男性心理

なぜ追われていたのに追っているのか?

最初は好意を感じていたのに!?

最初は男性に追われていたのに、いつの間にか自分が追っている。

これは恋愛の、超あるある!

私の恋愛はこれの繰り返し、と言っても過言ではないぐらい、最初は追われていたのに、気づけば追っている状態でした。

片思いでも、お付き合いしてからでも、こういったことが何度もありました。

片思いの男性に追われていたのに追っている

最初は男性からの好意をビシバシ感じていて、アプローチをされているうちに、女性のほうもだんだん気になり、好きになっていく。

「好き」スイッチが入った女性は、早くお付き合いがしたい!と思い、自分から連絡することが増え、自分から誘うようになり…

しかし気づいたら、相手の男性の反応がなんだかにぶい。

返信がそっけなくなったり、遅くなったり、既読スルーされるようになってしまったりする。

「あれ、あの好意はなんだったの!?追われていたのに、いつの間にか私が追ってる?」

なぜ、男性はあなたを追わなくなってしまったのか。

【1】男性の好意はあいまい

男性の好意って、あいまいです。

男性は性的興味が先にくることが多く、「俺は本当に彼女のことが好きなのか?」という気持ちに気づけない男性が多いんです。

だから、「あ、可愛い、なんか好きかも」で近づいてみるんだけれど、まだまだ「大好きだ!付き合いたい!」という状態ではありません。

「彼女のことが大好きだー!」という確信がもてないうちに、相手の女性からの好意を確信してしまうと、男性は追いかけるのをやめる(ことがあります)。

なぜなら、結論を出さなくてはいけないからです。

付き合うのか、付き合わないのか、という結論を出さなくてはいけないので、追いかけるのをやめます。

そうすると、そんな男性の態度に不安になった女性は、さらに追いかけてしまって、気づけば「追われていたのに追っている」が出来上がってしまうのですね。

【2】男性は追いかけたい

男性はやっぱり「追いかけたい」という人が多いです。

周りの男性の話を聞いていても、それを強く感じますし、「追いかけられたい」なんて言うのは、なかなか好きな女性に振り向いてもらえない男性だったりします。

つまり、モテる男性ほど「追いかけたい」。

男性が「彼女のことが大好きだ!付き合いたい!」と思うのは、自分が彼女のことを追いかけている状態で、気づくことがあります。

「こんなに彼女を追いかけているのは、大好きだからだ!なんとしてでも彼女と付き合いたい!」と、

追いかけることで、自分の気持ちを強固なものにしていったりします。

しかも、追いかけている状態は、男性にとって楽しいんです。

しかし、その追いかける楽しみを味わう前に、いとも簡単に女性の心が手に入ってしまったものだから、彼女にたいして感じていた魅力を、感じなくなってしまいます。

つまり、男性にとって、相手の女性の価値が下がってしまった。

そして、男性は追いかけるのをやめます。

そうすると例のごとく、女性は不安になってますます追いかけるようになり、「追われていたのに追っている」状態が出来上がります。

彼氏に追われていたのに追っている

さて、最初は彼氏にから「会いたい、会いたい」と言われていたのに、気づけば自分が「会いたい、会いたい」と言い、彼氏からは、なんだか反応のにぶい返信しかこなくなってしまう。

彼氏に追われていたのに、気づけば自分が追っているパターンもあります。

恋愛だけが楽しみ!という女性が多い一方で、男性は恋愛以外の楽しみがある、という人が多いです。

お付き合いが始まってから、恋愛の楽しさによりアクセルがかかって、女性はどんどん彼氏にのめり込んでいきますが、

男性は、少しずつ落ち着いてきます。

彼女、趣味、仕事、友達…など、興味の分散がはじまり、男性は(彼女に出会う前の)通常運転の状態に戻りはじめます。

べつに彼女のことが嫌いになったわけでもないし、会いたくないわけでもない。

だけど、そんな落ち着いてきた男性にたいして、女性の方は「会いたくて仕方がない!」状態になります。

ふたりの間の温度差に、女性は不安を感じて必要以上に連絡をしてしまい、彼氏は少しずつ距離を取りたくなってしまう。

当たり前ですが、追いかけてくる人を、追いかけることはできません。

なのに、追ってこなくなった彼氏にたいして、ますます追いかけてしまうから、ますます彼氏は逃げるんです。

追ってこない彼氏にたいして、距離を縮めようとして追いかけても、距離は広がるばかりです。

恋愛以外の楽しみをもつ

どこまでいっても、恋愛がうまくいく法則はコレ、恋愛以外の楽しみを持つことなんです。

男性と女性は、違う星から来た、なんて言われるぐらいに、お互いに理解できない部分があります。

しかし、そんな二人がうまくやっていくには、お互いを理解しようとすることです。

「私は彼氏に会いたくてたまらない」けど、彼氏が恋愛モードでないのなら、それは仕方がありません。

それを、どうにかして「恋愛モードにさせるぞ!」と意気込むのではなくて、女性が、恋愛以外の楽しみをもつこと、なんですね。

男性にとって、仕事は一生のものであり、趣味を奪う権利も、彼女だからといってあるわけではありません。

そもそも恋愛だけの女性に魅力を感じないのが男性であり、そんな男性が、もう一度あなたに魅力を感じて、もう一度追いかけたくなるには、

恋愛だけにならないこと、しかないんです。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事