愛されオンナ磨き

美人オーラのつくりかた

美人オーラのつくりかた

「ハッ」とするような美しい女性を、街で見かけることがあります。それは顔立ちが整っているとかそうゆうものではなくて、なんだかその女性だけが輝いて見える。やっぱりオーラってあります。美人オーラはあります。見た目には外見的な美しさだけのように思われがちだけれど、その本質は内側の充実やゆるぎない自信、生活などが外見に現れてきているものだと思います。ここでは、私なりの美人オーラについて書いていこうと思います。

スポンサードリンク

街を歩いていたり
電車に乗っていたり
カフェでゆっくりしている時

なんだか目を奪われてしまう女性を見かけると

「なんでこの女性には目を奪われてしまうのだろう」

て考えてしまいます。

つまりは、美人オーラの正体をさぐってしまいます。

そしてわかったのは

ついつい目を奪われてしまう女性って
年齢はまったく関係ないということ。

電車では制服姿の女の子に目を奪われ
カフェにはいれば、マダムに目を奪われる。

だけどやっぱり
思わず目を奪われてしまう美人オーラを放つ女性には
共通点があることにも気づきました。

その、美人オーラを放つ女性のポイントを
私なりの目線で書いていこうと思います。

【1】髪が綺麗

美人オーラの必須条件は、髪の毛が綺麗なこと。

どんなに可愛らしい顔をしていても
どんなに透明感のある肌の持ち主であっても

髪の毛がパサパサしていたりボサボサでは
美人オーラはまったく感じさせません。

後ろ姿だけでもなんだか惹かれてしまう女性がいるように
髪の毛は美人オーラで最も重要な部分だと思います。

”清潔感は髪に出る”

はまさにその通りで
とくに男性は女性の清潔感を重要視する傾向がありますから

髪の毛は最も手をかけたい部分だと思います。

【2】姿勢がいい

髪の毛が綺麗なことに加えて必須条件なのが、姿勢です。

美人オーラを放つ人は、とにかく背筋がピンと伸びていて
ゆるぎない自信を感じさせます。

反対に猫背の女性を想像してみると
その違いがよくわかりますよね。

【3】動きに余裕がある、動きがザツじゃない

余裕がある動きとは、ダラダラとはもちろん違います。

セカセカしていないということ。

これは心に余裕があるかないかが大きく関わっていて

おんなじ速さで歩いている人がいたとしても

なんだかセカセカしてるなぁと感じさせる人と
ふわんといい香りが漂ってきそうな爽やかさを感じさせる人がいます。

”余裕”はまさに、美人の証拠!

心に余裕をもって、余裕のある動きをしたいものです。

また、動作がザツじゃない!
も美人オーラのポイント。

たとえばみんなで写真を撮るときや、電車で座っているときに
脚が開いている人は、とたんに美人オーラが消えてしまいます。

これはもう、普段の生活でどれだけ意識できているかにかかっています。

体の先端にまで気を配れると素敵ですね。

【4】体型がだらしなくない

適度にひきしまっていて、適度に柔らかさを感じさせる。

ひきしまったウエストに、スラッと伸びる脚。

ヨガでもランニングでも筋トレでも
普段から体を動かす習慣があると理想的ですね。

【5】透明感のある肌

先日、家の近所のレストランでご飯を食べていたら

「えっ?芸能人?」

って思うぐらいに美人オーラを放つ女性がいました。

とにかく肌が綺麗なんです。

メイクはパーツを頑張るより
圧倒的にスキンケアに力をいれたい!!

美しい髪に透明感のある肌は最強の組み合わせです。

【6】口角があがっている

美人オーラを放っている人は、ゆるぎない自信を感じさせます。

そのひとつが、口角があがっていること。

”性格は顔に出る”
と言われるとおり、口角がさがっているだけで
なんだか近寄りがたく、ネガティブオーラを感じさせかねません。

【まとめ】ツヤツヤとキラキラ

美人オーラを放つ人を一言で表すなら

ツヤツヤとキラキラ!!
(あ、一言じゃない??笑)

パッと見て、なんだかツヤツヤしていて
パッと見て、なんだかキラキラしている。

ここでいうキラキラは、決して派手という意味ではありません。

内面から出てくる、毎日を満たされて過ごしているのだろうなぁというキラキラ感。

毎日が満たされているからこそ

心に余裕があって
髪に手をかける余裕がある

毎日が満たされているからこそ

背筋もピンっと伸びて
口角もあがっている

ここにつながってくるのではないかなと思います。

ただやみくもにメイクを頑張ったり外見を頑張るのではなく

内側が満たされていることが根底にあるからこそ
美人オーラが放たれるのだろう

そう思のです。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク