愛される女になる

楽しい会話ができる女性が使わない言葉とは

楽しい会話ができる女性が使わない言葉とは

「話していて楽しい!」は恋愛にとって重要な要素のひとつです。

話していて楽しいと思わない人に「会いたい!」なんて思う人はいませんし、「また会いたいなぁ」と思うのは、楽しい会話ができる人です。

とはいっても、「えー、私、面白い話なんてできない!」と悩む必要はありません。

男性はべつに女性に面白さを求めているわけではないし、男性の話を聞いてあげることができ、そして男性の話に反応できれば、まずはそれでいいのです。

あなたも、友達と会話をしていて、自分の言ったことで友達が大笑いしてくれたら、その時のことを、少なくとも翌日ぐらいまでは覚えているものではないでしょうか?

男性も、自分の言ったことで女性が笑ってくれたら嬉しいし、会った帰り道にその時のことを振り返ったりして「○○ちゃんと話していると楽しいなぁ」という印象が残ります。

楽しい会話ができる女性があまり使わない言葉とは?

男性の話を聞いてあげることができ、思いっきり笑ったりして反応できる女性は、たしかに男性にとって話していて楽しい女性です。

しかし、いくら話を聞いたり反応がよくても、ある言葉をたくさん使う女性は、男性にとって「この女性と話していても楽しくないなぁ」という印象を与えてしまいます。

反対に、男性が「この女性と話していると楽しい!」と感じる、会話上手の女性が、あんまり使わない言葉があります。

その言葉はなにかわかりますか?

答えは・・・「でも」です。

男性にモテない女性、会話していて楽しくないと思われる女性が、よく使う言葉が「でも」なんです。

さすがに「でも」を絶対に使わない!なんてことはないですが、モテる女性、男性に会話していて楽しいと思われる女性は、「でも」をあまり使わないのです。

男性はよかれと思って、女性にアドバイスをしてくれることがあります。

そのときに、相手の女性に「でも」という言葉で返されると、「せっかくアドバイスをしたのに否定された」と感じます。

男性は女性に相談をされると「俺って頼られてるなぁ」と思い、嬉しく思います。相手の女性が、一気に気になる人に急上昇することだってあります。

だけど、なにを言っても「でも、自信ないし・・・」「でも、やったことないし・・・」など「でも」で返されてしまうと、恋のチャンスどころか、「もう、この女性の相談には乗りたくないなぁ」と思われてしまいかねません。

男性との会話で正しさを主張しなくていい

また例えば「俺、いつかラーメン屋さんやってみたいんだよね〜。」と男性が言ったとします。

もうこの女性と会話したくない!と思われてしまう女性は、ここで、「でも、ラーメン屋さんって仕込みとか大変そうじゃない?」って言ってしまいます。

「俺、三ヶ月前から週一でパーソナルトレーニングはじめたんだよね〜」と男性が言えば、「でも、その割にはあんまり筋肉ついてないね。」なんて言ってしまったりするのです。

なんでもかんでも、「でも」をつけて否定する女性は、本当に男性からモテません。

自分の意見を言いたい気持ちはわかるんです。

たしかにラーメン屋さんは仕込みが大変そうかもしれませんし、パーソナルトレーニングに通っているわりには筋肉がついていないのかもしれません。

だけど、男性との会話では正しさを主張しなくていいんです。

人は、会話の内容より、相手の反応だったり、その場で感じた自分の感情を覚えているものなんです。

だから、「でも」が多い女性との会話では、ただただ「この女性との会話は楽しくない」という印象だけが残ってしまいます。

その点、モテる女性、男性から会話していて楽しいと思われる女性は、「正しさを主張する」ことが、必ずしも会話に必要ないことをわかっています。

会話上手な女性は、相手のほしい反応が自然とできるんです。

「俺、いつかラーメン屋さんやってみたいんだよね〜。」と男性が言えば、「いいねぇ!ラーメン屋さん!なに系のラーメン屋さんにするの?」と聞き返したり、

「俺、先月から週一でパーソナルトレーニングはじめたんだよね〜」と男性が言えば、「へぇ〜!パーソナルトレーニングってどんなことするの?」と聞き返したりできます。

謙遜の「でも」も必要ない

男性に褒められた時にも、謙遜とばかりに「でも」を使ってしまう女性も多いと思います。

「○○さんって品があって大人の女性って感じがして素敵ですね!」と褒められたら、「嬉しい!ありがとうございます。」でいいんです。

だけど、褒められて照れているのか「でも、最近シミが増えてきて、化粧で隠すの大変なんですよ〜」なんて言ってしまう。

男性は、褒め言葉を素直に受け取ってほしいし、褒め言葉を素直に受け取れる女性が、男性が会話をしていて楽しいと思う女性であり、モテる女性です。

(まぁ、私もつい最近、褒められて「でも・・・」って言ってしまい、相手の男性が「いや、そんなことないですよ」と一生懸命フォローしてくれました・・・。)

「でも」はなるべく使わない!

好きな人との会話で、「でも」って言わないようにしなきゃ!と意識しすぎると、かえって、会話が弾まなくなってしまうかもしれません。

なので、好きな人の会話ではなく、まずは友達でも誰でも、会話をする際には、言い始めに「でも」を使わずに会話をすることを意識してみるといいかもしれませんね。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り