男性心理

女性を楽しませる自信がなくてデートに誘えない男性もいる

女性を楽しませる自信がなくてデートに誘えない男性もいる

好きな男性には嫌われたくないし、恋愛において傷つくたくない!そう思う女性は多いでしょう。

だけどこれは、男性もおんなじ。

男性だって、好きな女性には嫌われたくないし、傷つきたくありません。

男性自身が「恋愛は女性のほうが簡単だよね!」と言ってしまうぐらい、男性は、女性にとっての恋愛は簡単で、男性にとっての恋愛は難しいと思っています。

「女性は好きになったら大抵付き合えるんじゃないの?」なんて思っている男性もいて、女性の私はビックリしてしまったことがあります。

それは、男性のストライクゾーンに比べて、女性のストライクゾーンがうんと狭いから。

だから、男性のなかには「好きな人と付き合えるなんて、奇跡だ!」というぐらい、好きな人にちょっとした小さな好意を見せただけで拒絶されたり、ちょっとアプローチしただけで冷たくされてしまったり、恋愛で傷ついている人は多いのです。

反対に、男性は、女性からの好意を感じれば、とりあえずは嬉しい!のですね。

もちろん恋愛のはじまりにはいろいろなパターンがありますが、女性から好意をチラリと見せて、男性が「もしかして、この女性は俺に気があるんだろうか?」から、男性がその女性を気になりだし、デートに誘い・・・恋がはじまり、お付き合いにいたる。

というパターンが、多いなぁと感じています。

ところで、好きな男性から好意を感じているんだけど、デートに誘われない!と悶々としている女性もいらっしゃると思います。

私も、好意をチラ見せ(チラ、どころじゃないこともあった)する派なので、「相手の男性も、私のことを気になってるはず!」と思うのに、「なんでデートに誘ってくれないのだろう」と思うことはありました。

その理由のひとつが、今回のテーマである「女性を楽しませる自信がなくて誘えない」です。

男性は、女性を楽しませたいし、楽しませなきゃいけない!と思っています。

もし好きな女性とのデートで楽しませることができなければ、そこで試合終了かもしれない・・・と考えてしまう男性もいるのです。

言ってみれば、入りたくて入りたくて仕方がない会社の最終面接、みたいな感じでしょうか?

せっかく掴んだ恋のチャンスが消えてしまうかもしれない!と考えるのです。

女性の場合でも、あまり料理が得意でない女性なら、彼から「手料理つくってよ!」と言われても、つくった料理が美味しくないと幻滅されるんじゃないか・・・と思って、なかなか手料理をふるまえない女性もいるかもしれませんね。

好きな人に嫌われたくない、傷つきたくない、というのは、男性も女性もおんなじなのです。

女性にとってみたら、好きな人に会えるのなら、一緒にいられるのなら、彼の選んだお店の食事がイマイチだったとしても、そんなことで彼に幻滅するなんてこと、ないですよね?

だけど男性の中には、自分の選んだお店のお食事がイマイチだったり、雰囲気がよくなかったら、好きな女性に幻滅されるかもしれない・・・って考えてしまう男性もいるんです。

プライドが高かったり、相手の女性を好きすぎてしまったり、単純に気が小さかったり、とにかくもう本当に自信がない、といろいろありますが、

だったら、どうしたらデートに誘ってもらえるのでしょうか?

その答えは・・・好きな人に会っているときに、たくさん笑うこと、楽しそうにすること!です。

私の場合ですが、「なかなかデートに誘ってくれないなぁ」と思っていた頃、相手の男性と会う機会があると、友達に話しかけるように、フレンドリーに笑顔で話しかけるようにしていました。

人ってやっぱり、笑顔を向けられると安心します。

受け入れてもらえそう、って感じます。

好きな人に会っているときは、緊張してしまったり、相手を好きだからこそ、なんだかぎこちなさもあるかもしれませんが、

見せられるなら、笑顔をたくさん見せてあげてください。

そして、一度デートができて、その時女性が楽しんでいたら、そこからは男性も2回目、3回目と誘いやすくなります。

もし緊張してしまっても、デート中に「緊張しちゃう!」なんて可愛くいえば、逆に「可愛いなぁ〜」なんて思ってもらえます。

笑顔は、あなたを受け入れてますよ、のアピールのひとつです。

好きな人と会っているときは、笑顔を忘れずにね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り