愛される女になる

恋愛も基本が大切!9ヶ条とは

恋愛も基本が大切!9ヶ条とは

何事も基本が大切ですよね。

むかし、料理家の友人に、「料理って基本を習っておいた方がいいかなぁ?」と聞いたところ、

「もちろん!料理は基本が大切だし、私も最初は自己流だったけど、基本をちゃんと習ってから上達した」

と言っていました。

で、私もその後、料理教室でしっかりと料理の基本を学んだから、応用ができたり味の修正ができるようになりました。

恋愛も基本はとっても大切です。

基本的なことをおろそかにして、うわべのテクニックだけでどうにかしようとしても、すぐに化けの皮がはがれてしまいます。

というのは、私が経験したから。

基本的なことを何も身につけずに、いっちょまえに恋愛本に書いてあるテクニックなどを使ってみたところで、

結局、追いかける、追いかけられるの繰り返しだったり、心はずっと不安なままだったりして、うまくはいかなかったから。

恋愛が楽しくはならなかったから。

だから、ここで恋愛の基本的なことを書いていきたいと思います。

と、考えていたら・・・9つも出てきてしまいましたが、最後までお付き合いいただけたら嬉しいです♡

【1】恋愛だけにならない

最も大切な基本となるのが、恋愛だけにならないことです。

つまり、彼だけにならないこと。

恋愛だけになってしまって失敗したことがある女性は少なくないでしょう。

反対に言えば、恋愛だけにならない、ただそれだけのことで、スルッと恋愛がうまくいったりするものです。

恋愛だけになってしまうから、彼のことを考える時間が増え、そうすると「不安」や「悩み」を考えるようになってしまいます。

彼の一挙手一投足に振り回されてしまいます。

恋愛を壊してしまうのは、自分の勝手な不安であることが、とっても多いです。

恋愛だけにならないことで、不安を感じる時間はうんと減ります。

なにより、恋愛だけの女性には男性は魅力を感じません。

【2】好きになった人を信じる

自分が好きになった人を信じられなかったら、恋愛はずっと苦しい。

信じると言うのは、何かがあって信じるのではなくて、もう信じるしかないんです。

信じることができないような人を好きになってしまったのなら、なぜ、信じることができない相手を好きなのかを考えた方がいいでしょう。

あなたが好きになった人だもの、あなたにとっては魅力的で、もしかしたら他の女性にとっても魅力的なのかもしれない。

だからと言って、好きになった人を信じられないのなら、相手だってどうしたらいいのかわかりません。

好きになった人を信じられないのは、自分も信じられないということ。

信じるしか、ないんです。

【3】相手に満たしてもらおうとしない

あなたの満たされない心や時間を、相手に満たしてもらおうとすると、そのうち恋愛は壊れてしまいます。

恋愛では、自分で自分を満たすことがとても大切です。

なんだか寂しい夜、彼に会えないつまらない平日・・・それらを相手に満たしてもらおうとすると、相手は重たくなってしまいます。

男性が愛したいのは、自分で自分を満たすことができる女性です。

自分で自分を満たして楽しそうに、幸せそうにしている女性を、男性は愛したい。

相手に満たしてもらおうとするから、要求が増えて、クレクレモード全開で、相手は離れていってしまうんです。

【4】自分は愛される価値があると認める

「私は愛されていい」ということが認められないと、男性からの愛情が受け取れなくなってしまいます。

「私は愛される価値がある」と認めているから、男性もあなたに愛情をそそぐことができるのです。

受け取りを拒否している人には、男性だって愛を与えることができないのです。

【5】男性と女性の違いを受け入れる

このブログでも男性と女性の考え方の違いをたくさん書いてきていますが、人として同じような心理が働くことも、もちろんあるけれど、

男性と女性では、感じ方が考え方がが異なる部分もたくさんあります。

相手は男性で、あなたは女性。

だから、お互いに惹かれ合いました。

違う部分があるから、惹かれあったんです。

「この違いはいいけど、この違いは嫌だ」ではないんです。

男性と女性は違う生き物だ、ぐらいに思っておいたほうが、彼の言動に悩まされることはなく、恋愛はうまくいきます。

【6】変えられるのは自分だけ

変えられるのは自分だけなんです。

コントロールできない相手をコントロールしようとするから、恋愛が苦しくなります。

だけど、自分が変われば相手が変わることはあります。

そして、コントロールしたいとうのは愛情ではなくて執着です。

【7】相手とは対等

恋愛では、相手とは対等でいることです。

好きな人を上に見てしまう気持ちはわかりますが、相手よりは下の立場にはならないでください。

相手を尊敬する気持ちは大切です。

しかし、必要以上に相手を上にしてしまうと、力関係が出来上がってしまい、当然下にいる方が苦しい恋愛をすることになります。

【8】「好き」を認める

相手に「好きになってもらおう」とする前に、ちゃんと「好き」を認めましょう。

「好き」を忘れて「好きになってもらいたい」だけになってしまうと、相手は離れていってしまいます。

そこには「愛」がなくて、ただ「コントロールしたい」という気持ちだけになり、それが伝わってしまうから。

あなたは彼のことが本当に好きなのでしょうか?

思い通りにならない彼のことも好きと言えますか?

【9】当たり前はない

恋愛が壊れていく理由のひとつは、感謝の気持ちがなくなることです。

彼がしてくれることがだんだん当たり前だと思うようになると、感謝の気持ちがなくなり、その代わりに要求だけがどんどん増えていきます。

時間を作ってくれること、車道側を歩いてくれること、重たい荷物を持ってくれること・・・。

すべてが当たり前ではありません。

ただ、「私は愛されて当たり前♡」のような、いいセルフイメージは持っていていいですからね。

ここで言いたいのは、彼がしてくれることに、ちゃんと感謝の気持ちを忘れないようにしましょう、ということです。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り