愛され力を磨く

恋愛下手な女性は被害者意識がつよい

恋愛下手な女性は被害者意識がつよい

恋愛上手な女性と、恋愛下手な女性の違いのひとつが、

「恋愛下手な女性は被害者意識がつよいこと」

が、あげられます。

男性は男性で、女性はなんですぐ被害者ぶるのだろう、って思っていたりするんです。

たしかに、恋愛において男性はあまり被害者意識がないように感じますね。

人は、自分は間違っていないと思い込んだり、自分の間違いに気づかない傾向があります。

とくに恋愛では、

連絡をくれない彼が悪い。
誘ってくれない彼が悪い。
友達を優先する彼が悪い。
ほったらかしにする彼が悪い。
返信をくれない彼が悪い。
約束を守らない彼が悪い。

と、なんでもかんでも彼のせいにしてしまう。

気持ちはわからなくもありません。
私もそうでしたから。

だけど、

残念ながら、
この思考は恋愛下手な女性の思考です。

なんでもかんでも悪いのは彼で、
どうにかして彼を変えたいと思う。

自分の思い通りにしたいと思う。

でもね、

こんな風に考えていても、
結局現状は変わることはありません。

男性は、お付き合いをする女性によって変わります。

これまでは連絡不精だった男性が、
お付き合いする女性が変わったとたんに、
マメになることだってある。

つまり、

彼が連絡をくれないのも、
彼が誘ってくれないのも、
彼が友達を優先するのも、
彼がほったらかしにするのも、
彼が返信をしないのも、
彼が約束を守らないのも、

相手があなただから。

と書くと、なんだか厳しい言い方になってしまって、ごめんなさい・・・。

いや、もちろん忙しいとか、ほかにも理由はあるのでしょう。

でも、

彼が一方的に悪いと思い、
自分が被害者だと思っていると、

一向に解決はしないよ、と言いたいのです。

現状から抜け出すことはできないよ、と言いたいのです。

最初に、人は自分の間違いには気づかないものだ、と書きましたが、

そうなんです、

あなたが悪い、とまでは言いませんし、自分を責めるのもよくはありませんが、

彼のあなたへの行動や態度には、
少なからずあなたにも原因はあるということです。

この原因に気づいて対処していけば、
彼も変わる可能性があります。

他人を変えることはできないけど、
自分は変えることができる。

自分が変わることによって、
彼が変わることもあります。

たとえば、

あなたが「ありがとう」を全然言わないとか、
あなたが不満ばかり口にするとか、
あなたが要求ばかりするとか、
あなたが彼といても楽しそうじゃないとか、
あなたが彼の時間を奪おうとするとか、
あなたがしつこくしてしまったとか、
あなたの頭のなかが彼で埋め尽くされてしまっているとか、
あなたは連絡しなくても平気なタイプだと思っているとか、

まぁ、いろいろあるわけです。

この発想は、被害者意識をもっていると、出てこないんですね。

自分はまったく悪くないと思っているわけですから。

仮にあなたに原因はないにしろ、
彼には彼なりに理由があって、
そうしている。

ということにも気づけないのですね。

で、彼を責めたところで、彼に対して不機嫌になったところで、現状が変わるどころか、よくない方向へ行ってしまう。

なので、

彼を悪者にして、自分が被害者になるのは、今日でやめましょう!

この被害者意識をやめると、恋愛がうまくいくようになりますから。

かくゆう私も、自分の態度や行動が悪かったことに気づいてから、彼との関係がよくなったひとりです。

あまり自分が悪いと責めるのはよくありませんが、

被害者意識がつよいと、
なにより自分が苦しいだけなんですね。

この被害者意識を手放すと、
まずは気持ちが楽になります。

あなたが好きになった彼なんですから、
もう一度、

彼の好きなところ、
彼がしてくれていること、

に注目してみませんか?

そして、あたたかい気持ちでもう一度、彼と向き合ってみましょう。

売れてる恋愛・結婚本TOP100
売れてる恋愛・結婚本TOP100

わたしも恋愛本を何冊も何冊も読んで研究しました!どの恋愛本を読もうか迷っている方は、Amazon.co.jpで売れている「恋愛・結婚本」のランキングをチェックしてみましょう。ランキングは1時間ごとに更新されます。

>> 売れ筋ランキングを見る!