愛される女

私って都合のいい女?体目当て?見極めるたった一つの方法とは

「私ってもしかして都合のいい女?」
「彼は体目当てなの?」

以前、彼にとって自分が本命なのかを見分ける方法をご紹介しました。

彼にとって私は本命なの?と悩んだときの3つの見分け方
彼にとって私は本命なの?と悩んだときの3つの見分け方さて今回は「私って本命なの?」と悩む女性へ3つの見分け方をご紹介したいと思います。 この記事を読んで「やっぱり私、本命じゃないんだ...

これは彼の行動から本命かどうかを見分ける方法ですが、今回ご紹介するのは、また違います。

自分が彼にとって都合のいい女なのかもしれない、体目当てなのかもしれないと疑いをもっているアナタに教えたい、たった一つの見分け方があるのです。

私って都合のいい女?体目当て?見極めるたったひとつの方法

第三者からみて「それ、完全に都合のいい女だよ!」「それ、完全に体目当てだよ!」とわかる場合がありますよね。

しかし当の本人はまったく気づいていない、もしくは薄々気づいてはいるけれど、彼のことが大好きだから顕在意識では気づかないフリをしています。

また一方で、自分に自信がなさすぎる女性や、ついネガティブな妄想をしてしまう女性、はたまたメディアやネットの情報に触れすぎて、

「私ってもしかしたら都合のいい女なのかもしれない!」
「彼は体目当てなのかもしれない!」

と、本当はそうじゃないのに疑いをもつ場合もあります。

となると、どうやって見極めたらいいのか。

じつは、たった一つの、かなり信ぴょう性のある見極め方があるんです。

それは、あなたが自分を大切に扱っているか、どうか、これだけ!

世の中には、いつも男性が体目当てで近づいてくる女性がいますが、それは彼女が魅力的な体をしているから、ではなくて、その女性が自分のことを大切に扱っていないからです。

いつも都合よく扱われる女性も、同じです。

人の行動って90%以上が無意識による行動だと言われていますが、自分のことを大切に思っていない女性は、無意識に大切にされない女の行動をとります。

割れ窓理論という言葉を聞いたことがありますか?

1枚の割れた窓をそのままにしておくと、そのうち、その地域の窓がすべて割られる、という考え方からきているもので、

ある場所にゴミがひとつ捨てられたままにしておくと、そこにゴミが溜まっていくのも同じ理論です。

これは自分のことを大切にしているか、いないかにも当てはまる理論であり、自分のことを大切に扱っていない女性にたいしては、男性も「大切に扱わなくていい」と感じます。

つまり都合よく扱ったり、体目当てとして扱うことに抵抗がなくなります。

反対に、自分のことを大切にしている女性を、都合よく扱う、体目当てとして扱うのは抵抗があるもの。

もし、あなたが自分のことを大切に思って、大切に扱っていると思うのなら、都合のいい女ではないし、彼は体目当てではないでしょう。

本命だったのに都合のいい女になる場合もある

最初は本命だったのに、自分のことを大切に扱わないばかりに都合のいい女に成り下がってしまう場合もよくあるんです。

心当たりがある女性も、いるのではないでしょうか?

ブランド品だと思って買ったバッグがじつは偽物だったら…それまでよりバッグを雑に扱うようになるかもしれませんよね。

これって無意識なんです。

それと同じで、最初は相手から追いかけられていたのに(大切に扱われていたのに)、相手への好きが溢れすぎて、相手を優先させるばかりで自分をないがしろにすれば、本命だったはずが、気づけば都合のいい女になる可能性があります。

自分の行動が、相手の行動を決めているんです。

そして相手の男性も、「都合のいい女にしてやろう」ではなく、意に反して都合よく扱うようになるんです。

相手の女性が「私のことを都合よく扱っていいよ」という行動を取っているからです。

誘いを断る、距離を置くなど、行動を変えることもOK。けれどやっぱり、前提として、自分のことを大切に思っていない女性は、その行動が苦行になります。

だから、つづかない。

「私は大切に扱われるべき女性だ」
「私は愛される価値のある女性だ」

と思っている女性だから、無意識に「そんな雑な扱いは受け付けません」という行動をとることができるし、それ以前に、男性は、そんな女性を雑に扱いません。

都合よく扱おうなんてしないし、体目当ての対象にはしないのです。

都合のいい女・体目当てから本命になれる

本命から都合のいい女に成り下がる可能性があるということは、その逆もあります。

つまり都合のいい女、体目当てから本命になる可能性もあるわけで、どうすれば本命になれるのかというと、これまで書いてきたように、自分を大切に扱うことです。

自分を大切に扱うとは、雑な扱いを受け入れないということ。

あなたは、あなたの大切な彼にたいして、雑に扱うなんてしないでしょう?

なのに、自分のことは雑に扱われても平気でいる。

平気じゃないし本当は嫌だけど、それでも彼に会いたくて、一緒にいたくて、離れられない。

これでは、いつまで経っても都合のいい女であり、体目当て要員です。

今から、「私は大切に扱われるべき、価値のある女」として生きていく。

セルフイメージが行動となって現れるので、セルフイメージを変えると行動が変わり、行動が変わることで相手の扱いも変わるのですね。

\婚活・再婚活マッチングアプリ♡/

マリッシュ(marrish)
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール