愛される女になる

正解がわからない?恋愛で正解を求めるより大切なコト

正解がわからない?恋愛で正解を求めるより大切なコト

恋愛で「もう、どうしていいかわからない!」という時がありますよね。

「どうしたら好きな人が振り向いてくれるのか」
「どうしたら彼が私を優先してくれるのか」
「こういう状況で連絡しもいいのか、しない方がいいのか」

など、私もドツボにハマッたことは、数え切れないぐらいにあります。

そして、恋愛本を読みまくったり、さまざまなブログを読んで、正解を探していました。

私もこのブログで「こうするといいですよ」などとは書いていますが、恋愛で正解だけを求めようとすると、うまくいきません。

「どうしたらいいのかわからない!」という状況に陥っている時は、頭で恋愛をしている時です。

正解を求めて、頭だけで恋愛をすると、うまくいかないのです。

頭だけで恋愛を進めていこうとすると、相手の「心」がまーったく見えてきません。

そうやって相手の「心」を無視して、独りよがりな恋愛をしてしまえば、そりゃ、うまく行くものもうまくいかなくなってしまいます。

もちろん、心理学という分野があるぐらいなので、ある程度「こうした方がいい」というのはありますし、統計的に「こうすると成功しやすい」などというのはあります。

だけど、ある人にとっては「正解」だったことも、ある人にとっては「失敗」だった、なんてことは普通にあることです。

「だった」と書きましたが、そうなんです、やってみなくちゃわからない!

たとえば美容なら、お風呂でシートマスクをした方がいい、という人もいれば、しない方がいい、という人もいます。

そんな時、みんなどうするかというと、より信頼している人の情報を選ぶんですね。

「どっちの人の言っていることが正しいのだろう?」って。

A子さんは、「シートマスクをした方がいい」と言っている美容に詳しい芸能人の意見を選び、B子さんは、「シートマスクをしない方がいい」と言っている美容家さんの意見を選んだ。

(これ、本当にどっちなんでしょうね?私はお風呂ではしない派ですが・・・)

そう、結局、自分で決めるしかない。

恋愛も、「自分はどうしたいか」が一番大切なんです。

「この場面では連絡しない方がいい」と書いてある。

だけど「私は、連絡したい」というのなら、連絡することによって、彼と会う流れになるかもしれません。

「私はどうしたって幸せになる!」と決めたのなら、あなたのすることは全て、あなたにとっての正解なんです。

「私は連絡をしたい」と思った。

だから連絡をしたけれど、結局彼から返信が来なくて「あー送らなきゃよかった」と後悔。

このように一見、失敗したように見える行動でも、彼から返信が来なかったことで、「もう連絡はやめよう」「これからは自分に目を向けよう」と諦めがつき、

しつこくならずに、あなたがスッと引いたことで、一ヶ月後に彼から連絡が来るかもしれません。

もしくは、この失敗が生かされ、次の大本命となる男性との恋愛では、スルッとうまくいくかもしれません。

「私はどうしたって幸せになる!」と決めたのなら、あなたの正解を知っているのは、あなたの潜在意識なんです。

だから、あなたが「私はこうしたい」と思ったことが、あなたにとっての正解です。

「こうした方がいいのか?こうしない方がいいのか?」と、顕在意識でごちゃごちゃ考えていると、正解を知っている潜在意識からの「こうしたい」がわからなくなってしまいます。

この人は「連絡をした方がいい」と言っている、でもこの人は「連絡をしない方がいい」と言っている。

ここで「うぉーーー!どっちなんだーーーーー!」と、かつての私のようにドツボにハマってしまうのは、頭だけで恋愛しているから。

数学の問題を解くように、頭で考えて恋愛をしているからです。

だから、恋愛で「どうするのが正解なんだろう?」とドツボにハマってしまった時には、一度、頭の中を空っぽにしてください。

考えるのをやめてください。

そして「私はどうしたって幸せになるんだった♡」ということを思い出してください。

どうしたって幸せになるあなたは、どうしたいか?

これが、あなたにとっての正解です。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り