LINE・連絡

連絡を減らすと効果がある理由とは?

連絡を減らすと効果がある理由とは?

なんだか相手の反応がイマイチだ!

連絡をしても返信がそっけないし、相手からの連絡がほとんどない。

なかなか会う時間も作ってくれない。

そんな時は、連絡を減らすことは、ある程度効果があります。

というより、恋愛は連絡をしすぎない方が、やっぱりうまくいってしまうもの。

恋愛がうまくいかない時は、相手に構いすぎているというのが大きな理由のひとつであり、俺のことを構いすぎる女性は、男性にとって残念ながら価値が下がってしまうのです。

恋愛上手な女性は男性に追いかけさせてあげる

男性は追いかけたい生き物だと、耳が痛くなるほど聞いているでしょう。

男性に限らずですが、そもそも人は、追いかけられると逃げたくなるものなんです。

洋服屋さんで、店員さんが近づいてくると、逃げたくなると感じてしまう人も多いように、人は、コントロールされることを嫌います。

(店員さんも、それがお仕事なんだけれど)

「あー洋服を買わせようとしてるな」と感じるから逃げたくなるし、恋愛においても、追いかけられると「好きにさせようとしているな」と感じるから逃げたくなります。

つまり、自由を奪われると感じるのですね。

そこに加えて、男性はやっぱり追いかけたい生き物。

男性の話を聞いていても、モテる男性ほど、好きな女性を追いかけたい!という傾向が強いと感じています。

魅力があるから追いかけるというのはもちろんですが、追いかけているから相手の女性を魅力的に感じてしまうもの。

最初は男性のほうからアプローチしてきたのに、こちらが好意を出しはじめたら、相手の反応がにぶくなった!

なんてことはよくある話で、男性から見た女性の魅力が下がってしまったんですね。

男性にとって追いかけられてると感じる行動のひとつが、女性からたくさん連絡が来ることです。

用事がある連絡ならまだしも、わざわざ連絡しなくてもいいでしょ!みたいな日常会話的な連絡が多くなると、「あ、俺のこと好きなんだな」というのがバレます。

恋愛上手な女性は、男性に、自分のことを追いかけさせてあげます。

追いかけさせてあげるとは、自分からはたくさん連絡をしないのですね。

恋愛がイマイチの時は、連絡を減らすと効果がある

私はもともとたくさん連絡をしたい派だったし、好きな人でも彼氏でも、たくさん連絡をしていました。

連絡をしすぎていただけではないにしろ、こうやってたくさん連絡をしていた頃の恋愛は、ちっともうまくいかなかった。

しかし、自分から連絡することを減らしたら、恋愛がうまくいくようになりました。

もちろん過去の恋愛でも、連絡を減らしてみよう!となんども試みたけれど、連絡を減らしたところで、相手から愛されるようになった、追いかけられるようになった、なんてことにはなりませんでした。

その違いがどこにあるのかと言うと、

過去の恋愛では、連絡をしないことを我慢していたから。

本当は連絡をしたくてしたくてたまらないのに、我慢をして連絡を減らしていたから、ちっとも追いかけられませんでした。

連絡しないことを我慢しないといけないぐらい、相手のことしか頭にないマインドの女性が、追いかけられるはずはありませんよね。

恋愛は、なにかをする、なにかをしない、と言った行動の部分だけではなくて、その根っこにあるマインドも伴っていないと、何をやっても効果はないのです。

連絡を減らして効果があった時というのは、連絡しないことを我慢しなかったから。

相手に会っていない時間に、相手のことばかり考えて過ごすのではなくて、自分のために時間を使っていたからです。

相手のことを好きな気持ちを減らすことなんてできないけれど、同じぐらい、自分のことも考えてあげて、自分のために時間を使うことで、連絡を減らすことができ、

そうやって会っていない時間に自分のために時間を使っていると、そのうち追いかけられるようになったりするのですね。

連絡を減らすと効果がある理由とは?

たくさん連絡が来る女性にたいして、男性はどのように思うのかと言うと、恋愛のことしか考えていない暇な女性だと感じます。

そして、こんな女性に魅力を感じるかと言うと、感じるはずがありませんよね。

女性からたくさん連絡が来ることで、最初は「いいなぁ」と思っていた女性に対してでも、魅力が下がってしまうんです。

しかしこれは挽回可能!

連絡を減らすことで、恋愛のことしか考えていない暇な女性だ、という印象はそのうち消えていきます。

もちろん、連絡をしないことを我慢している状態だと、なかなかこうはいきませんが、実際に、相手に会っていない時間を自分のために使ってあげることで、

簡単に印象を変えることはできます。

これが連絡を減らすと効果がある理由のひとつであり、そしてもう一つの理由が、単純に男性を追いかけさせてあげる隙ができるからです。

男性は、自分が好きになって、自分が会いたいと思って会いたくて…自分から「そうしたい」と思って何かをしたい。

連絡をもらう方じゃなくて、自分から連絡をしているという事実が大切だったりするんです。

俺がこうして連絡をしている、ということは彼女のことが好きなんだ!と、行動によって気持ちを強めていくんですね。

ところが、女性の方から連絡がたくさんくれば、男性は自分から連絡しなくても済みます。

なにか用事があっても、返信のついでに伝えることだってできてしまう。

だから単純に、連絡を減らすことで、男性の方から連絡する隙がうまれ、男性にとって「俺は彼女が好きで、追いかけている」と認識するようになります。

とは言うものの、そもそも男性は女性ほどマメに連絡をしない人が多いので、毎日のように連絡が来る、なんてことはないかもしれないけれど、

男性に「俺が追いかけている」と思わせる(これは、男性にとっても嬉しいこと)ことができます。

恋愛がうまくいく!連絡を減らす方法とは?

女性は好きな人との繋がりを求めるので、相手のことが好きで好きで仕方がないときは、連絡を減らすことが難しく感じるでしょう。

私もそうだったし、それゆえ失敗してきました。

しかし、連絡を減らす、と考えるのではなく、自分のために時間を使うという発想に変えてみてください。

そして連絡を減らすのも、大好きな彼のためだ!と考えてみてください。

男性って、好きな女性を追いかけたり、好きな女性に尽くすことが楽しいんです。

その楽しみを、プレゼントしてあげましょうよ!

なにより、会っていな時間に、自分からの連絡で相手を縛るのではなく、自由をプレゼントしてあげていることにも繋がります。

自由をプレゼントしてくれる女性を、男性は手放したいなんて思わないから。

\婚活・再婚活マッチングアプリ♡/

マリッシュ(marrish)
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール