愛される女になる

好きな人にLINEしすぎない!LINEで振り向かせようとしない!

好きな人にLINEしすぎない!LINEで振り向かせようとしない!

男性は女性に頼られたいと思っているし、頼られると嬉しい!頼られることがきっかけで恋に落ちちゃうことだってある。

だから私も、頼って頼って頼りまくろう!

と、彼とお付き合いをする前にはよく頼っていました。なんだかんだ理由をつけてLINEを送り、頼りまくっていました。

そして、男性は褒められると嬉しいし、褒めてくれる女性が好き!

だから私も、褒めて褒めて褒めまくろう!

と、彼とお付き合いをする前には、褒めるところを見つけてはLINEで褒めていました。

今にして思うと、完全に彼に構いすぎでした。

たしかに男性は頼られると嬉しいし、褒められると嬉しいけれど、彼に好かれたいがために、わざわざ頼ることを見つけてはLINEする、褒めポイントを思い出してはLINEする。

人間、たとえ大好物であっても、一日三食同じものを一週間も食べ続ければ飽きるでしょう。

これと同じで、たとえ嬉しい内容のLINEでも、それが毎日となればうんざりしてしまうもの。

彼にLINEをしまくっていた頃より、LINEでつながろうとするのをやめ、LINEで振り向かせようとするのをやめてからの方が、彼のなかでの私の価値が上がったのを感じました。

LINEで振り向かせよう、LINEで好きになってもらおうと一生懸命だったころは、LINEで好きになってもらえる!と思っていました。

でも、そうじゃなかった・・・全然。

LINEで好きになってもらう方法があるとすれば、LINEをしすぎないことだと思います。

女性だって、相手の男性に対して思いが募るのは、LINEがなかなか来ないから、だったりしますよね?

なかな来ない好きな人からのLINEが来たときには、とびきり嬉しくなりますよね?

あなたからのLINEを、毎日三食食べる白いご飯にするのではなくて(私は白いご飯は大好きだけれど)、彼の大好物の極上ステーキとか、とっておきの魅惑のデザートにするのです。

好きな人のことばかり考えてしまう女性にとっては、LINEをしないでいることは、彼との距離が離れていくようで不安なんですよね。

たしかに、LINEをたくさん送れば、好きな人とつながっている感があって安心はします。でもこれって、自分が安心したいだけのためにLINEを送っていることになります。

以下の記事では「いま彼に会いたいのか、この先彼といい関係を築いていきたいのか」と書いていますが、

いつでも会える女性にならない!
いつでも会える女性にならない!好きな人や彼氏にとっていつでも会える女性というのは、だんだんと優先順位が下がっていきますし、そのうち都合のいい女の位置づけになってしまう...

同じように、いま好きな人にLINEをして安心感がほしいのか、この先彼といい関係を築いていきたいのか、ということです。

安心が欲しいということは、いま安心ではないということ。つまり、不安を感じているということ。不安な気持ちからの行動は、いい結果をもたらさないことが多いです。

引き寄せの法則からいっても、不安からの行動はうまくいきません。

恋愛がうまくいかない女性は、目先の欲求だけに従って行動をし、長期的な視点を忘れてしまっています。

そして実際に、私もLINEをしすぎないことの重要性を痛いほど感じています。

LINEをしすぎないほど、彼に構わないほど、彼が私のことを考えてくれるようになりました。

焦ってしまう女性は、LINEをしないことの結果を早く求めてしまうので、結局「LINEをしなければしないで、何も変わらないじゃん!」と、また不安になり、不安がゆえにLINEをしてしまいます。

一週間や二週間で変わるわけではないし、一ヶ月や二ヶ月、三ヶ月で変わらないこともあります。

とくにこれまでの恋愛で、出会って一ヶ月や二ヶ月ぐらいでお付き合いがはじまる、ということを経験していると、それが当たり前のように感じ、そうじゃなければうまくいかないのだろうと、勝手に決めつけてしまいます。

だけど恋愛がはじまるまでの時間は、それぞれです!

みんながみんな、四六時中、恋愛のことばかり考えているわけではなく、日常のなかに「恋愛」という楽しみがあるのだから。

私も「どんなLINEを送ったら好きになってもらえるだろう?」と考えていました。

それで、頼りまくって褒めまくって・・・、結果、当時はまだお付き合いしていない彼に「ハナは俺のことが大好きなんだな」という気持ちだけが毎日毎日伝わっただけです。

で、なにか起きたかというと、なにも起きません。

距離が縮まるどころか、むしろ離れていくようにさえ感じました。

もちろんLINEで頼るのも褒めるのも私は大賛成です!

ただ、やりすぎはよくないよ、というだけの話で、私も彼にLINEでお願いごとをするし、「優しいね」って言ったりします。

たとえば、ある男性がLINEで優しい言葉をかけてくれたとします。

「わぁ、○○くんて優しいなぁ」って思って、もしかしたら好きになりかけるかもしれません。

だけど・・・たまに、だからいい。毎日のように心配してくれるLINEを送られたところで、好きになるかといったら、ならないのではないでしょうか?

私も経験していますが、最初は優しいLINEをくれて「優しい人だなぁ」と思い、こちらが好意的に返信をするようになってから、毎日のように、朝、仕事終わりにLINEが届くものだから・・・シャットアウト。

ということが、何度かあります。

向こう的には、次いつ私に会えるかわからないから、LINEで距離を縮めようとしたのだと思います。

でも、こちらからしてみれば、まだ確実に好きとは思えない状態で、いくらLINEを送ってこられても、それ以上にはなりません。

会ってみないとわからないのだから!

明らかに急ぎすぎです、焦りすぎです。
急ぎすぎ、焦りすぎは怖いんです。

相手が恋愛モードでないのなら、まずは、友達のように仲良くなるところからはじめるべきです!

そこから、はじまるのだから!

LINEも、友達とするように、フツーにすればいいんです。

簡単でしょう?

恋愛がうまくいかない女性は、恋愛を難しいと思っているから、あの手この手で振り向いてもらおうと頑張ります。

だから、あの手この手でLINEの文章を考えては送り、反応が薄ければまた違ったLINEを送り、褒めたら好きになってくれるかもと思い、褒めるLINEを送る。

結果、やりすぎます。

でも恋愛がうまくいく女性って、恋愛は簡単だと思っています。簡単だと思っているから、無駄な力がはいらないし、結果うまくいきます。

以下の記事で「物事がうまくいくときって、楽しんでる時と、リラックスしている時です。」と書いていますが、本当にそうなんです。

恋愛は焦るほどにうまくいかない
恋愛は焦るほどにうまくいかないわたしも過去にあります。 焦ったばかりにうまくいかなかった恋愛の思い出が・・。 まぁ、あの恋愛がうまくいかなかったおかげで、今幸...

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り