愛される女になる

グレーな関係の彼は追いかけないで追いかけさせてあげる

グレーな関係の彼は追いかけないで追いかけさせる

グレーな関係の彼というのは、いわゆる友達以上恋人未満のあいまいな関係です。

一見すると恋人同士のようなのに、正式にはお付き合いをしているわけではない関係です。

そして、女性側が「グレーな関係」に悩む場合は、相手の男性がハッキリした態度をとらず、男性を追いかけてしまっている場合がほとんどです。

以前、以下の記事では、そもそもグレーな関係になるのは、男性が女性を追いかける楽しみを味わう前に、女性側が追いかけてしまったことが、原因のひとつに考えられると書きました。

男性が、好きな女性を追いかけるという、恋愛の楽しみを味わうことなく、相手の心を手に入れてしまったのです。

恋愛でグレーな関係に陥っているなら流れに身を任せてみる
恋愛でグレーな関係に陥っているなら流れに身を任せてみる一般的に女性は白黒はっきりさせたい傾向が強く、男性は曖昧なグレーな関係を好む傾向があります。 女性は「付き合う」という形を手に入れ...

男性は追いかけたいんです、その過程を楽しみたいんです。

なかには「俺、追いかけたいんだよね」とハッキリ言われてしまった女性もいるぐらいです。

だから、グレーな関係の彼と「この先、ちゃんとお付き合いしたい!」と思っているのなら、彼を追いかけないこと、そして追いかけさせてあげることです。

自由であることを好み、束縛されることを嫌う男性にとって、追いかけてくる女性は、「付き合ったら自分の時間がなくなるかも・・・」と感じさせるのですね。

自分のペースで追いかけたい!という、なんとワガママな!なんて思ってしまいますが、女性も女性でワガママですしね、おあいこです。

しかし、追いかけるのをやめても、グレーな関係のままで彼が全然追いかけてこない!

という場合があります。

これってなぜかというと、

追いかけていないつもりでも、追いかけているからです。

グレーな関係の場合は、普通の片思いや、お付き合いしている状態での、彼氏を追いかけているのとは、ちょっと様子が違ってきます。

なにより、曖昧なんです。

曖昧というのは、あなたから見た、彼の自分に対する気持ちです。

一方で、彼にとって、あなたの自分に対する気持ちは曖昧ではありません。「俺のことを好きだ!」というのは、彼にはもう十分すぎるぐらいに伝わってしまっており、正式にお付き合いをしていないのに、彼にとっては「完全に俺のもの!」状態になってしまっているのですね。

これが問題!

だから、一見すると追いかけてはいないような些細な行動でも、彼にとっては「追いかけられている」と感じるのです。

だから彼は追いかけてはこないし、ずーっとグレーな関係のままなのです。

追いかけてくるものを、追いかけることはできないでしょう?

グレーな関係の彼に追いかけてもらうには、徹底的に追いかけないこと。

これから、追いかけていないつもりで、追いかけてしまっている代表的な行動を3つ書いていこうと思いますが、ここに書くことは、好きな人にやっちゃいけないことでもなんでもありません。

だけど、相手がグレーな関係の彼である場合は、些細なことでも、彼は「追いかけられている」と感じるので、追いかけてはきません。

彼は、完全に「安心」を手にしてしまっているのです。

追いかけないとは、彼を放っておくこと、そして自分の時間を楽しむことです。

この根本的なところを忘れてしまうから、ついつい追いかけていない振りをして、結局、追いかけてしまうのですね。

【1】他愛もないLINEをしてしまう

週に1回ぐらいならいいだろう、と思うかもしれませんが、仕事をしている男性にとっては一週間なんてあっという間です。

いやいや、二週間でもあっという間!

彼のことを四六時中考えている女性にとっては、彼と連絡をとっていない一週間、二週間はとても長く、永遠に連絡がこないのではないかとさえ思うかもしれませんが、それゆえ、我慢できずにLINEを送ってしまうのですね。

用事があるLINEならまだしも、他愛もないLINEが、仮に週に1回ペース、二週間に1回ペースで送られてくれば、相手の男性は「追いかけられている」と感じてしまいます。

男性はもともとLINEでもメールでも、用事を伝えるために使います。女性のようにコミュニケーションをするために使いません。気持ちや感情を伝えるために使いません。

「他愛もないLINEがくるのは俺のことが好きだからだろう。」ぐらい、男性だって想像します。

LINEをして繋がっていないと、彼とこのまま終わってしまうのではないか・・・と思うかもしれませんが、ふだん当たり前のように自分の日常に入ってくる人のことは、あえて考えないものです。

考えなくても、勝手に情報が入ってくるから。

彼が自分から能動的に、あなたのことを思い出して、考える時間が、彼には必要なのですね。

【2】ものをあげたがってしまう

ちょっと美味しそうなお菓子を見つけたり、彼が好きそうなものを見つけとき、はたまた旅行に行った際のお土産など。

とにかく彼に、なにかものをあげくなってしまうのも、立派な「追いかけている」行動です。

だって、なんとも思っていない男友達に、わざわざお土産なんて買わないでしょう?

仲がよくて近々会う予定があるなら「あ、今度会うから、お土産買っていこう」って思うこともあるかもしれないけれど、わざわざものをあげるなんて、立派なアピールです。

「会っていない時でも、あなたのことを思っていますよ」って伝えているようなものです。

【3】ふたりで会った帰りに寂しそうにする

二人で食事をしたりデートをした帰りに「もう少し一緒にいたい」と駄々をこねたり、なかなか帰ろうとしなかったり、寂しい気持ちがこらえきれずに態度に出てしまう。

とくにお酒が入っていると、もっと一緒にいたくなってしまいますよね。

でも、追いかけられる女性は、自分から切り上げることができるんですよね。

ここが、男性に追いかけられる女性と、男性を追いかけてしまう女性の大きな違いです。

男性側に「もっと一緒にいたいなぁ」と思わせることができるのが、追いかけられる女性です。

グレーな彼を追いかけないで追いかけさせよう

以上、3つほど書いてみましたが、心当たりはあるでしょうか?

そのほかにも、相手に感情的になってしまったり、NOが言えなかったり、というのも、グレーな彼にとっては追いかけていないつもりでも追いかけている行動です。

まずは、グレーな関係の彼を放っておくという選択肢を実行してみてください。

放っておいたら疎遠になるのではなくて、放っておかないから、あなたが放っておかれるのです。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り