モテる女になる

これはモテる!男性の懐に入るのがうまい女性の3つの特徴

これはモテる!男性の懐に入るのがうまい女性の3つの特徴

男女とわず、相手の懐に入るのがうまい人って、あなたの周りにもいませんか?

人たらし、と言ってしまうと、なんだか嫌だなぁと思ってしまう方もいるかもしれませんが、人たらしって、人間関係をうまく築くことができる立派な才能です。

相手の懐に入るのがうまい人も、立派な人たらしであり、立派な才能の持ち主です。

八方美人という言葉になんとな〜く似ている気もするけれど、まったく別物。

「相手の懐に入るのがうまくなりたい!」という人はいても、「八方美人になりたい!」という人はいませんよね。

男性の懐に入るのがうまい女性は、男性に可愛がられるし、なによりモテます。

そして、好きな男性の懐にもスルリと入っていけるので、恋愛もうまくいきやすいのですね。

男性の懐に入るのがうまい女性って、生まれもった才能!というよりは、後天的な才能、かもしれませんが、どちらにしろ「才能」なので、本人は努力しているわけでもなんでもなく、生きていくなかで、勝手に身についていったスキルです。

しかし、男性の懐に入るのがうまい女性には、共通している3つの特徴があるのです!

【1】「好かれよう」と思っていない

不思議なもので、「人に好かれたい!」と思わない人ほど、人から好かれてしまいます。

「好かれよう」と思って相手に近づくと、相手の顔色を気にしてしまうので、どうしても上辺だけの関係になりやすいですが、べつに「好かれよう」と思わなければ、自分を飾ることなく、さらけ出すことができます。

素の自分をさらけ出してくれると、相手は嬉しいもの。

そして、男性の懐に入るのがうまい女性が、「好かれよう」と思っていない、というのはじつは・・・そもそも「私は好かれない」とは思っていないからです。

「私はどうしたって好かれる」「少なくとも嫌われることはない」と無意識に思っているから、好かれようと思うことすらしないし、相手にも物怖じすることなく、スルリと懐に入れてしまいます。

【2】相手をまるっと受け入れる

相手を受け入れるとは、相手を否定しないということです。

これは相手のイエスマンになるという意味ではまったくなく、相手の存在をまるっと受け入れ、相手がスゴい人だろうが、どんな仕事をしていようが、何歳だろうが、ただ、人として存在を受け入れている、ということです。

あなたも、自分をまるっと受け入れてくれる人がいたら嬉しくありませんか?

男性をさまざまなステータスなどでジャッジをせず、受け入れてくれる女性には、男性だってつい心を許してしまいます。

どんな仕事をしているとか、どこに住んでるとか、学歴とか、そういうものを関係なく受け入れる、といっても、相手に興味をもたない、ということではありません。

人は、自分に興味をもってくれる相手に、興味をもつ生き物だから。

相手に興味をもつけど、ジャッジしない!

そういう女性が、男性の懐にスルリと入っていけるのですね。

【3】距離を読むことができる

人間関係に大切なのは距離感です。

その人にとって、相手との、絶対的にほどよい距離というものがあります。

男性の懐に入るのがうまい女性は、この距離を読むのが上手です。

相手に「好かれよう」とは思っていなくても、相手に「不快な思いをさせていい」とは思っていません。

だから、相手が不快にならない距離をちゃんと保つことができます。

一方で「好かれたい!」と思って相手に近づく女性は、好かれたいばかりに距離を縮めすぎてしまうか、嫌われたくないばかりに距離を開けすぎてしまいます。

さいごに

男性の懐に入るのがうまい女性の、大きなポイントがコレ!

「懐に入ろう!」なんてまーったく思っていない、ということです。

気づいたら、勝手に相手の懐に入ってしまっています。というより、相手が勝手に懐に入れた!というほうが正しいのかもしれません。

「もぉー可愛いヤツだなぁ」って、勝手に相手が懐に入れちゃうんです。

これこそが、本当の人たらしですよね。(いい意味で)

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り