引き寄せる女になる

求めよさらば与えられん!とは

求めよさらば与えられん!とは

「求めよさらば与えられん」

この言葉を聞くと、私はドラマ『プロポーズ大作戦』を思い出すのですが、

この言葉は、

与えられるのを待つのではなく、
求めなければ与えられないよ、
求めるとは主体的に動くことだよ。

を意味しています。

引き寄せの法則も、求めるから与えられると言えますが、この「求める」の解釈を間違えると、一向に与えられないのです。

でもって、この「求める」の解釈を間違えている人が多いのです!

実際のところ、あなたが本心で望んでいるものは、ちゃんと現実にやってきますし、望んでいないものはやってきません。

このことについては、以下の記事を読んでみてくださいね。

あなたの願いはちゃんと叶うから安心して
あなたの願いはちゃんと叶うから安心して過ごそうあなたの願いはちゃんと叶います。 あなたの「本心」の願いはちゃんと叶います。 だから、安心して今を楽しんで過ごしてください。...

しかしこの「望む」「求める」を、多くの人はこう捉えます。

「私はなんとしても彼氏がほしいんです!」
「私はなんとしてもお金がほしいんです!」
「私はなんとしても結婚がしたいんです!」

と、求めます。

だけど、強く求めれば求めるほどに、与えられないのです。

それは潜在意識では「彼氏ができない、お金がない、結婚できない」と思っているから、強く求めるという行動をするからなんですね。

この、いま「ない」から「求める」だと、与えられないんです。

与えられるのは、いま潜在意識で信じてる「ない」の方です。

潜在意識で「彼氏ができない、お金がない、結婚できない」と思っていると、彼氏ができないこと、お金がないこと、結婚できないことを望んでいることになってしまうのです。

それでは一体、与えられる求め方とはどうしたらいいのでしょうか?

その答えは、受け取ることを「許可」することです。

彼氏がいる人、いない人
お金がある人、ない人
結婚している人、していない人

これらの両者の違いは、受け取ることを「許可」しているかしていないかの違いです。

私は彼氏がいてもいい
私はお金を受け取ってもいい
私は結婚していい

とか、

私は愛される価値がある、たくさんのお金を受け取ることができる、と思っているかどうかです。

つまりは、セルフイメージが大きく関係してくるのです。

たとえば、「私は年収1,000万円をもらう価値がある」と思ってる人と、思っていない人の行動は全然違ってきます。

1,000万円をもらう価値があると思っている人は、起業をするかもしれないし、面白いアイディアが思い浮かんで、ユーチューバーを目指すかもしれません。

しかし最初から1,000万円をもらう価値があると思っていなければ、起業すら考えないし、ユーチューバーなんて難しいでしょ!と、挑戦さえしないでしょう。

愛される価値があると思っている人は、愛される女性の行動が取れるし、愛される価値がないと思っている人は、愛されない女性の行動を取ります。

このように、望んでいるものを受け取る「許可」を出していると、無意識のうちに、それを受け取る行動が取れるようになるんです。

直接的な行動にしろ、一見すると全く関係がないように見える行動にしろ、直感が降りてきた際に、それらをちゃんと行動につなげることができるんです。

一方で許可を出していなければ、願いが叶うヒントをあっさり見過ごしてしまいます。

だから、求めるとは「なにがなんでも欲しいんです!」と求めるのではなく「それを受け取る価値がある」と許可をすることなんですね。

あなたがずっーと欲しいと思っているのに、まだ与えられていないものはありますか?

それを、ただ「欲しい、欲しい」と思うばかりで、じつは受け取る価値があると思えていなかったりはしませんか?

愛される価値があると思えていなければ、婚活パーティーへ行っても、いい人には巡り合わないでしょう。

だって「どうせ、私は愛されない」と思っているから。

私も「どうせ合コンにいい男は来ない」なんて思っていたから、合コンでいい男に巡り合ったことはありません(笑)。

一方で、合コンで出会って結婚している女性も、私の周りには何人かいるんですよね。

求めるとは、受け取っていい許可を自分に与えることです。

許可を与えているから、与えられるんです。

私も利用してます♡OZmallが厳選したエステサロンで綺麗になろう。

イトイハナのお気に入り
イトイハナのお気に入り

美容系や雑貨、ファッションなど、私のお気に入りアイテムをたまに更新していきます。お時間があれば、ぜひのぞいてみてくださいね。

イトイハナのお気に入り