愛される女

気持ちをわかってくれる女性は愛される

気持ちをわかってくれる女性は愛される

人は自分の気持ちをわかってもらいたい。

だけど、自分の気持ちをわかってもらいたいのなら、まずは自分が相手の気持ちをわかってあげること。

愛されない女性は、自分の気持ちをわかってもらうことに必死です。

男性の気持ちをわかろうとはしません。

だから、男性にとってなんだか重たいLINEを送ってしまったり、あげくめんどくさい彼女になってしまいます。

「私はこんなに頑張ってる!」
「私はこんなにあなたを想ってる!」
「私はこんなに我慢をしている!」

これらのことをわかってほしくて、だけどわかってくれないから不満になります。

愛される女性は、彼の気持ちをわかろうとします。

それはつまり、彼氏に関心をもっているということです。

人は、自分に関心をもってくれる人を好きになります。

男性にとって「俺の気持ちをわかってくれる」女性とは、

・俺の努力に気づいてくれること
・俺の気遣いに気づいてくれること
・俺の弱さを受け入れてくれること

などです。

以前、男性と二人で食事をしたとき、お店の場所が、私の家から歩いて20分ぐらいの場所だったんです。

それで、私が「歩いて帰るね」と言うと、男性も「俺も酔い冷ましに○○駅まで歩いて帰る」と言いました。

結局、私の家の近くまで送ってくれる形になったのですが、私も気づいていました。

「”酔い冷ましに” と言いながら、私を送ってくれてるんだな」って。

でも、私はそのことに触れずに、ふつうにおしゃべりをしながら歩いて帰ったんですね。

それで、そろそろバイバイかな、と言う時に、男性がこう言ったんです。

「俺、ハナちゃんを送ってあげてるんだよ」って。

そう、男性は、気遣いに気づいてほしかった!!

しかし私は、その男性のことをただの友達だと思っていたし、わざわざ「送ってあげてるんだよ」なんて言う男性は、嫌だ!と思ってしまったんだけど(笑)。

また、私がある男性の誘いを断ったときには、「俺が勇気を出して誘ったことだけは、わかってほしい」と言われました。

そう、男性もやっぱり気持ちをわかってほしいのです。

とくに、好きな女性には!

だけど・・・これらのことって、わざわざ言うことじゃないですよね?

「気づいて!」って言うことじゃないですよね?

「私はこんなに頑張ってる!」
「私はこんなにあなたを想ってる!」
「私はこんなに我慢をしている!」

この気持ちをわかってもらおうとする、気づいてもらおうとするから、愛されないんです。

モテない男性は、女性の気持ちをわかろうとせず、自分の気持ちをわかってもらおうとするからモテない。

女性も同じで、自分の気持ちをわかってもらおうとするばかりだから、モテない。

結局、自分のことしか見えていないから。

相手に本当の意味で関心を持っていなくて、自分がどう思われるかばかりに関心がいっているから。

人に好かれる人は、相手の気持ちをわかってあげられる人です。

頑張っていることに気づいて、わかってあげられる。
我慢していることに気づいて、わかってあげられる。
気遣っていることに気づいて、わかってあげられる。
不満に思っていることに気づいて、わかってあげられる。

気持ちをわかってもらえれば、それで安心するんです。一緒にいて居心地がいいんです。

あなたも、自分の気持ちをわかってくれる男性がいたら、それだけで満たされるでしょう?

それは男性も同じです。

女性は男性にくらべて、相手の気持ちを察することができるはずなんです。

その能力は、彼を疑うときに発揮するのではなくて、こういう時に発揮したいもの。

とくに男性は、「俺のことを理解してくれる」女性を求めます。

自分の感情を言葉にするのが苦手で、あまり感情を表に出すことをしない男性にとって、言わなくてもわかってくれる女性は、いい意味で楽なんです。

Twitterしてます。フォローや「いいね」本当にありがとうございます♡

ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール
関連記事