モテる女

これが聞き上手!モテる女の会話術7つのポイント

これが聞き上手!モテる女の会話術7つのポイント

「この女性と話していると楽しいなぁ、心地いいなぁ」と感じる女性が、いわゆるモテる女性であり、モテる女性とは「また会いたい!」と思ってもらえる女性のことです。

たかだか会話ひとつ、なんて言っても、私たちは話していてつまらない、心地が良くない人とは「会いたい」とは思わないものです。

愚痴ばかり話す人や、否定的なことばかり言う人、自分にダメ出ししてくる人とは、会いたくないでしょう?

人気のあるホステスさんはルックスより、聞き上手であり会話上手と言われるように、モテる女性も、男性が「話していて楽しいなぁ」と感じるから「また会いたい」と思うのです。

つまり、会話ひとつによって、モテる女にだって、また会いたい女性にだってなれてしまう、ということ!

大前提として、そんなモテる女たちは、相手にたくさん話をさせてあげています。

人は、自分がたくさん話したいし、自分がたくさん話せると「あー楽しかった!」って思うもの。

それでは、モテる女たちが繰り広げる会話術の7つのポイントをご紹介していきますね。

1. 男性の話を否定しない

人との会話のなかで、否定しないというのはとても大切です。「この人には何を話してもすぐ否定されるからなぁ」と思われてしまえば、「彼女と話していると楽しい」には絶対になりません。

否定する人には、「どうせまた否定されるし」なんて、話したくなくなってしまうのです。

ところで私は、男性からよく秘密を打ち明けられます。

浮気している話とか、誰にも言えないけど誰かに言いたい秘密を打ち明けられることが多いんです。

それはきっと、私が相手の話を否定しないから。

「浮気なんてダメじゃん!」って言わないから。

男性の浮気に、もちろん賛成しているわけではありませんが、私が口を挟むことではないからであり、べつに相手も私に相談しているわけではなく、ただ話を聞いてほしいだけ、だからです。

少し極端な例を出してしまいましたが、相談しているわけでもアドバイスを求めているわけでもないのに否定するのは、自分の価値観を押し付けていることになります。

そして、価値観を押し付けてくる相手にたいしては、よく思わない人の方が断然多いんです。

人は基本的には自分の話をただ聞いてもらいたいだけ

とくに男性は、自分の話を「すごいね!」などとリアクションして欲しいんです。

たとえ自分とは意見がちがっても、一旦は「そうなんだぁ」と相手の意見を受け入れる。これだけで「この子と話していると楽しい!」になります。

自分を受け入れてくれる人といると、居心地がいいのです。

2. 話の骨を折らない、最後まで聞く

人の話を最後まで聞けない女性は意外に多いもので、最後まで話を聞いてくれる女性には、男性も安心して話すことができます。

話の途中で「でも、私はこう思う」とか、「要するにこういうことでしょ?」と勝手にまとめたり、「わかるぅ!」と言いながら、そのまま自分の話にもっていっってしまう、そんな経験はありませんか?

どうしても自分の意見が言いたくなってしまう気持ちもわかりますが、話の骨を折られるといい気持ちはしないものです。

「この子はすぐ話の骨をおるからなぁ」と思われてしまえば、話をすぐ否定する女性と同様に、会話をしたくない女性の仲間入りとなってしまいます。

3. 男性にアドバイスしない

もちろんアドバイスを求められている場面ではアドバイスをしてもいいけれど、男性は女性からアドバイスされるのを嫌がります。

私も、長女気質も手伝って、ついつい男性にアドバイスをしていましたが、男性は本当にいい顔をしません。

「いや、でも、こうこうこうだから」と反論してきます(笑)。

アドバイスを求めていないのに「◯◯した方がいいんじゃない?」と言われると、場合によっては「今の俺はダメなの?」と否定されてる気分になるんです。

だから「よかれと思って」だとしても安易にアドバイスしないのがモテる女です。

4. リアクションは大きく

男性が話していて楽しいのは、リアクションが大きい女性です。

女性の場合は「うん、うん、わかる!」と共感してくれると嬉しいもので、たしかに男性も共感はしてほしいけれど、

それよりも「すごい!」「知らなかった!」などのリアクションが嬉しいのです。

また、男性は女性を楽しませたいと思っているので、自分の話にたくさん笑ってくれる女性には、「この子と話してると楽しい!」「また会いたい!」と思う可能性は大。

なにより「俺は、彼女を楽しませることができるんだ!」と、男性が欲しがる自信をあげることができます。

モテる女性は例外なく、リアクションがいいです。

好きな人が相手だと緊張してしまうかもしれませんが、できるだけ笑ったりリアクションをしたげると、男性も饒舌になってきます。

女性だって、自分の話でたくさん笑ってくれる人とは、話していて楽しいですよね。

5. 男性の話を興味深く聞く

じつは昔、一緒に飲んでいた男性に「全然興味ないでしょ、この話!」と笑って言われたことがあります。

相手の男性は笑って言ってましたけど、心の中では少し傷ついていたかもしれません。

さて、なぜ私は「全然興味ないでしょ、この話!」と指摘されてしまったのか。それは、私の話を聞く態度に問題がありました。

私がどんな風に相手の男性の話を聞いていたかというと、お酒が入っていて気持ちよくなっていたこともあって、お座敷だったのですが、壁に背中をもたれながら話を聞いていました。

そしたら相手の男性に、「全然興味ないでしょ、この話!」と笑って言われてしまいました。

たしかに、相手の男性からすれば興味がないように思われても仕方がない態度だったと思います。

興味があれば、もっと前のめりに話を聞いているだろう!と思うのも無理はありません。

まぁ、これはやりすぎかもしれませんが、田中みな実さんがテレビで小悪魔を演じるときに、テーブルに両肘をつけて、手に顎をのせて、相手の男性の目をみて「うん、うん」って頷く感じ!

(想像できましたかねぇ・・・?)

これって、男性が落ちるテッパンのように言われていますけど、要するに、話を興味深く、真剣に聞いてくれる女性に、男性は興味をもつということです。

そうなってくると、スマホをいじりながら相手の話を聞くなんて、もってのほか!ですし、気もそぞろに、「帰ったらメイク落とすのめんどくさいなぁ」とか「明日の朝、カフェでモーニングしよ♪」なんて、他のことを考えているのも、相手にはバレてしまいます。

男性の話を聞くときは、興味をもって真剣に聞いてあげましょうね。

6. 男性が話したいことを聞き出す

人って、自分のことを話したいし、自慢したいもの。とくに男性は「すごい!」って思われたいものです。

だけど自分からは、自慢になるような話はなかなか言い出せなかったりするものです。

だから、自然と男性が話したいことを聞き出せる女性は、モテます。

仕事ができそうな男性なら「どんな仕事をしてるんですか?」。

スポーツが得意な男性なら「学生の頃から運動ができたんですか?」なんて聞けば、小さい頃に大会で優勝したことなどを話しだすかもしれません。

趣味でワインに詳しいのなら「美味しいワイン教えてください!」「プレゼントするならどんなワインがいいですか?」など、

相手の男性の好きなことや、得意なこと、話したいことを聞き出せるのはモテる女です。

7. その場にいない人の話はしない

もちろん、話の流れでその場にいない人の話になることはありますが、たとえば、

「Aさん、Bくんと別れたらしいよ」
「Cさん、ぶりっ子だからあんまり好きじゃない」

なんて言う、単なる噂話や悪口は、言わない。

悪口が嫌われるのは言わずもがなですが、他人の話ばかりする女性って、中身のない女性に思えてくるんです。

つまり、魅力を感じない、つまらない女性。

モテる女は、男性と二人で会話をしているなら、自分たちのことを話します。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事