愛されオンナ磨き

【恋愛的】手に入るかもより、失うかもの方が欲しくなる

手に入るかもより、失うかもの方が欲しくなる

恋愛がなかなか進まないと感じている女性のみなさん!人は「手にいれる可能性より、失う可能性のほうが欲しくなる」という話を聞いたことがありますか?モノで考えるとわかりやすいかもしれませんね。買おうか悩んでいたものが残り1個になったときに、ようやく買う決心がついた、なんてことはきっと経験があるでしょう。わたしもZOZO TOWNを利用する際に経験があります。在庫1となったときに、買っちゃう!この心理を恋愛に当てはめて考えてみましょう♡

スポンサードリンク

彼と喧嘩をして別れの危機に陥ったとたんに、結婚の話が進んだ。

結婚をしたくない彼と一旦は別れた、だけどその後復縁をして、トントン拍子に結婚が決まった。

なんていうのは、わたしの周りでも聞く話です。

二番目の方は、実際に失ってみて彼女の存在の大きさに気づいたというパターンですが

人は、手にいれる可能性より、失う可能性のほうが大きな動機になることがあります。

「彼女を失うかも!」
という場面になって、彼女の価値があがったのです。

たとえば、在庫がまだたくさんある商品が、残り1個になった時に、その商品の価値があがる、希少性のある商品に変化するのと似ています。

「絶対にほしい!」
という場合は、在庫がたくさんあっても買うでしょう。
誰かに取られてなくなってしまう前に買うでしょう。

だけど

「欲しいけどどうしようか迷っている。」
という場合。

在庫がまだたくさんある間はずっと迷っているわけですね。
そして、そうこうしているうちに、その商品が残り1個になってしまった。

「いま買わないと二度と買えないかも!」と、その時になって、やっと購入を決意する。

これは、恋愛にも似たところがあります。

ふたりで食事をしたり遊びに行ったりするし、彼から好意を感じるのに、なかなか告白をしてくれない。

彼のお財布事情とかタイミングとか、彼の問題もありますが

「どうしても手に入れたい!」
と思ったら、やはり人は動くものです。

いい感じなのになかなか告白してくれないのは、彼はいま、この関係がベストだと思っている可能性が高いということ。

告白をして傷つくかもしれないリスクより、いまのままがいい。

おつき合いをする責任を考えると、いまのままがいい。

仕事も忙しいし、趣味も楽しみたいから、つき合うのは面倒。

それぞれ理由があるでしょうが、いろいろなものと天秤にかけて、いまのままがいいと思っているのは確かです。

そんなときに、あなたを失うかもしれない可能性を感じると、彼のなかで、それらの天秤にかけていたものより、あなたの価値がうんとあがって、ついに告白をしてくれるかもしれません。

だけどこれは、リスクをともないます。

「もう会わない!」
「もう連絡しない!」

なんて言って、そのままになってしまう可能性もあるのですから。

だから、そんなときは

自分のことに夢中になる♡

彼にむけていた矢印を、えいやと自分に向けてあげて、自分に夢中になるんです。

やりたいことをやる、行きたいところに行く。

そうやって自分の人生を楽しんでいる女性はキラキラしています。

そんなキラキラしている女性は、彼の目にも魅力的にうつります。

そして

なんだか最近のあの子はキラキラしているし、前ほど好き好きオーラを出してこないし、お誘いもたまに断られるようになったなぁ。

もしかして・・・

「気持ちが自分から少しずつ離れていってしまっているのかも!?」

と、あなたを失うかもしれない可能性を感じはじめます。

実際に、なかなか進まない恋愛を一旦お休みして、自分に夢中になっていたら、恋愛が突然進み出すことってあります!

彼のことばかりを考える生活を一歩抜け出すことができたら、とたんにあなたの価値があがって、停滞している恋愛も動き出すかもしれませんよ♡

やりたいことはなんですか?

行きたいところはどこですか?

この週末に、それをやろう!そこに行こう!

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク