追いかけられる女

追われる女になるにはとことん「自分軸」であれ!

追われる女になるにはとことん「自分軸」であれ!

なんとも思っていない男性から追われる女になれても、大好きな男性から追われる女になるのは難しい。(でも、なれる)

なぜなら、大好きだから。

恋愛には勝ち負けはないけれど、相手の男性のことが大好きである時点で、やっぱり勝ち負けで言えば、負けになってしまう。

相手がさらに上回るぐらいに「大好き」なら、負けではないけれど、相手から「大好きだー!」と大きな愛を感じているときは、案外こちらは冷静になるもので、「私も大好きー!」とはならないもの。

そして、相手があなたのことを大好きなら、当たり前だけど「追われる女になるにはどうしたらいいのだろう?」なんて悩まない。

以前、旦那さんに溺愛されているAちゃんと恋愛トークをしていたとき、「どうやったら愛されるんだろう」なんて考えたことがない、と言っていたのが、すごく印象的でした。

そう、追われる女は「どうしたら愛されるんだろう、追われるんだろう」という発想がない!

追われる女は「自分軸」で恋愛している

私の恋愛はずーっと大好きな男性を追う方で、いつもいつも「彼に追われる女になるにはどうしたらいいんだろう?」と考える日々を過ごしていました。

恋愛本を読んだり、ネットで検索してみても、結局追いかけるのをやめるしかない、というのが答えで、

だけど、連絡するのをやめてみても、「大好き」だから苦しくなって、また元どおり。

そんなことを繰り返していました。

追われる女は、間違いなく「自分軸」です。

相手に追いかけられるために「連絡をやめよう」と思っている時点で、もう彼軸なんだけれど、

自分軸で恋愛をしている女性は、「彼をどうしたい」「彼にどう思われる」など主語を「彼」にして自分の行動を決めるのではなく、

まず第一に「私はどうしたい」か、なんです。

さきほどの旦那さんに溺愛されているAちゃんは、旦那さんに「愛されよう」なんて思っていなくて、ただ旦那さんが「好き」。

彼のことが好きだけど、自分の人生も大切で、自分の好きなことはしたいし自分の気持ちは大切にしたい!というわけです。

手綱を旦那さんに渡しているわけではなく、自分で握っていて、「私は彼がいればそれでいい!」では決して、ない。

彼女は恋愛において自分軸なだけでなく、人生が自分軸なので、友達からのお誘いも興味がなければフツーに断る!

自分の意見もちゃんと言うし、相手に媚びない。

なんて書くと、他人軸に慣れてしまっている女性からすれば「そんなことしたら友達がいなくなりそうだし、嫌われそう」と思ってしまうかもしれないけれど、私はAちゃんが好きだし、どちらかと言うとみんな彼女を信頼していて、むしろ好かれています。

それは、彼女には「自分軸」というブレない軸があるから。

だから、こちらも彼女といるとなんだか安心してしまうのです。

もし他人に嫌われるのだとしたら、それは自分の意見を押し付けるからであり、他人の意見を聞き入れようとしないから。

彼女は自分軸であるだけで、誰かをコントロールしようとは思っていないんです。

むしろ他人軸の人の方が、相手の気持ちをコントロールしようとしているから、他人軸になってしまうんです。

そして自分軸で生きている人は「幸せ」なので、他人に優しくできてしまうし余裕がある。

自分軸で生きている人って、男性、女性とわず、他人から見て人として魅力があるんですね。

当然、そんな自分軸で生きている魅力的な女性だから、旦那さんから溺愛されるぐらいに追われてしまう。

結局、男性は魅力のある女性を追いかけるから。

あなたが追いかけている男性は「自分軸」

「追われる女になるには?」と考えている時点で、きっと大好きな男性を追いかけているのだと思うのだけれど、

そんなあなたが追いかけている男性は、おそらく「自分軸」なのでしょう。

あなたの都合に合わせるわけではなく、あなたの言うことを聞いてくれるわけでもなく、あなたに好かれようともしない。

とことん自分軸な男性だから、あなたが追いかけてしまう。

自分軸な男性って、結局あなたにとって「思い通りにならない」男性です。

そして思い通りにならない相手に、人は「どうにかしたい」と執着してしまうのですね。

思い通りにならないから執着する
片思いの好きな人が頭から離れない!執着してしまう3つの理由片思いの好きな人のことが頭から離れない! 朝起きたときから、ご飯を食べていても電車に乗っていても、仕事をしていてもお風呂に入ってい...

「彼軸」では、相手の思い通りになってしまう

あなたの大好きな彼が、あなたを追わないのは、あなたが彼の思い通りになっているからです。

彼軸で恋愛をするとはどういうことかと言うと、たとえば以下のようなこと。

・彼に好かれようとする
・彼に意見が言えない
・彼の都合にあわせる

結局、彼軸というのは、相手の男性の思い通りになるということなんです。

私も一方的に男性から追われているときは、誘いを断ることもできたし、断ってもまた誘ってくるし、まさに私の思いのまま、でした。

そして、人は思い通りになる相手にたいして、追いかけることはしない。

だって、こちらの都合で会えるし、こちらが何かをしなくても、相手から連絡がきて、相手が勝手にものごとを進めてくれるから。

とくに男性は挑戦が好きだし、目的に向かって頑張るのが好き。

だから思い通りになる女性では物足りなさを感じ、やっぱり思い通りにならない女性にこそハマってしまう。

つまり、追いかけてしまうんです。

勇気をもって「自分軸」で恋愛をしよう

これまで「彼軸」で恋愛をしていたのに、いきなり「自分軸」で恋愛をするのは勇気がいります。

これまでと逆のパターンをやることになるワケで、彼軸で恋愛をしていてどんなに上手くいっていなくても、慣れ親しんだパターンを手放すのは怖いものです。

だけど、彼軸で恋愛をしているかぎり、追われることはありません。

そもそも、彼軸で恋愛している女性を、どうやって追いかければいいの?ってな話です。

自分からすすんで「私はあなたに合わせますー!あなたの望むような女になりますー!」と言っているようなものだから、そんな女性を追いかける理由がないのですね。

自分軸で恋愛をするとは、「私はどうしたいか」を行動の基準にする、ということ。

自分の気持ちを優先することです。

彼に好かれるために、嫌われないためにを行動に基準にするのではなく、とにかく自分が一番。

たとえば、「こんどの休日キャンプ行かない?」と言われて、本当はキャンプなんて大の苦手なのに「うん、行きたい!」と合わせてしまう。

で、あまり楽しめなかったら、元も子もありませんよね。

彼だって「あー楽しくなかったのかな」と自信をなくすでしょう。

自分軸で恋愛をしていると、相手の男性にたいしての不満も少なくなるし(だって、自分の好きなように生きているから)、だから恋愛がうまくいってしまう。

彼軸で恋愛をしているから、つまり相手に合わせているから不満がたまって、なんだかめんどくさい女になってしまうんですね。

彼軸で恋愛をしていると、結局、

・都合がいい女
・めんどくさい女
・つまらない女

になってしまう。

これじゃあ、男性が追いかけるはずがない!

自分軸とは、自分勝手ではなく、自分の気持ちに「素直」だということ。

男性は、「俺に合わせてくれる」けど楽しいのか楽しくないのか、よくわからない女性より、わかりやすい「素直」な女性が断然好き。自分に素直になって楽しそうにしている女性が好きなんです。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事