愛されオンナ磨き

自分に手をかけてあげると周りから大切にされる

自分に手をかけてあげると周りから大切にされる

ちゃんと自分に手をかけてあげていますか?周りの人から大切にされる女性と、そうでない女性との大きな違いは、自分に手をかけてあげているかどうかです。自分に手をかけている女性は、間違いなく周りから大切に扱われています。それは、自分が自分を手にかけるにふさわしい存在だと認めているから。だから周りもそのように扱ってくれるのですね。

スポンサードリンク

世の中には、周りの人(もちろん、大好きな彼もはいります)から大切に扱われる女性と、そうでない女性がいます。

あなたは、どちらの女性ですか?

両者の決定的な違いは、自分に手をかけているか、かけていないか。

自分に手をかけている女性は、周りの人から大切に扱われるし、自分に手をかけていない女性は、その逆です。

自分に手をかけていない女性は、無意識のうちに「自分はこれぐらいの扱いでいいや。自分は手をかけてあげるほどの存在じゃないや。」

と、自ら自分の価値を下げてしまっているのです。

なので、自分に手をかけてあげようとしません。

かけるほどの価値がない、と思っているから。

自分が自分にそのような扱いをするということは、当然ながら、周りの人、大好きな彼からも、そのような扱いを受けてしまいます。

一方で、自分に手をかけている女性は、「自分は手をかけるにふさわしい存在であって、大切に扱われる存在である。」ということを無意識に思っています。

なので、ちゃんと自分に手をかけてあげています。

自分で自分を大切にしているということは、当然、周りの人、大好きな彼からも、大切に扱われます。

自分のまわりにいる女性を見ていても、このことは理解できるのではないでしょうか?

周りの人から大切に扱われている女性は、いつも小ぎれいにしていて、髪の毛も手入れがゆき届き、爪も綺麗。

洋服もきちんとしたものを着ているし、肌も保湿されている。

反対に、見るからに自分に手をかけていないなぁ、と感じる女性は、周りからも、言い方は悪いですが、雑に扱われていたりはしないでしょうか?

自分に手をかけるというのは、自分を大切に扱うということ。

保湿効果のある入浴剤をいれてお風呂にはいるとか

たまには美容院でトリートメントをするとか

ネイルをしているしていないに関わらず爪をいつも綺麗にしているとか

シワシワだったりシミがついている洋服を着ないとか

ちゃんとメイクをしているとか(バッチリメイクという意味ではなくて)

身体にいいものを自分に食べさせてあげているとか

疲れたらマッサージに連れていってあげているとか

綺麗な靴をはいているとか

ヨレヨレの下着をつけていないとか

いい香りをまとっているとか(香水ではなくても)

数え上げればキリがありませんが、とにかく自分に手をかけてあげるというのは、自分を大切に扱うということであり、自分は大切に扱われるべき存在であると、周りに宣言していることにもなります。

自分に手をかけてあげればあげるほど、周りの人が大切に扱ってくれます。

もし、周りの人がどうも自分を大切に扱ってくれていないような気がする、と感じてしまう方は、自分に手をかけてあげられているかを考えてみてくださいね。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク