引き寄せる女になる

「好きな人に好かれたい!」ための行動をやめてみる

好きな人に好かれたい!を手放してみる

私が頭でっかちな恋愛をしていた頃、多くの行動は「好きな人に好かれたい!」ためにやっていました。

たとえば、好きな人と一週間ぐらい連絡を取っていなかったとして、

「あー、もし他の女性に心が向いていたらどうしよう」という不安がニョキニョキと顔を出し、

「そうだ!彼をLINEで褒めよう」
「そうだ!彼をLINEで頼ろう」

なんて、用事もないのに、LINEで「彼の気持ちをこちらに向けよう」としていました。

このまま放っておけば、彼からLINEが来たかもしれないのに。

これは、彼とLINEをしたいからLINEをしたのではなく、「こうすれば彼に好かれるかも」と思っての行動です。

そしてLINEだけじゃなくて、彼に会っているときも「褒めれば好かれるかも!」「彼の得意なことを話させてあげたら好かれるかも!」と、

頭のなかは、「彼を好き♡」という素直な気持ちではなく、「彼に好きになってもらいたい!」ばかりでした。

もともと考えることが大好きで、何かを学んだりすることも大好きだった私は、恋愛も戦略思考で、まるで「彼を振り向かせる」ゲームのように、戦いであるかのように挑んでいたのです。

こんな女性を、誰が好きになるでしょう。

男性を褒めるのも、
男性を頼るのも、
男性の得意な話しを聞いてあげるのも、

たしかに好かれます。

しかし、洋服屋さんに行っても、「あーこの店員さんは、私に洋服を買わせたいんだなぁ」というのがハッキリと伝わってしまう店員さんっていますよね?

「このワンピース似合うって言ってるけど、買わせたいだけなんだろうなぁ」って時ありますよね?

好きな人にとっての私は、まさにこの店員さん状態です。

彼には「俺に好かれようとしているな?」というのが、おそらくミエミエだったことでしょう。

こういうの、本当に伝わってしまうんです。

男性は「俺に興味を持ってくれている女性」には好意をもっても、「俺をコントロールしようとしている女性」には好意をもちません。

そして、私のほとんどの行動が「好きな人に好かれたい」ためであり、その根底にあるのは「好きな人に好かれていない」です。

潜在意識では「私は好きな人に好かれていない」と思っているので、そうすると、好きな人に好かれない現実がずーっと展開されていってしまいます。

見事に、私はながい、ながーい片思い期間が続いたのでした。

だからもし今、片思いがなかなか進展せずにいて、「好きな人に好かれたい!」と思って、何かをやろうとしていることに気づいたら、一旦立ち止まってみることをオススメします。

たとえば、「あ、彼にLINEで、スマホのことでわからないこと聞いてみよう」と思ったとき、それが「頼ったら彼に好かれるかも!」と思ってLINEをしようとするなら、やめたほうがいい。

それなら、素直に「彼とLINEがしたいからLINEをするんだ!」の方が、よっぽどいい。

もちろん、「好かれたい!」からする行動が一切ダメなわけではないし、それが功を奏することもあるけれど、

好きな人に何かをしようとする時、「私は、なぜソレをしようとしているのか?」というのは、大切なんです。

なんて書くと、「そんなこと、わざわざ考えるのめんどくさい!」と思うかもしれませんが、この「しようとしている理由」が、「好かれるため」なら、やっぱり根っこには「私は好かれていない」があるから、要注意!

恐れや不安からの行動は、同じように恐れや不安を導き、愛からの行動は愛を導きます。

たしかに、好きな人がいれば、「好かれたい!」と思うのは当然の心理です。

しかし、かつての私のように、「好きな人に好かれたい!」「好きな人に好かれるにはどうしたらいいだろう?」ばかりを、四六時中考えていると、

いつの間にか、すべての行動が「彼に好かれるため」にやるようになり、根っこにはずーっと「私は彼に好かれていない」がい続けてしまいます。

「私は彼に好かれていない」が、潜在意識にこびりついてしまうのです。

潜在意識はとても優秀で、いつも意識を向けていることを重要だとみなし、その通りの現実を見せてくれようとするのです。

恋愛は、頭で考えすぎるとうまくいきません。

「私は彼が好き♡」という感情を大切に、素直な気持ちで向き合うほうが、うまくいきます。

好き、というのは「愛」なのでエネルギーも高いのですね。

恋愛がスルッとうまくいってしまう女性って、「私は彼が好き♡」で恋愛しています。

ところが、恋愛がうまくいかない女性は、「私は彼が好き♡」をいつの間にかどこかへ置き忘れてしまい、「彼に好かれたい!」「彼を振り向かせたい!」で恋愛してしまいます。

「好きな人に好かれたい!」が「私は彼が好き♡」より大きくなってしまっていることに気づいたら、一旦深呼吸をして、「私は彼が好き♡」という気持ちで、彼に向き合うことを、またはじめてみてくださいね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り