男性心理

友達以上恋人未満の男性が告白しようと思う時

友達以上恋人未満の男性が告白しようと思う時

友達以上恋人未満の関係に悩むのは、なにも女性だけではありません。

男性だって、友達以上恋人未満な関係の女性とのあいまいな関係に悶々とし、ちゃんと付き合いたいと悩みます。

そもそも、友達以上恋人未満の関係というのは、どこからどこまでが友達以上恋人未満であるかという定義が存在するわけではなく、本人がそう思っていれば、そうなります。

なので、女性のほうが友達以上恋人未満だと思っていても、男性のほうは友達と思っていることもあるし、その逆もあります。

私もむかし、男性とよく二人でお出かけをしていましたが、私は本当にふつうに友達としてお出かけしていたけれど、向こうにとっては、こうして二人でデートみたいにお出かけするのは、友達以上恋人未満の関係だと思っていたかもしれません。

さて。

いま、友達以上恋人未満な関係の男性がいて「ちゃんとお付き合いしたい!」と思っているけれど、相手がなかなか告白してくれない。

どうしたら告白してくれるんだろう?

と悩んでいる方もいるかもしれませんね。

ズバリ!男性が友達以上恋人未満の女性に告白をしたいと思うのは・・・

【1】男性が追いかけている時

結局はこれなんです、男性のほうが女性を追いかけているから、男性も悩むんです。

二人でよくデートするしLINEもするし、電話もする。相手の女性にとって、俺は特別な存在であるには違いないんだろうけれど、イマイチなにを考えているかわからない。

「いっそのこと告白してまおうか!」

と思うんだけれど、もし振られてしまって、いまの仲のいいの関係が壊れてしまうのも嫌だ!

だって、男性にとっては、今のままでも好きな女性と楽しい時間を過ごせるんだもの・・・。

こうやってズルズルと時間がすぎていき、いつの間にか、友達以上恋人未満という関係になってしまっているのです。

でも男性は自分の「好き」の気持ちには気づいているんです。

だから、最終的には、告白する方を選ぶものです。

好きな男性がいるのなら、どんな関係であれ、やっぱり追いかけてもらうほうが進展が望めます。

【2】男性が嫉妬をした時

男性が嫉妬をするというのは、友達以上恋人未満だと思っていた女性が、自分以外の男性とも二人で出かけていることを知ってしまったり、合コンに行っていたり、婚活をしていたりと、

どうやら、俺以外の男性にも目を向けているようだ、と気づいた時です。

彼女にとって、俺だけが特別ではなかったんだ!と気づいてしまった時です。

「いざ!」という時になって、ようやく自分の気持ちに気づき、ようやく行動に移すしかないと腹をくくる、「あいまい」な関係が好きな男性によくあるパターンです。

だから、友達以上恋人未満の男性に告白してもらいたいな、と思っているのなら、彼以外の男性にも目を向けてみてください。

もしかしたら、彼以上の男性にも出会えるかもしれませんし、友達以上恋人未満の男性が「あなたを失いたくない!」と自分の気持ちに気づくかもしれません。

【3】付き合わないと先のことができない時

たとえば、相手の女性と二人で出かけるときに、手を繋ぐことはできるけれど、その先のキスをすることができないとか。

友達以上恋人未満の関係というのは、やっぱりお付き合いをしているわけではないんです。

だから、ちゃんとお付き合いをしないと、その先に進めないし、相手の女性とその先のことをしたい!と思ったら、

男性のほうも、ちゃんと告白するしかないと腹をくくります。

しかし女性にとってみれば、相手が好きな男性なら手を繋ぐ先のこともしたい・・・という気持ちもあるでしょうし、拒むことはできない!という気持ちもわかりますが、

ちゃんとお付き合いをしなくても、その先のことができてしまうのなら、男性にとってはお付き合いをしなくても、友達以上恋人未満の今の関係でいいんじゃないの?

って考えてしまうわけです。

だから、お付き合いしないとできないことを、しないこと!もうしてしまっているのなら、これから先は、ちゃんとお付き合いするまではしないこと!

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り