愛される女になる

グレーな関係から抜け出すには男性の独占欲をくすぐる

グレーな関係から抜け出すには男性の独占欲をくすぐる

私は「愛されオンナ磨き」に関してはアクセスをこまめにチェックしているわけではなく、公開した次の日に「昨日の記事はどれくらいの方が読んでくれたのだろう」と思ってチェックするぐらいです、今は。

やっぱり読んでくれている人がいるのだと思うと嬉しいですし、ちゃんとお役に立てる記事を書いていきたいなぁとモチベーションがあがります。

いつもありがとうございます!

それで、次の日のアクセス数を見ると、だいたいどの記事もお同じぐらいなのですが、先日「恋愛でグレーな関係に陥っているなら流れに身を任せてみる」という記事を書いたところ、この記事だけ、公開翌日のアクセス数が、他の記事に比べて倍もありました。

恋愛でグレーな関係に陥っているなら流れに身を任せてみる
恋愛でグレーな関係に陥っているなら流れに身を任せてみる一般的に女性は白黒はっきりさせたい傾向が強く、男性は曖昧なグレーな関係を好む傾向があります。 女性は「付き合う」という形を手に入れ...

ということはつまり・・・グレーな関係、曖昧な関係で悩んでいる女性が多いのだなぁ、ということです。

グレーな関係で悩んでいるのは、あなただけではありません!

たくさん、たくさんいます。

私もかつて悩んでいた一人ですからね!

そして、グレーな関係を好む男性も、たくさんたくさんいる・・・ということですね。

さて、前回はグレーな関係なら、流れに身を任せるのがいい、と書きました。

そして今回は、流れに身を任せるなかでも、グレーな彼がやきもきしてしまう、あなたを完全に俺のものにしたくなる!

つまりグレーな関係が一歩前進するかもしれない、男性の独占欲についてお話ししていきます。

男性の独占欲が刺激されてグレーな関係からよりが戻った!

これは私の友人のお話しですが、彼から別れをつげられ、すがってはみたものの、一向に取り合ってくれず、彼女はもう諦めていました。

諦めたと言いつつも、そんなにすぐに気持ちが切り替えられるわけではなく、引きずってはいましたが、彼にすがるのはやめて、彼女は自分を前進させなきゃ!と頑張っていました。

そして別れてから連絡を取らずにいましたが、半年後に彼から連絡がきたのです。

そして、彼からのお誘いでちょくちょく会うようになり、「よりが戻せるかもしれない!」と思った彼女は、また自分から追いかけるようになってしまったのですね。

追いかけるようになってしまったのもあってか、ちょくちょく会うものの、一向に「よりを戻す」という話にはならず、そうゆう話をするとはぐらかされ、いわゆるグレーな関係に「時間を無駄にはしたくない!」と思った彼女は、彼には内緒で合コンに行くようになりました。

(まぁ、わざわざ彼に告げる必要もないのですが)

それが、友人から彼の耳に入ってしまい、「他の男に取られてたまるか!」とばかりに、その合コン話がきっかけてで、よりが戻って、また正式にお付き合いをすることになったのだそうです。

現在も仲良くやっていますよ。

男性は独占欲が強い!?

男性と話していて感じるのは、男性の方が女性より独占欲が強いのではないか、ということです。

男たるもの、好きな人の前では男らしくいたいために、独占欲や嫉妬を表には出しませんが、男性のほうが女々しい!と感じることがたくさんあります。

男性は、一度手に入れたものを手放したくない、という性質をもっています。

だからグレーな関係といえど、一度自分のテリトリーのなかに入ってきたものを、手放したくはないんですね。

そして、この「手放したくない!」という思いを強くしているのが、男性の競争心です。

男性は、つねに周りと戦っており、比較し、一番になりたい!と思っています。

だから自分のテリトリーの中にいる女性を、他の男にとられるのが、とにかく嫌、なのです。

他の男性も欲しがるような女性は価値がある!と再認識し、余計にとられたくなくなるのですね。

グレーな関係から抜け出すには男性の独占欲をくすぐる

男性の独占欲をくすぐると言っても、あからさまに彼の前で他の男性と仲良くしたり、自分から男性の話をちらつかせるのでは、単なる男好きの印象を与えてしまいます。

男性は、結婚を考えるとなると男好きの女性は避けるので、これは逆効果になってしまいます。

わざと彼に嫉妬をさせる、わざと彼の独占欲を刺激するのは、けっしておすすめしませんが、流れに身を任せるなかで、他の男性にも目を向けてみるのがいいのではないかと思うのです。

そういえば私も、グレー時代に、facebookで「とあるイベントへの参加」を表明するか迷ったことがあります。facebookの仕組みは詳しくはわかりませんが、facebookでは彼ともつながっているので、「イベントへの参加」を表明すると、彼のfacebookにも私が参加するのが流れるのではないかと思ったんです。

私が休日に何してるかバレるのやだなぁ・・・って。

でも、参加したかったから「参加」ボタンをクリックしたのですが、そうしたら、その後彼から珍しくお誘いが来たこともありました。

今にして思えば、独占欲をくすぐっていたのかもしれませんね。男性も多く参加するイベントだったので。

こうゆうことは一度や二度じゃなくて、今思い返すと、独占欲がくすぐられたんだなぁ、と思う出来事をいろいろと思い出します。

男性は独占欲で動く!

これは間違いない事実です。

なんども言いますが、けっしてわざと男性の影をちらつかせるようなことはしないように!

だけど、グレーな関係ということは、あなたが他の男性と交流をもつことは自由ですし、グレーな彼も、あなたが他の男性と交流をもつことを責めることはできません。

グレーな関係が続いてしまうのは、「俺のもとを離れていかないだろう」という安心感があるからです。

だから、「完全に俺のものだ!」と思わせる態度をとらないこと。

グレーな彼にこだわらず、彼の知らないあなたの時間を、もっと楽しんでくださいね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り