愛されオンナ磨き

好きな人とLINEで繋がろうとするのをやめる

好きな人とLINEで繋がろうとするのをやめる

好きな人とのLINEで不安になったり悩んだりするなら、LINEで繋がろうとするのをやめること。これは別に、LINEをやめる、というわけではななくて、「繋がろう、繋がろう」としてLINEをするのをやめるということ。LINEとの付き合い方が変わると、「あれれ?」というぐらいに恋愛が楽しくなりますよ。

スポンサードリンク

「いつもより返信が遅い・・・」
「LINEがそっけない感じがする・・・」
「既読スルーされた・・・」
「ずっと未読のまま・・・」

好きな人とのLINEで悩むのなら、LINEで繋がろうとするのをやめること。

だって、こんな不安な気持ちばかりの恋愛なんて、ちっとも楽しくない!

わたしもLINEとの付き合い方を変えることで、ずいぶんと楽になりましたし、必然的に恋愛が楽しくなりました♡

好きな人との関係を、LINEだけでどうにかしようとするから。

顔が見えない、声が聞けないLINEの文章だけで、相手の気持ちを推測しようとするから。

だから、おかしなことになってしまう。

LINEはあくまで恋愛において、ただひとつの道具。

自分を可愛くみせるためのコスメと同じように、道具のひとつです。

”繋がろうとしない” というのは、こちら側の気持ちの問題であって、好きな人と繋がりたくてLINEするのをやめる、ということです。

なぜか不思議と、「繋がりたい!」という思い、それが重たいものであれば、LINEの文章にのって、重たい気持ちが相手に伝わってしまうもの。

男性は束縛されるのを嫌う人が多いので、ましてやそれが彼女ではなければ、ますます逃げたくなってしまいます。

「繋がりたい!繋がっておきたい!」という束縛にも似た感情を相手が察知してしまうと、既読スルーなんてことになってしまうのです。

だから

「LINEで繋がろうとしない!」というのは、LINEをしない!ということではもちろんなくて、焦りや余裕のなさからLINEをしないということ。

LINEでどうにかしようとしない、ということ。

そもそも男性ははじめから、LINEは道具だと思っています。

LINEでどうにかしようと思っていません。

会う約束をしたり、聞きたいことを聞いたり、元気かなと思ってLINEをしてみたり、用事があるときにLINEを使う、そんな感じです。

だから、女性がLINEでどうにかしようと頑張ると、ひとり相撲のようになってしまうのです。

わざわざLINEで不安な気持ちになる必要はないし、せっかくならLINEを楽しく使いたいですよね♪

「LINEは楽しく使おう♡」

って一旦きめてしまうのもいいと思います。

また、「LINEで好きな人と繋がりたい!いてもたってもいられない!」というのは、彼のことを考える暇がたくさんあるから。

好きな人のことをたくさん考えてしまう気持ちはよくわかりますが、自分のことに夢中になる時間が増えれば増えるほど、好きな人との関係もよくなっていきますよ。

↓↓恋愛ブログの人気ランキング♡↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ

スポンサードリンク