引き寄せ・潜在意識

潜在意識を味方につけて愛される方法とは?

潜在意識を味方につけて愛される方法とは?

私たちの意識には、ふだん意識できている顕在意識と、ふだん意識できていない(つまり無意識)潜在意識があります。

ブログでもいろいろな所で説明していますが、顕在意識はたったの5%(3%と言われることも)で、残りの95%が潜在意識と言われています。

つまり潜在意識のほうが圧倒的に割合が大きく、ふたつの意識が戦えば、潜在意識のほうに現実がひっぱられてしまいます。

顕在意識で「愛されたい」と思っていても、潜在意識が「愛されるはずがない」と思っていると、やっぱり潜在意識が勝ってしまう。

顕在意識で「海外に住みたい」と思っていて、潜在意識が「そんなの無理」と思っていると、潜在意識が勝つ。

本当は「こうしたい」と思っているのに、そうなっていないのは、潜在意識がブレーキをかけているからかもしれません。

潜在意識のブロックをはずして「愛される」

よく願いが叶うのは、顕在意識と潜在意識が同じ方向を向いている時だと言われます。

顕在意識で「愛されたい」と思いながら、潜在意識では「愛される価値がある」と思っていると、実際に愛されるワケです。

しかし今、愛されていないのだとしたら、潜在意識にブロックがあるから。

・私は可愛くないから愛されない
・私は若くないから愛されない

この他にも、

・どうせ男は浮気する
・お金がないから付き合っても遊びに行けない
・コンプレックスを知られたら嫌われる
・料理ができないから結婚できない

などなど、…人それぞれに様々なブロックがあって、「愛されたい」と思いながら「愛されない」現実が繰り広げられます。

あなたが「愛されない」のは、あなたがダメだからではなく、愛される価値がないからでもなく、ただあなた自身が「愛される価値がない」と思い込んでいるだけなんです。

このブロックをどうやって外すかというと、繰り返すこと、です。

酔っ払って家に帰ってきても、ちゃんといつもの場所に鍵をしまっていると思います。

これはもう、何度も同じ場所に鍵をしまっているから、無意識に行動してしまう。

もし新しい家に引っ越したら、最初は意識的に鍵をしまっていても、そのうち「鍵はあそこにしまうぞ」なんて頭で考えなくても(顕在意識で考えなくても)、勝手にいつもの場所にしまいます。

潜在意識というのは、繰り返すことで、上書きすることができるんですね。

なので、私は愛される価値がないと思っている理由が、自分でわかっているのなら、それを「そんなことはない!」と消していく。

潜在意識は私たちを守ろうとしてくれる味方

潜在意識は敵ではなくて、あなたの味方です。

そもそも潜在意識の一番の目的は「生きること」であり、そのために私たちを敵から守ってくれるものです。

潜在意識が変化を嫌うのも、変化(新しいもの)は安全か、そうでないかわからないから。

わからないものを受け入れるぐらいなら、現状維持のほうが安心、というワケですね。

だから、本当に変化が起ころうとすると、潜在意識は「ちょっと待った!」とブレーキをかけてしまうことがあります。

このブレーキに負けず、潜在意識に「大丈夫、私は愛される価値があるから♡」と、変化を受け入れることを恐れなければ、新しい世界が広がります。

鏡に向かって「可愛い♡」って言っていると本当に可愛くなっていくけれど、数日、数週間もすれば、「可愛い」というのをやめてしまう人の方が多いんです。

変化を嫌う潜在意識に負けてしまうから。

だから結局変わらない。

しかしここだけは、顕在意識の力でつづけていくと、潜在意識を変えることができるんですね。

顕在意識で「私は変わる!」と覚悟を決めると、潜在意識が応援してくれるようになるんです。

「私は愛される女になる!」としっかりと覚悟を決めると、潜在意識が応援してくれます。

この「覚悟」というのは本当に大切だと私も実感していて、覚悟を決めると、わかりやすく現実が変わっていきます。

潜在意識で「受け取り許可」が出ているものを受け取れる

結局、潜在意識「受け取ってもいいですよー」と許可が出ているものを受け取れます。

道を歩いていて、いきなり知らない人から「この100万円をあげます!」と手渡されても、怖くて受け取れないでしょう?

「100万円もらえるものならもらいたい!」とは思っていても、大抵の人は受け取らないはずです。

潜在意識が「いや、騙されてる」「あとから怖いことが起こるかもしれない」などといろんな理由をつけて、拒否するんですね。

これと同じで、「愛される」ことを受け取る許可を出していない人は、いざ愛されそうになっても、潜在意識が拒否をしてしまいます。

・彼氏が浮気をする
・彼氏に大切にされない

こういう状況を作りだして、愛されない現実を自分で作り上げてしまうんです。

だから、あなたが彼氏に大切にされていないのだとしたら、あなたが「愛される」ことを拒否しているからかもしれません。

「私は愛されていい」と思っていると、そもそも、あなたを大切にしない男性を好きにならないから。

そして「私は愛されていい」と思えな人は、なぜ思えないかというと、自分のことを愛していないからです。

自分にダメ出ししたり、「こんな自分は嫌だ」と思うような行動をとって、なかなか自分を好きになれない。

自分を愛せない人が、誰から愛を受け取ることはできないのですね。

そこでオススメなのが、以前紹介した、自分に向かって「愛してる」と呟くこと。

これは本当にものすごくオススメです!!

自分に向かって「愛してる」は最強の愛されアファメーション
自分に向かって「愛してる」は最強の愛されアファメーション以前もブログで紹介しましたが、「アファメーション」をご存知でしょうか? 簡単にいうと「自己暗示」です。 言葉には洗脳する力が...

さんざん長々と書いてきたけれど、自分に向かって「愛してる」と呟くことを習慣にするだけでもいいぐらい、

いきなり変わらなくても、少しずつでもちゃんと変わっていきます。

愛を受け取れるあなたになりますよ。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事