愛されオンナ磨き

彼氏が何もしてくれない?彼女を喜ばせたいスイッチを押そう!

彼氏が何もしてくれない

彼氏が何もしてくれない!それならば、彼氏があなたを喜ばせたくなるスイッチを押そう!基本的に男性は女性を喜ばせたいと思っています。それなに彼氏が何もしてくれないのだとしたら・・・原因は女性のほうにあるのかもしれませんし、その可能性も大きいです。彼氏を変えようとするより、自分が変わるほうが手っ取り早い!彼氏が何もしてくれないんじゃなくて、彼氏が喜ばせたくなる、そんな彼女になりましょう。

スポンサードリンク

世の中には、
「彼氏がなにもしてくれない」
と嘆く女性がいる一方で、

趣味が、
「彼女を喜ばせること!」
という男性がいます。

彼女さんは幸せですよね。

でも、もともと彼女を喜ばせることが趣味だったわけではありません。

(趣味というのも比喩ですね、念のため)

もちろんキッカケがあったわけです。

そのキッカケというのが、

彼女にしたサプライズプレゼントに、
彼女がめちゃくちゃ喜んでくれて、
ものすんごく幸せそうな顔をしていたから。

とのこと。

この日をキッカケに、
彼の、彼女を喜ばせたいスイッチが押されて、

今では「趣味!」とまで言い切っています。

男性は女性を喜ばせたい!

そうは言うけれど、
彼氏は何もしてれくない!

だとしたら、

彼はきっと、あなたを喜ばせる嬉しさを知らないだけのこと。

彼があなたを喜ばせる楽しさを知ったら、

あっという間に、
「何もしてくれない」彼氏から、
「彼女を喜ばせたい」彼氏に変わります。

さて、どうしたらいいのか?

それは・・・

彼がしてくれないことに対して不満を言うのではなく、
彼がしてくたことに対して感謝をすること。

「彼は何もしてくれない」と言いながらも、
これまで、あなたに、いろんなささやかなことをしてくれていると思うんです。

一個、一個を彼のあなたへの愛情だと思って、
ちゃんと受け取って感謝をする。

この積み重ねが大切です。

ついつい、彼がしてくれないことばかりに注目してしまいがちですが、そのことに不満を言えば、ますます何もしてくれないでしょう。

彼女だからと言って、

会ってくれるのが当たり前、
連絡くれるのが当たり前、
送ってくれるのが当たり前、
手を繋いでくれるのが当たり前、
車道側を歩いてくれるのが当たり前、
荷物をもってくれるのが当たり前、
デートプランを考えてくれるのが当たり前、

ではないんです。

当たり前なことって、ないんです。

だから、感謝をするんです。

前述の男性の彼女には会ったことはありませんが、

そもそも、
「サプライズプレゼントをしたい!」
と思わせる彼女です。

きっと、
彼がしてくれないことに不満を言う彼女ではなく、
彼がしてくれることに感謝をする彼女だったのでしょう。

だから、男性も、
「サプライズプレゼントをしてあげたいなぁ」
って思ったのでしょう。

そしたら、
自分が想像する以上に喜んでくれて、
喜ばせたいスイッチが押された!

彼女の幸せそうな顔をみて、
喜ばせたいスイッチが押された!

喜ぶって、本当に大切。
彼の隣で幸せそうにしているって、本当に大切。

彼女を喜ばせるって、
やっぱりそれなりに労力がいるんですね。

だから、

「時間やお金など、その労力をかけてでも喜ばせたい!」
と思わせる彼女であることが大前提です。

彼が何もしてくれないのは、
もしかしたら過去に、

彼がしたことに対して、
あなたの反応がなかったり、
あなたが文句を言ったりしたからかもしれません。

あなたの喜ばせ方を知らない彼が、
彼なりにあなたのためにやったことに対してなにも反応がなければ、
そりゃ彼だって、何もやりたくなくなってしまいます。

だから、

彼がしてくれる一個、一個に対して、
ちゃんと受け取って感謝をすることが大切になってくるんです。

これは、

彼がしてくれるこを当たり前だと思っていたら、
なかなかできません、なかなか気づきません。

そして、

「彼が何もしてくれない」と、
してくれないことばかりに注目していたら、

彼がしてくれていることを、見逃してしまいます。

結果、ますます彼は何もしてくれなくなります。

たとえば、

仕事で忙しい彼が、
たわいのないLINEをくれたとしましょう。

彼がしてくれることに注目する女性は、
「忙しいのにLINEありがとう」
が言えます。

彼がしてくれないことに注目する女性は、
LINEのやりとりのなかで、
彼が全然デートに誘ってくれないことに対して、
勝手に不機嫌になってしまうんです。

で、そっけないLINEを返信してしまったりするんです。

心当たりありませんか?

「彼が何もしてくれない」
と不満に思う前に、

「彼が喜ばせたくなる」
そんな彼女になりましょう♪

彼を直接的に変えることはできませんが、
自分は変えることはできます。

あなたが変わるから、彼も変わります。

「何もしてくれない彼氏」から
「彼女を喜ばせたい彼氏」にだって変わるんです。

スポンサードリンク