思考・マインド

恋愛は楽しむもの!苦しくて辛い恋愛は卒業しよう

恋愛は楽しむもの!苦しくて辛い恋愛は卒業しよう

みんな恋愛をしたがるのは、恋愛は楽しいものであり、幸せな気持ちになるものだから。

そのことを知っているから。

それなのに!

恋愛で苦しんでいる人は少なくありません。

私もこれまでの恋愛でたくさん、たくさん苦しんできましたが、その「苦しみ」を生み出していたのは、恋愛を楽しむことを忘れてしまっていたからです。

そして恋愛を楽しめるようになると、うまくいってしまうものなんです。

なぜ恋愛が楽しいものではなくなるのか?

楽しいはずの恋愛が、なぜ苦しいものになってしまうのか?

それは、恋愛を楽しむことを忘れるからです。

恋愛を楽しもうとせずに、相手と戦おうとするから苦しくなります。

本当は仲良くしたいだけなのに、なぜか戦いを挑んでしまうからです。

・愛をもらおうとする
・愛を図ろうとする
・思い通りにしようとする
・相手を試そうとする

こんなことをしても、相手と仲良くなることはできません!

たとえば仲のいい友達にたいして、こんなことはしないでしょう?

だから仲良しです。

「◯◯ちゃん、Bさんとお出かけしたの?ムカつく!」なんてやっていたら、仲良くはいられませんよね。

恋愛を楽しむことができない女性は、つねに相手のことばかり考えています。

心が自分以外の他人ばかりに向いていれば、苦しくなるのは当然です。

だって、他人はコントロールできないから。

恋愛を楽しめないのは「執着」しているから

さて、恋愛が楽しめなくなる理由はこれまで書いたとおりですが、なぜ、相手と戦おうとしてしまうのかというと…

愛情じゃなくて、執着だけでつながろうとするからです。

しかし、あなたの好きな彼は、あなたのものではない。

たとえお付き合いをしていても、彼はあなたのものでも、誰のものでもなく、彼自身なだけです。

「彼は私のもの!」だと思ってしまうから執着するし、「私には彼しかいない!」と思ってしまうから執着します。

そして、「私には彼しかいない!」と思ってしまうのは、他に楽しいことがないから。

彼以外、私を幸せにしてくれるものがないから、執着してしまいます。

しかし!

男性が惹かれる女性って、「私にはあなたしかない!」という女性ではなくて、恋愛以外のことも楽しんでいる女性です。

恋愛だけの女性に、男性が魅力を感じることはないのです。

だから結局行きつく先は、ここ。

恋愛以外の楽しみを見つけること。

恋愛以外の楽しみを見つけられるようになると、恋愛も楽しむことができるようになるんですね。

恋愛を苦しくするものを手放そう!

あなたの恋愛を苦しくしているものは、一切手放してしまいましょう。

・相手への執着
・相手への期待
・相手への疑い
・相手から欲しがること
・恋愛を頑張ること
・恋愛で我慢すること
・恋愛で無理をすること
・不安になること
・悩むこと

これらを手放すと、恋愛が苦しいものではなくて、楽しめるようになります。

わかっています、簡単には手放せないから、苦しんでいるだ!ということも。

それでも私は、「もう苦しいのは嫌だ!」と、これらの恋愛を苦しいものにさせているものを、ひとつひとつ手放していきました。

そうすると恋愛が楽しくなって、結果、幸せだと思える恋愛ができるようになったんです。

「苦しい」という感情は、潜在意識からのメッセージです。

「そっちじゃないですよ、間違っていますよ」って教えてくれているんです。

それを無視して、これらのものを握りしめていると、どこかで自爆をしてしまって恋が終わってしまったりするのです。

強制終了です。

いまの彼との関係を手放すのか、これらの苦しめているものを手放すのか。

私は過去の恋愛では強制終了(関係を手放すこと)になってしまったけれど、それもきっと、彼と出会うためだったのだと思います。

「あなたは、その男性じゃないよ!」っていうメッセージだったのだと思います。

恋愛は楽しむとうまくいく

ものごとはなんでも、楽しんでいるとうまくいくようにできています。

楽しむことを忘れると、体が緊張状態になってうまくいくものも、うまくいかなくなるものなんです。

なにより男性が好きになるのは、男性が一緒にいたいのは、楽しそうで幸せそうな女性だから!

いつも不安そうで、寂しそうな女性より、楽しそうな女性と一緒にいたいのが男性だから。

自分の人生を楽しんで、恋愛も楽しんでいると、気づくと好きな彼から「会いたい」と言われるような女性になってしまうんです。

恋愛を苦しいものにしている人は、自分で「苦しむ」ことを選んでいるんです。

手放そうと思えば手放せるものに執着をして、苦しむことを選んでいる。

一方で恋愛を楽しんでいる人は、自分で「楽しむ」ことを選んでいます。

「恋愛を楽しむぞ!」と決めれば、楽しむ選択ができるようになるんです。

苦しみたくないのに、苦しむことを選んでいるのは、相手をコントロールしようとしているからです。

相手と仲良くなることではなくて、相手から愛をもらうことを目的にしているから、「楽しむ」ではなくて「苦しむ」を選んでしまうのですね。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事