愛されオンナ磨き

恋愛は自分らしさを出すからうまくいく

恋愛は自分らしさを出すからうまくいく

自分らしさを出すから恋愛をうまくいく、そう思っています。わたしも自分らしさを出せるようになってから、恋愛がうまくいくようになりました。そして私も、彼の彼らしいところが大好きです。人それぞれにその人らしさがあるから面白い。自分らしさを隠して好かれようとするから、うまくいかないんです。

わたしの恋がうまくいっていなかった時って、
彼に好かれたくて、いい子って思われたくて、

自分らしさを全く出せていなかった時。

わたしの恋愛がかわったのは、
自分らしさを出すようになってからです。

自分らしさを出すようになってから、
恋愛がうまくいくようになりました。

自分らしさを出せなくて、
彼にあわせたり、
いい子を装ったりしても、

それは、

ただのつまらない子、
都合のいい女になりやすい。

男女の恋愛関係といっても、
元をたどれば、
人と人との関係です。

人が人のどこに惹かれるって、
その人がもっている自分らしさです。

あなたに今好きな人がいるとして、

その男性の、

やさしいところとか、
男気があるところとか、

好きな部分はいろいろあると思います。

だけどきっと、
その人の、その人らしい部分、
人間味あふれる部分が、
たまらなく好きじゃないですか?

わたしは、彼の彼らしいところがすごく好きです。

そして、
好きじゃない人には好かれる。

それって、

好きじゃない人の前では自分らしくいられるから。

というのもひとつの理由です。

だから、

人見知りなところも、
面白い話ができないところも、
内向的なところも、
神経質なところも、
面倒ぐさがりなところも、

あなたの自分らしさを隠そうとしなくていい。

で、

自分らしさを出すってどうゆうことかというと、

好かれようとしないこと。
いい子って思われようとしないこと。

まぁ、そりゃ多少、好かれたいって気持ちはあっても仕方がない。

だけど、

「好かれたい、いい子って思われたい。」
が大きすぎると、

残念ながら、好かれない。

いい子って思われるかもしれないけれど、
ただのいい子は、つまらないんです。

実際にわたしも、

好かれようとするのをやめて、
「そのまんまの自分でいよう。」
と思ってから、恋がうまくいくようになりました。

(って、最初に書きましたね・・・)

好かれようとするのをやめようと思ったのは、

彼が最初にわたしを好きになってくれた時って、
わたしは自分らしさ全開だったと気付いたから。

彼はわたしの私らしいところを好きになってくれたのに、

わたしが彼を好きになってからは、
自分をへんに装ってしまって、
彼にもっと好かれようとして、

自分をなくしてしまったから。

そしたら、彼との間に距離ができてしまったからでした。

自分らしさって、
あなたの大切な個性です。

人はそれぞれ違って、
それぞれに違うから面白いのであって、

それを無理して隠そうとしなくっていい。

あなたじゃないキャラを演じているあなたは、
本当に、相手にとってつまらないんです。

(あなたの理想とする女性像があって、そうゆう女性になりたい!ってキャラを演じて、そんな女性に近づく、というのは、また別の話ね。)

で、あなたじゃないキャラを演じているあなたといると、

壁を感じるんですね。
距離を感じるんですね。

そして、無理をしているのがどことなく伝わってしまうから、無理をしているあなたといる相手は楽しめない。

自分らしさを卑屈にかんじるんじゃなくて、
自分らしさを受け入れる。

「私はこんななんです!」
って堂々としていればいい。

そのまんまの自分、といっても、
もちろん、なんでもかんでも、
ってわけにはいきません。

たとえば、

話すことが他人の愚痴ばかりだったり、

「あんまり笑わないのが私なの!」
と言って、終始つまらなそうだったり、

「人としてどうなの!?」
という部分は、
やっぱり人として、最低限のことはちゃんとしておきたいし、

相手を不快な気持ちにさせないぐらいには
少しぐらい努力しようよ!
ってなるけれど、

「こんな自分は好かれない」
じゃなくて、
「こんな自分だから好かれる」

というマインドが大切だよ、
ということです。

好きな人の前で自分らしさを出せないのは、
やっぱりどこかで

「こんな自分は好かれない」
と思っているから。

だけど、

「こんな自分は好かれない」
って根拠はないでしょう?

だから、

「こんな自分だから好かれる」
に変えればいい。

正直、わたしの自分らしさってなんだろう?
って、自分でも具体的にはよくわかりません。

でもわからなくていい。
自分らしさって意識して出すものではなくて、
勝手に出てしまうものだから。

ただ、

自分を隠そうとしないこと。

そのまんまの自分にOKを出してあげること。

わたしが私を好きにならないで誰が好きになってくれる?

わたしが私を受け入れてないのに、彼が受け入れてくれるの?

自分らしさ、バンザイ!!

そんなあなただから、
彼はあなたを好きになるのです。

スポンサードリンク