彼氏

彼氏に冷められたかも!と不安になった時の対処法

彼氏に冷められたかも!?と不安になったとき、どうしますか?

じつは、本当は彼氏は冷めていないのに「冷められたかも」と女性が勝手に思い込んでいるだけ、というのはよくあることなんです。

恋愛ベタさんは、そうやって自分の勝手な思い込みで、自分から恋愛を壊してしまうんですね。

今回は、「彼氏に冷められたかも」と不安になったときの対処法を書いていこうと思います。

彼氏に冷められたかも!と感じる理由

「彼氏に冷められたかも」と感じる理由は人それぞれですが、たとえば以下のようなことが挙げられるでしょう。

・LINEの返信が遅くなった
・LINEがそっけない
・なかなか会おうとしてくれない
・優しくなくなった
・前みたいにスキンシップしてくれない

たしかに彼氏にこれらの傾向が見られれば、「冷められたかも」と不安になるのは仕方がないかもしれません。

しかし、自分に自信がない女性は、そもそも不安を見つけるのが上手です。

わざわざ不安になる要素ばかりに自分が注目しているだけの可能性がとても大きいのですね。

そんな女性は、彼氏が急に優しくなったらなったで「やましいことがあるのかもしれない」なんて考えたりします。

LINEの絵文字がなくなれば「冷めたのかも」と考え、増えれば「他の女性の影響?」なんて考えたりする。

不安になる理由のうらにある、愛されている理由を見ようともしないんですね。

世の中の愛されている女性は、たとえばLINEの返信が遅くなったのだとしたら、こんな風に考えたりします。

「彼氏は仕事を頑張っているんだな(私との将来のために♡)」

こんな風に考えられたら、恋愛も楽しくなりますよね。

恋愛より仕事が大切な男性

恋愛が一番の女性は少なくないと思いますが、同じように仕事が一番の男性は少なくありません。

存在意義を感じたい男性にとって、仕事は自分の存在意義を証明するものなんです。

女性が「美しさ」を求めるように、男性は仕事での「成果」を求めます。

男性にとって仕事ができる男こそカッコいいのであり、やっぱりお金を持っている男性が女性にモテる条件だと思い込んでいます。

つまり、仕事は生きるうえで大切なものであり、仕事に余裕がないときは、LINEの返信だって遅くなる。

女性は「返信する時間ぐらいあるでしょ!」と思うけれど、時間はあっても心に余裕がないのです。

彼氏に冷められたように見える行動は、彼氏が恋愛より仕事の比重が多くなっただけ、とも考えられるんですね。

男性はシングルタスクと言われるように、仕事のことで頭がいっぱいのときは、恋愛は後回しです。

彼女に冷めたわけではなく、お付き合いが落ち着いてきて、いよいよ仕事を頑張れるモードになったのかもしれませんし、彼女との将来を感じはじめて「仕事を頑張らなくては」と思ったのかもしれません。

だって、男性は愛する女性を幸せにしたい生き物だから。

人はどうしても、当たり前にあるものに手を抜きます。

そして女性は身近な人を大切にするのに対し、男性は遠くを大切にします。もちろん彼女のことは大切なのですが、後回しにしがちになるんですね。

つまり彼女が、身内同然の扱いになっているということ。

彼氏に冷められたかも!と不安になったときの対処法

私も過去には、当時の彼氏が、とてつもなく可愛い女の子と仲がいいことを知ったとたん、不安が止まりませんでした。

そのことを知ってから、彼氏が「私に冷めている」としか思えなくなったんです。

勝手な思い込みは大きくなるばかりで、彼氏に「今度の土日にデートできなかったら別れる」なんて言って、愛情をためそうとし、こんな破壊的な行動ばかりして、結果、別れを告げられました。

この経験からも言えることは、不安になった時こそ何もしない。

と言っても、不安になると何かしたくなるのが人間ですよね。

だけど、不安からの行動がいい結果に繋がることはほとんどありません。

本当に彼氏に冷められていると確信したときは、不安になる暇もないんです。

先ほどの私の話で言うと、私は「彼氏に冷められたかも」じゃなくて「彼氏に冷められた」って思い込んでしまったんです。

だから「不安になる」を通り越して、破壊的な行動に出てしまったんですね。

「彼氏に冷められているかも」と不安になっているときは、じつは、まだ余裕があるとき。

このブログでも不安への対処法は書いていますが、一番のおすすめは「自分が思っていること」をノートに書き出すこと。

ノートにダダダダーと書き出していくと、

・なぜ私は彼氏に冷められてるかもと感じているのか
・私は彼氏とどうなりたいのだろう

などが見えてきます。

もう苦しまない!恋愛での不安をなくす(減らす)5つの方法
もう苦しまない!恋愛での不安をなくす(減らす)5つの方法恋愛は不安(と寂しさ)のコントロールができればうまくいく。 過去の私もふくめて、恋愛をダメにしてしまう女性の多くは、不安から恋愛を...

彼氏に本当に冷められたときの対処法

さて、彼氏が本当にあなたに冷めているのだとしたら、どうしたらいいのか?

冷められたときは、相手に何かをしようとしても、うっとおしがられるだけです。むしろ「放っておいてほしい」と思っていることでしょう。

やれることと言えば、徹底的に自分に意識を向けることです。

男性が彼女に冷める原因もさまざまですが、たとえば以下のようなことが原因として挙げられます。

・俺に依存してくる
・俺といても幸せじゃなさそう(不安や寂しさを訴える)
・俺を疑ってばかりで信頼されていない
・彼女が成長しなくて飽きた
・彼女が恥じらいがなくなり女性を感じなくなった

これらは全部、彼氏に何かをするのではなく、自分が変わればいい話ですよね。

彼氏にとって、もう一度魅力的な女性になることは、いつからだってできます。

だって男性にとって、女性は尊い存在だから。

彼氏と少し距離を置くのもいいと思います。

距離を置いているあいだは不安で仕方がないかもしれませんが、そんな不安を吹き飛ばすぐらいに、一人の時間を楽しめる女性になること。

心が元気になる本をたくさん読み込んだり、YouTubeをみるのもいいと思います。

人ってピンチのときこそ「変わろう」という意欲が湧くものだから。

このピンチをチャンスだと思って、自分磨きを楽しんだり、やりたいことを見つけたり、自分の時間をめいっぱい楽しむ努力をしてみてください。

そして彼氏に好かれる努力ではなく、自分を好きになる努力をする!

「いまの私が好き♡」と思えたら、恋愛ってうまくいくものだから。

あなたは世界で唯一のオリジナルな存在であり、とっても価値のある女性であることを忘れないでくださいね。

全国の人気占い師が登録
1回1500円〜のメール占い(チャット形式)

ミラー占い
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール