LINE・連絡

片思いの好きな男性にLINEをするならこんな話題がおすすめ

片思いしている好きな人とのLINEのやりとりって楽しいですよね。

しかし、楽しいうちはいいけれど、好きであるがゆえに文章の長さや返信までの時間、LINEの頻度など気になってしまうものです。

「スタンプのみの返信ってどういうこと?」なんて。

LINEを、相手の気持ちを確認するためのツールになってしまっては、途端にLINEが楽しめなくなります。

片思いをうまくいかせるには、LINEを楽しむことが鉄則!

今回は、片思いの好きな男性とうまくいく、LINEの話題について書いていこうと思います。

片思いの好きな男性とのLINE!こんな話題はNG

私がこれまでの片思いのなかで、LINEにおいて失敗したなと思うことがあります。

それは「自分のことを話しすぎること」です。

片思いしている男性に

・「可愛い」と思われたい
・「いい人」だと思われたい
・好きになってもらいたい

とばかりに、自分の可愛いエピソードなどをLINEで送っていました。

「今日、こんなことがあったんだよ〜」って、聞かれてもいないのに!

もちろん、たまにならいいですし、出会ったばかりの頃なら楽しいかもしれませんが、片思いなら自分の話題はしすぎないことが鉄則です。

自分のことばかり話すLINEは、ただ「あなたのことが好きですよ」というのが伝わるだけだから。

たしかに男性は、「彼女は俺のこと好きなのか?」から好意を抱くことがあるので、好意のチラ見せは片思いにおいてはかなり有効です。

しかし、LINEの話題が自分のことばかりになれば、相手の男性は「彼女とLINEしててもつまらないな、気が合わないな」と感じていくでしょう。

だって、反応してあげなくてはいけないんだもの!

彼があなたのことを好きなら興味をもって「へぇ〜!そんなことがあったんだ」と反応してくれるかもしれませんが、男性は女性の目的のない話が苦手です。

男性のなかには「話を聞いてあげている」と思って、女性の話を聞いている人は少なくないのです。

ましてやLINEをコミュニケーションツールではなく連絡手段と捉えている男性にとって、反応(返信)に困るLINEは苦痛。

男性は自分から「彼女はどんなことが好きで、どんな人なんだろう?」と攻略していきたいのに、自分から開けっぴろげに披露してしまったら、男性の恋愛の楽しみがなくなってしまうんですね。

片思いの好きな男性とのLINE!こんな話題はOK

【1】相手に興味をもつ、プライドをくすぐる

恋愛上手な女性って、相手に興味をもちます。

人は自分に関心をもってくれる人に好意を抱くものだから。

といっても

「お休みの日は何してるんですか?」
「どんな料理をよく食べに行くんですか?」

など質問攻めをすれば疲れてしまいますし、こういう会話はできることなら会っている時にしたい!

それでは実際、恋愛上手な女性は片思いをしている男性に、どんな話題をもちかけているのかと言うと、男性のプライドをくすぐるようなLINEです。

恋愛上手な女性は、男性の喜ばせ方を知っています。

モテる男性も、女性の喜ばせ方を知っているからモテるんですよね。

で、その男性のプライドをくすぐる、喜ばせるLINEの話題というのが、

「俺って頼られてるなぁ」
「俺ってスゴイなぁ」
「俺ってカッコいいなぁ」

と、男性が感じることができるLINEです。

音楽好きの男性へのLINEなら、

「スマホで音楽聴く時におすすめのイヤホン教えて!」
「おすすめのアーティスト教えてくださーい!」
「元気がでる音楽教えてくださーい!」

など。

同じ職場の男性に対してなら、

「どうしたら○○さんみたいに堂々と発言できますか?」
「○○さん、仕事で落ち込んだ時どうしてますか?」

などですね。

男性は「教えてください」が好きです。

片思いしている好きな男性とのLINEの話題は「教えてください」スタンスがおすすめです。

【2】もう一歩距離を縮めるなら!自分の「好き」を話す

さらにもう一歩距離を縮めたいなら、自分の「好き」「興味」を話題にすることです。

「韓国料理が好きなんです」
「ゴルフやってみたい」

そうすると、男性が誘いやすいんですね。

男性が誘いやすい女性って「(たぶん)断られないだろう」女性であり、「誘う口実があること」です。

ゴルフやってみたいって言ってたから「ゴルフ誘ってみよかな」となるわけです。

恋愛上手は、誘わせ上手。

LINEで仲を深めることはできても、会わないことには始まりません。

片思いのLINEは話題に困るぐらい頻繁にしないこと

女性は好きな人となら毎日だってLINEできる人(いや、LINEしたい人)は多いでしょう。

しかし男性はそうでない人のほうが多いです(男性が追いかけている場合をのぞく)。

片思いの場合は、がんばって話題をみつけてまでLINEをする必要はないし、女性から頻繁にLINEをすれば、うまくいったはずの片思いもうまくいかなくなることはよくあります。

女性からLINEをしすぎると価値が下がる!?
女性から連絡しすぎると価値が下がる!?むかし、心理学かなにかの専門家の方が、テレビでこのようなことを言っていたのを、覚えています。 女性がメールを送りすぎると価値がさが...

LINEで片思いの人を振り向かせる方法があるとすれば、LINEをしすぎないこと。

男性は「教えてください」が好きだと書きましたが、これも頻繁に「教えてください」LINEがくれば、当然うっとおしくなります。

女性の片思いである場合はLINEで「あなたことが好きですよ、あなたに興味がありますよ♡」というのが伝わればOK!

「あ、彼女は俺のことが好きなのかも?」が伝われば、相手の男性はなにかしら反応してくれるでしょう。

その反応を待てることも大切です。

手を変え、品を変え、相手からの誘い文句を引き出そうとLINEをするのではなく、待つこと。

「私はあなたのことばかり考えていて、あなたに会いたくて、あなたが大好きなんです!」まで伝えないことです。

話題に困るぐらいまでLINEをしすぎると「私はあなたのことばかり考えているんです」が伝わってしまいます。

優秀なセールスマンは商品を売ろうとせず、先に信頼関係をつくります。

それと同じで、まずは仲のいい女友達を目指すぐらいがちょうどいいんですね。

\婚活・再婚活マッチングアプリ♡/

マリッシュ(marrish)
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール