綺麗になるには

どんどん綺麗になる女性とそうでない女性は何が違う?

どんどん綺麗になる人とそうでない人の小さな違い

どんどん綺麗になる女性と、そうでない女性には違いがあります。

人がある女性をみて「この女性綺麗だなぁ〜」と感じるのは、パッと見た雰囲気がそうさせます。

どんなに整った顔をしていても「綺麗だなぁ」と感じさせない女性もいますし、その逆の場合もありますよね。

パッと見た雰囲気だけで言えば、面積の大きな部分を磨くことで「綺麗だなぁ」と思わせることができます。

面積の大きな部分を磨くとは、肌を綺麗にする、髪をツヤツヤにする、整った体型、小ぎれいなファッションなどです。

そして美人オーラが発せられる女性は、見えないところを綺麗にしているからです。

見えないところまでぬかりなく手をかけている、女としての自信が、美人オーラとなって現れます。

美人オーラがある人とない人の違い
美人オーラがある人とない人の違い一見すると美人っぽいのに、美人オーラがある人と、美人オーラがない人がいます。 美人オーラがあるとなにがいいかというと、男性にとって...

しかし今回お話したいのは、どんどん綺麗になる女性の秘密についてです。

あなたの周りにもいるかもしれませんね、「なんかあの子、どんどん綺麗になっていくよね〜」という女性が。

彼女たちは、なぜ、どんどん綺麗になるのでしょうか?

どんどん綺麗になる女性はマインドが違う

女性には「変わりたい」願望があります。

シンデレラが美しいお姫様になったように、美しく変わりたいという願望があります。

しかし、この「変わりたい」「綺麗になりたい」と思う気持ちは同じでも、どんどん綺麗になる女性と、頑張っているのに綺麗にならない女性がいます。

ふたりの違いはどこにあるのでしょうか?

それは、マインドです。

たとえば輪郭がシュッとしていないことについて取り上げてみましょう。

どんどん綺麗になる女性は、「いまの私も綺麗だけど、輪郭がシュッとしたらより綺麗になれちゃうなぁ」と考えます。

しかし頑張ってもなかなか綺麗にならない女性は、「輪郭がシュッとしてないから嫌だなぁ、可愛くないなぁ」です。

どんどん綺麗になる女性は、「いまの私も綺麗だけど(OKだけど)、より綺麗になるにはどうしたらいいか?」の発想なんです。

出発点が、いまの自分を肯定しているか、否定しているかの違いです。

女性は「私って綺麗」と思えた瞬間から、変わります。

他人からどう思われるかではなく、自分で自分を「綺麗だ」と思えた瞬間からどんどん綺麗になっていくのです。

どんどん綺麗になる女性は自己否定しない

自己否定をして「今の自分はダメだ、綺麗じゃない」と発想してしまう人は、ふだんから自分のダメな部分、綺麗じゃない部分を見つけやすいクセがついています。

鏡を見たときに「あー最近たるんできたなぁ、あー肌にツヤがないなぁ」と、ついついダメな部分に注目してしまうんですね。

綺麗な人は「私は綺麗だ」と思い込み、綺麗な人としてふるまうから、周りからもそのように映ります。

「あの人は綺麗だなぁ」と思われます。

「綺麗じゃない」部分に注目してしまう女性は、どんなに顔が整っていても、「私はこの部分がイケてない」前提で振舞ってしまうから、周りから見てなんだかパッとしません。

どんどん綺麗になる女性は、「私は綺麗だし、魅力がある」と思っており、それに輪をかけて外見も磨いていくから、どんどん桁違いに綺麗になっていくんですね。

掛け算と似ています。

どんどん綺麗になる女性は、もともと「綺麗」があるから、外見のプラスを掛け合わせて、どんどんプラスが増殖します。

頑張っているのに綺麗にならない人は、もともと「綺麗」がない、つまりゼロ(もしくはマイナス)だから、外見のプラスを掛け合わせても、結局ゼロ(またはマイナス)のままになってしまいます。

となれば、話は簡単!

まずは今の自分も綺麗だとOKを出すところからはじめて、自分のダメな部分に注目しないこと。

ゼロやマイナスのスタートではなくて、プラスからスタートすること。

綺麗な人は綺麗だから自己肯定感が高いのではなく、自己肯定感が高いから綺麗なんです。

自己肯定感とは、自分にOKを出せているかどうかのこと。

これからは、あなたの「ここが好き!」という部分に注目してみてください。

奥二重の目が好き、細い指が好き、プリッとしたお尻が好き、唇の形が綺麗など、あらためて自分の「好き」な部分を考えてみると、自分がこれまで、いかに、自分のダメな部分ばかりに注目していたことに気づくのではないでしょうか?

頑張り屋さんな女性ほど、自分のダメな部分を見つけるのが上手で、努力でダメをカバーしようとしてしまいますが、

自分のなかに「好き」が増えていくと、自分を好きになっていきます。

自分を好きになると、どんどん綺麗になっていきます。

どんどん綺麗になる女性は満たされている

人の外見は、内面の一番外側と言われるように、心の状態があらわれる部分です。

いつも、あれがない、これがない、彼氏がいない、友達がいない、趣味がない…と、ないものばかりに囚われて、なにかを欲しがる女性は、いつまで経っても綺麗にはなれません。

どこか物足りなさを感じてる心の状態が、外側に現れているからですね。

どんどん綺麗になる女性は、心が満たされています。

心が満たされているから、その幸せそうなオーラが、彼女を綺麗にみせます。

心が満たされている女性は、内側から発光するような綺麗オーラが出るんです。

ストレスがあると肌の調子が悪くなってしまうように、心の状態って、肌ツヤなどにも現れます。

満たされない思いを抱えていると、表情がどんよりします。

だから自分で自分を満たしてあげること。

我慢ばかりしていたり、いつも「やりたい」ではなく「やらなきゃ」を優先させていたり、他人軸で生きていたり…。

そうではなくて、もっと自分を心地よくさせて、自分を甘やかしてあげて、自分の心を満たしてあげる。

もっともっと人生を楽しむ!

心が満たされている女性は、目を見張るようにどんどん綺麗になっていきます。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事