LINE・連絡

モテる女に学ぶ!返信しやすいLINEの3つの特徴

モテる女性のLINEは返信しやすい

私の周りにも、男性にモテる女性と、モテない女性がいます。

モテる女性といると「そりゃモテるよなぁ」というのがわかるものですが、それはLINEでもハッキリと違いがあることに気づきました。

スマホにLINEが来たことが表示され、名前を見たとき。

一瞬「うぅ、○○さんだ・・・」となる女性と、「あっ、○○ちゃんだ♡」となる女性がいます。

この両者の違いはなんなのかと言うと、返信するのにちょっとめんどくささを感じる女性と、返信しやすい女性の違いです。

そして、前者はモテない女性で、後者はモテる女性なのです!

つまり、モテる女性のLINEは返信しやすいのです。

モテる女性のLINEは返信しやすい

普通に考えたら、これは当たり前のことで、相手にとって返信しやすいLINEが送れるということは、相手の気持ちを自然と考えることができる女性です。

モテる女性って、相手をいい気分にさせる以前に、不快にさせません。

反対に、相手にとって返信が面倒なLINEを送ってしまう女性は、自分が「伝えたい」という気持ちだけを優先させます。

たとえば、返信がしにくいLINEの代表といえば、長文LINEです。

なんで長文LINEを送ってしまうのかと言うと、

「コミュニケーションしたいから」
「話を聞いて欲しいから」
「気持ちをわかって欲しいから」
「すべてを伝えたいから」

です。

長文LINEが送られた相手がどう思うだろう、ということに思いを巡らせることなく、自分の「伝えたい」気持ちを優先させてしまうのです。

文章が長いことの何がモテないかというと、長い文章は相手の時間を奪う、泥棒LINEだから。

長い文章は、読む時間に加えて、返信を考えるのもとても時間がかかります。

しかし、もともとLINEで長い文章を送るのが好きな女性は、相手が文章を読んだり、返信を考えるのに時間がかかるということに気づけません。

LINEはメールとは違って、気軽にやりとりできるのが大きなメリットなのにー!

LINEは気軽さがメリットなんです

メールがいつしかLINEに取って代わるようになりましたが、メールとLINEは違うものです。

メールが手紙だとするなら、LINEは会話です。

とくに男性は、女性に比べて文章を考えるのが苦手な人が多いので、返信が面倒なLINEを送ってくる女性は、そのうちスマホに表示されただけで、なんだか煩わしさを感じてしまうのですね。

好きな男性から、そんな風に思われたら嫌でしょう?

ましてや、男性はシングルタスクと言われるように、仕事をしていたら仕事のことだけを考えたいし、女性のように、仕事をしながら夜ご飯のことや恋人のことを考えるなんて、できない人が多いです。

そんな男性が、長文LINEで仕事を中断されてしまったら、たまったものじゃありません。

人って、面倒なことは考えたくないんです。

だから、返信が面倒なLINE、そして、そんなLINEを送ってくる女性のことは、いつしか頭の中からいなくなってしまうのです。

男性にとって「LINEしやすいなぁ」と感じさせるのは、返信しやすいLINE、もしくは返信しなくていいとわかるLINEです。

返信しやすいLINEとは?

それではさて、返信しやすいLINEとは、どういうLINEでしょうか?ここでは3つの特徴をご紹介したいと思います。

【1】話題がひとつかふたつ

ズラズラと文章が綴られた長いLINEでないことはもちろんのこと、話題がせいぜい2つぐらいのLINEです。

「あれも話したい、これも話したい」と、伝えたいことを全部伝えようとすると、その分LINEが長くなるのはもちろんのこと、

ひとつひとつの話題に返信しなくてはいけません。

その点、話題がひとつかふたつぐらいなら、気軽に返信ができます。

よく、「?」をつけて質問文にすると返信しやすいと言われますが、「?」も3つ以上あると、途端にめんどくささを感じさせるので要注意!2つでも面倒かもしれません。

【2】目の前で会話をしているようなLINE

さきほど、「メールが手紙だとするなら、LINEは会話」と書きましたが、そう、返信しやすいLINEは、会話なんです。

人と会話している最中に、一方的に、いくつもの話題を話しまくって、質問しまくる、なんてことはしませんよね?

相手のリアクションなり返事を待つでしょう?

「今日のランチにうどん食べたんだけど、すごい美味しくて!○○うどんってお店なんだけど、知ってる?あっ、上司に休日出勤頼まれたんだった、嫌だなぁ〜。しっかし、今日暑いよね〜。暑くない?」

なんて、話さないでしょう?

もしこんな風に話す人がいたら、ちょっと嫌でしょう?

「一方的に話さないで、私とちゃんと会話をしようよ!」って思うでしょう?

もちろん、LINEは実際の会話とは違い、目の前に相手がいませんが、目の前に相手がいるとして、相手がすぐに「返事できる、会話ができる」ようなLINEが、返信しやすいLINEです。

【3】意図がわかるLINE

たまーに「今度の日曜日空いてる?」とだけLINEしてくる人っていませんか?

そして、このようなLINEを送られてきたら、こう思いますよね。

「なんでそんなこと聞くの?日曜日に何があるの?」って。

もしくは、あなたは「暇だよーー」なんてLINEを送ったりしていませんか?

相手にとって、このような意図がわからないLINEは、とても返信がしづらいのです。

女性が、つい彼氏にも送ってしまいがちな「なんか寂しいよぉTT」というようなLINEも、男性にとっては、何が伝えたいのかわからない場合があります。

もちろん、彼女は寂しがっているんだな、というのはわかるんだけれど、「で、俺はどうしたらいいの?」と、返信に困ってしまうんです。

彼氏に寂しいとLINEして返信なしの理由と寂しいの伝え方
彼氏に寂しいとLINEして返信なしの理由と寂しいの伝え方男性は、めんどくさい女性とは付き合いたいと思いません。 可愛いめんどくささはいいんだけど、本当にめんどくさい女性は、本当に苦手です...

返信しやすいLINEは、意図がハッキリとしています。

どういう反応をすればいいのかわかりやすいので、返信がしやすいんです。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事