋愛がうまくいっていて、愛されていて幸せなときに、彼氏のスマホを見ようなんて思わない!)

単なる女友達とのやりとりに激しく嫉妬して、彼氏の前で可愛い女でいられなくなるかもしれないし、

嫉妬だけならまだしも「もしかして彼氏はこの子のことが好きなんじゃ…」なんて、余計な妄想をして、結局自分を苦しめます。

私も男友達とLINEをしていますが、もし彼の彼女が見たら嫉妬するかもしれません。それぐらい仲のいいLINEをしているけれど、本当にただの友達!!

そう、彼氏のスマホを見ることは、自分を苦しめることになるんです。

わざわざ自分を苦しめるようなことは、やめましょう。

スマホを見たことで信頼感がなくなる

仮に、彼氏のスマホをみて、なんだか不審なやり取りなどを見つけたとしても、彼氏に「スマホを見たんだけど…」なんて言えないでしょう?

言えずに、ただただ悶々とする日々を過ごすことになります。

もし言えたとしても、人のスマホを見る彼女だなんて、そこには信頼感がありません。

人には誰だって秘密はあります。

そしてスマホのなかには、たくさんの秘密が詰まっています。

べつに男女の関係うんぬんじゃなくても、誰にも見られたくないものってあるでしょう?

恋人同士とは言え、踏み込んではいけない領域というものがあります。

それがスマホです。

なかには彼氏からスマホを見せてくれる、なんて場合もあるけれど、ある時から急に見せてくれなくなったら、やっぱり何か感じちゃうでしょう?

彼氏のスマホは見ない方が幸せ

恋愛がうまくいく秘訣は、自分を幸せにしてあげる思考を身につけることです。

「どうしたら私は心地よくなるだろう?」
「どうしたら私は幸せな気持ちになるだろう?」

を優先にしてあげると、わざわざ彼氏のスマホを見よう、なんて気にはなりません。

恋愛をこじらせてしまう女性は、わざわざ自分を苦しめることをしてしまうんです。

自分を苦しめる妄想をしたり、自分を苦しめることを彼氏に言ってしまったり、苦しくなるとわかっていて追撃LINEとかしてしまう。

そうやって自分をいじめます。

なんでこんなことをしてしまうかと言うと、自分を苦しめることに慣れてしまっているから。

そういう恋愛をしてきたからです。

私もずっとそういう恋愛をしてきたので、いつも自分で自分を苦しめることばかりしていました。

だけど、

「どうしたら私は心地よくなるだろう?」
「どうしたら私は幸せな気持ちになるだろう?」

と考えるようにしてからは、自分を苦しめることをしなくなりました。

これも、ただの考え方のクセ!

自分を幸せにしてあげるクセをつけると、本当に恋愛は変わります。

もしかしたら、彼氏のスマホを見たときに、「彼女、めちゃくちゃ可愛い〜♡」なんてノロケているLINEを目にするかもしれません。

そしたら幸せな気持ちになるでしょう。

しかしそれでも、勝手にスマホを見てしまった後ろめたさは残りますし、彼氏のスマホに何が眠っているかなんて、一か八かです。

幸せな恋愛をしたいと思っているなら、彼氏のスマホを見る必要なんてないんです!

彼氏のスマホを見るより、もっとやるべきことがあります。

それは自分を信じて、彼氏を信じること。

自分が好きになった人を疑いながら恋愛するなんて、ちっとも楽しくないでしょう?

疑うクセがついていると、なんでもかんでも疑ってしまうけれど、そうやって疑いながら彼氏を見ているから、彼氏はなんだか居心地が悪い。

疑いながら見るのをやめると、相手はちゃんと変わります。

まずは信じようとしてみることからはじめてみましょうね。

疑いながら彼を好きでいるより、彼を信じて恋愛をするほうが、ずっと心地がいいから♡

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事