愛されオンナ磨き

男性は「もっと知りたい」から女性に会う

男性は「もっと知りたい」から女性に会う

男性と女性って、なんでこうも違うのだろう、って思います。ブラブラといろんなお店を見てまわるのって、女性の私たちにとっては楽しいですよね♪だけど男性にとっては、そんな女性の買い物についていくのは苦痛なのです。それは目的がないから!男性には目的が必要なのですね。そう、男性が女性に会うにも、目的が必要なのです。

スポンサードリンク

女性は、
とりとめもなくおしゃべりができるし、
これといった買いたいものがなくても、
いろんなお店をブラブラと見て回るのが楽しい。

だけど男性は、
結論のないおしゃべりは苦手だし、
目的もなくブラブラと見て回るのが苦痛です。
買いたいものがあるなら、そのお店に直行します。

ただなんとなくの時間を過ごせる女性と、
時間を過ごすことに目的が必要な男性。

男性が、女性と時間を過ごすことにも目的が必要なのです。

だって、

男性にとっては、女性より、男友達といる方が絶対に楽しいのだから!

なのになぜ、男性が女性に会うのか?

それは、その女性のことをもっと知りたいから。

もちろん、単に下心だったりもするけれど、
そこにもちゃんと、「あわよくば・・・」という目的があるのです。

だから、目的を果たしたあとは、連絡がとだえる、なんてことがあるのですね。

そんなわけで、

好きな男性に「会いたい!」と思ってもらうには
「あなたのことをもっと知りたい!」
という欲求をもってもらわなくてはいけない。

よくミステリアスが女性がモテる、
なんて言われますけど、

それも、「もっと知りたい!」という欲求からきてるんですね。

だから、

LINEでなんでもかんでも伝えすぎたり、

「私のことをもっと知ってほしい!」
とばかりに、自分のことをしゃべりすぎたり、

いつ会っても同じような話題、
いつ会っても同じような見た目、
と、まったく変わり映えがなかったり、

そんな女性では、
男性の「もっと知りたい!」という欲求が刺激されず、

「彼女のことはもう知り尽くした」
と、男性はその女性に会う目的を感じなくなってしまいます。

つまり、どうしたらいいかというと、

LINEでなんでもかんでも自分のことを伝えない。
自分のことをしゃべりすぎない。

そして・・・

会うたびにバージョンアップしていて、目が離せない女性になる。

「こんな一面もあったのか!」
「またちょっと可愛くなってる?」

と、会うたびにちょっとしたことでも変化がある女性には、また会いたくなるもの。

だから、

好きな男性に会っていないときに、
彼のことばかり考えているような女性ではなく、

少しでも興味のあることにトライしてみたり、
新しいメイクを研究してみたり、
どこか旅行をしたりして、

そうやって、
彼と会っていない時間を楽しんで、
つねに昨日とは違う自分になれる女性は、

男性にとって、いつでも新鮮で、刺激的で、飽きさせません。

男性の「もっと知りたい!」という欲求を、
ずっと刺激させつづけることができます。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク