愛される女になる

男性(彼氏)への不満の伝え方

男性への不満の伝え方

彼氏に不満がある時はどうしていますか?

かつての私は、あんまり不満を口にすると嫌われるかもと思って言えないクセに、「察して!」とばかりに不機嫌な態度になる、まさに愛されない女性の典型的なパターンでした。

不満を溜め込んでしまうのは、よくありません。

それは必ず、不機嫌となって相手に伝わりますから。

かといって、男性は責められるのが嫌いですし、彼女からあまりに不満を口にされると、「俺といても彼女は幸せそうじゃない!」「俺には幸せにできない」と、彼女を愛することをやめてしまいます。

だったら、どうやって彼氏に不満を伝えたらいいのでしょうか?

先日、日テレでお昼にやっている「ヒルナンデス」を観ていました(このブログでもよく登場しますね・・・ヒルナンデス、というか日テレ。)

男性芸能人が、女性に着て欲しい服をコーディネートする対決で、テーマは「中目黒でお花見デート」でした。

それで、俳優の瀬戸利樹さんが見事1位だったわけですが、コーディネートを披露した際に、「待ち合わせで彼女に言って欲しい言葉」で、ひと芝居することになっていました。

で、瀬戸利樹さんが、彼女に言われてキュンと来る言葉が・・・「歩幅合わせて!」というものでした。

(怒った口調ではなくて、ちょっぴり甘えたような拗ねたような口調で「ねぇ、歩幅合わせて♡」みたいな感じですよ!)

男性って、歩くのが速い時ありますよね。

(ゆっくり歩いてくれるだけで、「優しいなぁ」ってキュンと来ちゃいます、私)

で、そんな時、つい「速い〜!」とか「歩くの速い〜!」って言ってしまいそうですけど、それを「歩幅合わせて♡」にするだけで、男性はキュンと来てしまうのです。

というか「歩幅合わせて」なんて言葉、なかなか瞬時には出てこないですよね?

私もこれまで「ちょっと、待って〜!速いー!」ってそのまま口にしていました。

まぁね、「歩くのが速い!」ぐらいは小さな不満なのかなぁと思いますが、責めるように「速いよ〜!」って不満をそのまま口にするのではなくて、

どうして欲しいのかを、責めない口調で言う。できれば甘えて言う。

これが、男性への不満の伝え方の極意だなぁ、と「ヒルナンデス」を観ていて思いました。

もちろん不満と言っても様々なので、そんな可愛らしく言えないよ!なんて時もあるかもしれませんが、

どうしてほしいか、どうしたいかを、責めないで言うのが、基本です。

たとえば、いつも家でのデートで、お出かけしてくれないという不満があるとしましょう。

そんな時は、「なんでいつも家ばっかりなの?全然出かけてないじゃん!」ではなく、「たまにはどっか連れてってよー!」と責めるのでもなく、

「たまには、どっか行きたいなぁ♡」と甘えてみる。

男性は基本的には彼女を喜ばせたい!と思っているので、彼女がどうしたら喜ぶかを知りたがっています。

すぐには叶えてくれなくても、頭の中には「そういえば、ディズニーシー行きたいって言ってたなぁ」というのは残っているもの。

また、以前は、どこにも連れて行ってくれない彼氏に対して、「褒める」ことで、不満を解消する方法を書きました。

彼氏への不満を解決したいのなら褒める
彼氏への不満を解決したいのなら褒めるあなたはお付き合いしている彼氏に対して不満はありますか? 「そろそろ爆発しそうなぐらいに不満が溜まっている!」という方もいれば、「...

そうなんです、私は以前おつきあいしていた彼氏が、家デートばかりで不満が溜まっていたのです。なので、例え話に「家デート」のことが、つい出してしまっています・・・。

男性は、単純に、女性に甘えられるのが好きです。

例えば、彼氏が家デートばかりなのは、もしかしたら将来を考えて、一緒に住む家のためにお金を貯めたいからかもしれませんし、

そうすると、彼女に「たまには、どっか行きたいなぁ♡」と甘えられても、渋るかもしれません。

(男性は目標があると、それに一直線になってしまうのです。)

しかし、どちらにしろ、そこには、彼女を愛しているからという理由があります。

また、例えば、トイレの蓋を閉めないとか、服を脱ぎっぱなしのまま放置するとか、そういう不満に対しては、褒める!!

まず「トイレの蓋、閉めてほしい♡」って言う。

で、もしやってくれたら、褒める、感謝する。

「トイレの蓋、閉めてくれたんだ、ありがとう」って。

トイレの蓋を閉めたぐらいで大げさな!と思うかもしれませんが、ここはもう、小学生の男の子を相手していると思って、やってみてくださいね。

男性はいつまでも子供なところがあります。

だから、恋愛では、時と場合によって、彼氏を小さな男の子だと思うと、うまくいく時があるんですよ。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り