愛され力を磨く

好きな人を追いかけすぎたなら挽回すればいい!

好きじゃない人にモテれば好きな人にもモテる!

好きな人を追いかけすぎてしまった。

そんなときは、後悔しても仕方がありません、もう追いかけすぎてしまったのだから。

やることはひとつ、挽回すればいいだけ!

挽回するといっても、好きな彼にいいところを見せようとアピールしたり、可愛い私を見てもらおうと頑張ったりするのではありませんよ。

もう、これ以上、しつこくしないことは、大前提です。

相手の男性の頭のなかには、あなたがガツガツと追いかけてくるというイメージが、もうインプットされてしまっています。

だから、これ以上追いかけないことは、絶対です。

では、追いかけないのなら、どうしたらいいのか?

単純にいうなら、あなたの価値をあげることです。

男性が頑張らなくても、勝手に追いかけてくる女性は、その彼にとっては価値が低くなってしまっています。

で、価値をあげる方法のひとつが・・・

彼の周りの男性たちからモテちゃえばいい!

彼の周りの男性に、あなたに対していい印象をもってもらえばいいのです。

だって、彼以外の男性を追いかけたりしていないでしょう?だったら、彼の周りの男性たちに、いい印象をもってもらうのは、そう難しくはないはずです。

男性にモテる方法については、このブログでもちょこちょこ書いていますが、とにかく笑顔!愛嬌!

これだけでも、評判はよくなりますし、モテます。

それではなぜ、好きな人の周りの男性にモテちゃえばいいのかというと・・・

私は日テレで月曜日の夜7時から放送している「有吉ゼミ」を、なぜだか観てしまいます。その時間に家にいれば、とりあえずテレビをつけて日テレにチャンネルをあわせます。

先日、ユーチューバーであり、タレントさんであるフワちゃんが出ていました。

ヒロミさんと、ジャニーズのジェシーさんが、フワちゃんの殺風景な部屋にあう家具をつくる、というコーナーです。

最近テレビでよく見るフワちゃん、ご存知ですか?

黄色いタンクトップにミニスカートを履いた、テンションの高い女の子です。

年上の人を呼び捨てにするし、終始タメ口だし、騒がしいし、私は正直、あんまりいい印象を持っていませんでした。

だけど、本当によくテレビで見かけるので、「きっと、テレビをつくる側の人たちに愛されているんだなぁ」と思っていました。

そして、テレビで見ている限りでは、周りのタレントさんたちも、フワちゃんを愛しているんだなぁ、ということを感じていました。

「フワちゃん・・・なんでこんなに愛されているのだろう?」と私のなかでは疑問だったんです。(だって・・・単なる騒がしい女の子だと思っていたから)

そして、先日の「有吉ゼミ」を観ていたら、フワちゃんが愛される理由を見つけました!

ヒロミさんと、ジェシーさんがつくった家具を、ついにお披露目!となった時、フワちゃん、めちゃくちゃ嬉しそうで、めちゃくちゃ喜んでいたんです!

フワちゃんは、きっと頭がよくて、相手の気持ちも想像することができるのでしょう・・・家具をつくったヒロミさんとジェシーさんが絶対に嬉しく思うだろう、そんなピンポイントの言葉で喜びを表現していたんです。

「喜び上手は喜ばせ上手」とはまさにこのこと!

フワちゃんは、騒がしいキャラの陰で、相手に対して気遣いができて、相手を気持ちよくさせることができる、素敵な女の子だったのです。

一生懸命家具を作ってくれた二人に対して、ちゃんと敬意を払っているんだなぁと思いました。

そんなことに気づいてから、苦手だなぁと思っていたフワちゃんの好感度が、私のなかで急上昇!ちょっと好きになっちゃいました。

さて、なにが言いたいのかといいますと・・・勘のいい方ならお分かりかもしれませんが、

【1】私はテレビでフワちゃんを見ていて、ちょっと苦手だった。

【2】だけど、テレビにたくさん出ているから、きっと周りの人には愛されているのだろう、と思ってはいた。

【3】で、私は、テレビを見るたびに、「なんでフワちゃんは人気があるのだろう」と、フワちゃんが愛される理由を、無意識に探していたんですね。

【4】で、ようやく、先日の「有吉ゼミ」で、フワちゃんの愛される理由を見つけて、「すごく素敵な女の子じゃないの!」と、苦手だったところから、「ちょっと好き!」にまでなってしまったのです。

つまり、あなたが男性からモテるということを、あなたの好きな人が知れば、その彼の頭のなかには「○○さんってモテるんだぁ。」がインプットされて、あなたがモテる理由を無意識に探しはじめます。

そして、好きな彼は、あなたのモテる理由、いいところを見つけて、もしかしたら「好き」が芽生えることだってあるのです。

人って、自分が見たいものを見るようにできています。

だから、私が、フワちゃんて騒がしくて苦手だなぁ、と思って「有吉ゼミ」を観ていたら、フワちゃんの騒がしい部分だけを切り取ってみていたでしょう。

しかし、「なんでフワちゃんて人気があって、愛されているんだろう」と思って「有吉ゼミ」を観ていいたので(まぁ、無意識ですけど)、フワちゃんの愛される理由、いい部分を拾うことができたんですね。

同じように、もし、あなたが好きな人をしつこく追いかけすぎてしまったのなら、彼の中にはいま「○○さんってすごくガツガツ追いかけてくるなぁ」という、ネガティブな印象が植え付けられています。

「あなた=ガツガツ追いかけてくる人」でしか、見れなくなってしまっています。

しかしそこに、「じつは、○○さんってモテる!」という情報が加わると、無意識にあなたのモテる理由を探し出そうとします。

そして「俺をガツガツ追いかけてくる女性」という印象だったのが、「思いやりがある女性」とか「じつは可愛いかも」などと、あなたに対していい印象を見つけだすことができ、ちょっとネガティブだった印象が逆転することだってあるのです。

男性って、男性同士で集まると、女性の話をよくします。とくに飲みの席では。

だから、そんなときに「○○さんっていい子だよね〜」「俺、○○さんみたいな女性好きだな〜」みたいな話が会話に登場すると、好きな彼の頭の中にも「○○さんって実はモテるのか?」がインプットされるんですね。

なんども言いますが、しつこく追いかけすぎたなら、印象が挽回できるまでは、時間が必要です。

「ガツガツ追いかけてくる」という印象が消えるまでに時間がかかります。

なので、その間、彼にしつこくするのではなく、周りの男性からモテて、いい印象をもってもらえるような女性になれば、彼のなかで、あなたの価値はあがり、印象が変わることだってある、ということです。

男性にとって、周りから評判のいい女性って、価値があるというひとつの指標なんです。それだけで好意をもつことだってあるんです。

男性って、周りからモテる女性を好きになる傾向があるんですよ。

【キレイパス】美肌レーザー、美容点滴など美容医療のチケット掲載数No.1!

売れてる恋愛・結婚本TOP100
売れてる恋愛・結婚本TOP100

わたしも恋愛本を何冊も何冊も読んで研究しました!どの恋愛本を読もうか迷っている方は、Amazon.co.jpで売れている「恋愛・結婚本」のランキングをチェックしてみましょう。ランキングは1時間ごとに更新されます。

>> 売れ筋ランキングを見る!