恋愛がうまくいく方法

そっけなくする!連絡しない!駆け引きがうまくいかない理由

みなさんは駆け引きをしたことがありますか?

その駆け引きはうまくいったでしょうか?

私も過去に何度も「連絡しない」「そっけなくする」という駆け引きをしましたが、ことごとく失敗に終わっています。

駆け引きをしてもうまくいかないのは、「駆け引きしよう」と思っている時点で、相手より下の立場にいるからです。

連絡をやめたり、そっけなくすると、一時的には効果があったりします。

だけどその効果はつづかない、なぜなら根本的なマインドが何も変わっていないから。

駆け引きをしないと繋ぎとめられない自分では、うまくいかないのです。

連絡しない!ことは効果があるのは確か

連絡しすぎると恋愛はうまくいかないし、連絡を減らした方がうまくいきます。

私も彼に連絡しないことで、追いかけられるようになりました。

しかし!

私が連絡しなかったのは駆け引きでもなんでもなく、自分の仕事で忙しくなって連絡しなかっただけ。

もちろん最初のころは意識して連絡しない時期もありました。

しかしこれも、駆け引きというよりは、連絡しすぎない方が会ったときに嬉しさや喜びが増えるからです。

そして、会っていないあいだ、頻繁に連絡をしなくてもいい自分になれたからです。

以前の恋愛では、彼氏に連絡しない時間が本当に辛かった…だから一生懸命我慢をして連絡しないようにしていました。

こんな状態で、たとえ相手から連絡がきても、追いかけられるはずがありませんよね。

そして、脳のしくみから男性と女性では時間の感覚が違います。

女性にとっての一週間が男性にとって3日ぐらいの感覚だったり、女性にとっての一ヶ月が男性にとって二週間ぐらいだったりします。

この辺の感覚はもちろん人によって違いますが、男性と女性では時間の感じ方に差があるのはたしかです。

男性でも恋愛にのめり込んでいる時期は、彼女に会えない一ヶ月が長く感じます。しかし恋愛モードが終わって仕事モード(通常モード)になると、一ヶ月なんて本当にあっという間。

ひとつのことに集中しやすい男性にとって、恋愛の時計の針は止まったままなんです。

ましてや女性のほうが追いかけている状態なら、彼女から連絡が来ていないことさえ、それほど気にしていないでしょう。

だからもし、自分が追いかけている状態で連絡しない駆け引きをしようとするなら、想像しているより長い時間、連絡をやめることになります。

だから結局、自分から連絡してしまうんですね。

そっけなくする駆け引きがうまくいかない理由

駆け引きの定番といえば、連絡しないことと、そっけなくすること。

そっけなくすると男性が追いかけてくる場合も、たしかにあります。

しかしそれは、もともと男性が女性を大好きな場合です。

女性のほうが相手の男性のことが大好きな状態でそっけなくしてみても、心が折れるのは女性のほう。

そっけなくして、相手から思う通りの反応が得られなかったら、なおさら不安にかられるのは自分です。

そっけなくしたことを後悔して、またすぐに元どおり。

相手は追いかけられていることを知っているし、主導権を握っているのは自分だということもわかっているので、余裕綽々なんですね。

駆け引き=失う不安を利用したもの

ところで駆け引きというのは、「失うかもしれない」という不安を利用したものです。

人は得られる喜びより、失うかもしれない不安のほうが大きく、人は不安から行動することが多いからです。

私も気持ちがさめてから、相手から追いかけられるようになったことがありますが、こういうことなんです。

私自身はそっけなくしているつもりはなかったけれど、私が冷めはじめた頃から、当時お付き合いしていた彼氏からのLINEが増えたことがあったんです。

それまでは私からばかりLINEをしていたし、「会いたい」なんて言うのも私ばかりだったのに。

男性も、感じるんですね。

「このままでは本当に彼女が離れていきそうだ!」と言うのは感じてしまうものなんです。

駆け引きというのは相手を大好きな状態でやることが多いので、結局「あ、彼女はまだ俺のことが大好きなんだな」というのがすぐにバレます。

駆け引きより魅力で惹きつける

連絡しないとか、そっけなくすることで「相手を不安にさせてやるぞ!」と思うと、結局不安になるのは自分。

与えたものが返ってくる、の法則ですね。

駆け引きというのは、主導権を握っていないほうがするので、結局相手の掌の上で転がされてしまいます。

なにより駆け引きをしないと繋ぎとめられない関係ほど、不安定なものはありません。

駆け引きで相手を繋ぎとめようとするのではなく、魅力で惹きつける。

連絡ばかりしてくる、俺のことにしか頭にない女性より、自分の時間を楽しんでいる女性のほうが断然魅力的です。

「最近彼女から連絡がこないなぁ?何しているんだろう?」と思わせるのは、俺に会っていない時間も自分の時間を楽しんでいるんだろうと想像させる女性です。

「連絡をしないぞ…絶対に連絡をしないぞ…」と我慢をしながら過ごしている女性ではありません。

そして、好かれようと媚びるようなLINEや媚びるような態度をとる女性より、ちょっとそっけなく感じるぐらいの短文LINEの女性のほうが、惹きつけてしまうもの。

追いかけられたい!もっと構ってほしい!

そんな女性がするのは駆け引きではなく、相手が追いかけたくなる、構いたくなる女性になることです。

そのためには相手に向いている矢印を自分に向けること。

その結果、連絡をするのが減ったり、忙しくてちょっと返信がそっけなくなってしまったりする、というわけですね。

男性は女性の口元に目がいく…
歯医者のホワイトニング

スターホワイトニング
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール