LINE・連絡

彼氏にLINEをすることや返すのがめんどくさいと言われたら

恋愛について本を読んだりネットであれこれ調べている女性は、おそらくご存知でしょう、男性と女性ではLINEについての考え方が違うということを。

このブログでも何度も書いていますが、女性にとってはコミュニケーションツールのLINEであっても、男性にとってLINEは連絡手段のひとつなのですね。

手軽に用件を伝えられるツールなのです。

とはいえ、彼氏にLINEをすることや返すことがめんどくさいと言われたら、わかってはいても、まさに「ガーン」という表現がぴったりとくるぐらい、奈落の底に突き落とされた気持ちになります。

だって、彼氏とLINEをしたいんだもの!!

今回は、彼氏にLINEをすることや返すことがめんどくさいと言われたらどうしたらいいのかをご紹介していこうと思います。

彼女が好きでもLINEがめんどくさい男
彼女が好きでもLINEがめんどくさい男ゴコロ「私のことが好きならLINEしてくれるはず!」 私も以前は、そう思っていました。 男性と女性の違いをまったく知らずに、私がさ...

彼氏にとってLINEが義務になるとめんどくさい

彼女とLINEをするのがめんどくさくても、なかなか「めんどくさい」とは言えないものです。

察してほしい、と思っています。

かる〜く「LINEってめんどくさいんだよね〜」ぐらいなら、言う人はけっこういますが、ハッキリと言われたのなら、本当にめんどくさい、ということ。

自分がやりたくないこと、嫌なことをハッキリと言えるのは、自分軸で恋愛をしている人であり、恋愛ベタな女性は、その真逆のことをやっています。

相手に嫌われたくなくて、Noが言えないのですね。

数々の男性と話してわかるのは、男性は「めんどくさい女」が苦手だということ。

そして自由が好きだ、ということ。

人って、楽しいことしか続かないものです。

彼女とLINEをするのが楽しいのなら、男性だって「めんどくさい」なんて思いません。

彼氏にとって、彼女とLINEをするのが義務のようになってしまっているのです。

LINEを返すのが遅くなると、追いLINEが来たり、不機嫌な態度をとられたり、責められたりする。

こうなってしまうと、彼氏にとって彼女とのLINEが義務になってしまいます。

彼氏からLINEがほしいならLINEしたくなる彼女になること

LINEの返信が遅かった彼氏が、LINEの返信が早くなったり、LINEをまめにくれなかった彼氏が、まめにくれるようになった。

こんな話はどこにでもあります!

単純明快なことで、彼女とLINEをするのが楽しいから、こうなった。

男性にとって楽しいとは、魅力のある彼女を追いかけている、という感覚です。

女性は、ダラダラとLINEで会話をつづけるのが楽しくても、男性は、目的のない会話は苦手です。

彼女が、俺と会っていないときは自分の時間を楽しんでいる。

自分の時間を楽しんでいてキラキラしている。

そうすると男性は無意識にでも「あんな魅力的な彼女だから、他の男にとられるかもしれない」と、彼女に連絡をしたくなるんです。

ところがどっこい!

彼氏から「LINEするのがめんどくさい、返すのがめんどくさい」と言われてしまう女性は、彼氏と会っていない間、スマホをにぎりしめるようにして、彼氏からのLINEを待っています。

追いかけたくなるような女とは真逆になってしまっているのですね。

安定した恋愛ではLINEを重要視しない

追いかける、追いかけられるという恋愛を通り越した先の、安定した恋愛関係になると、お互いにLINEを重要視しなくなります。

マンネリ、というわけではなくて、安定した恋愛では、お互いにそれぞれの時間を楽しんでいるからです。

信頼関係ができているので、会っていない時間に、いい意味で相手を放っておけます。

男性にとって、この放っておいてくれる彼女って最高に居心地がいい。

仕事なら仕事に集中できるし、趣味の時間は思いっきり趣味を楽しめるからです。

「LINEしないと彼女が不安がるし…」なんて頭によぎれば、やっぱりLINEがめんどくさくなってしまうし、恋愛そのものがめんどくさくなるんですね。

彼氏を適度に放っておっくと、浮気するのではなく、返って彼女を大切にしようと思うものなんです。

彼氏の愛を信頼できる女になる

いまの世の中、恋愛での悩みの多くがLINEに関することだったりしますが、LINEをする・しないばかりに焦点を当てすぎると、こじらせます。

本質はそこではないからですね。

たしかにLINEは会っていない間の二人をつなぐ重要なものかもしれないけれど、LINEにこだわる女性(過去の私もふくめ)は、LINEで彼氏からの愛情を感じるから、重要視してしまいます。

彼氏がすぐに返信をくれたとしても、短い一文だったら嫌なわけでしょう?

彼氏に愛されている!と感じられるLINEが欲しいわけでしょう?

LINEで彼氏からの愛情を感じるのをやめて、ただただ、彼氏のあなたへの愛を信頼してみる。

これができるようになると、LINEで悩むことは減ります。

彼氏にLINEするのがめんどくさい、返すのがめんどくさい、なんて言われなくなるし、あなたが一番ほしい愛ももらえるようになるんです。

彼氏のことを信頼して、彼氏のあなたへの愛を信頼して、自分の時間に夢中になる。

あなたに足りないものがあるとするなら、信じる力です。

めんどくさいと言われたのなら、相手に強要しても無駄なわけで、信頼して放っておくんですね。

信じられる自分でいられるように、外見も内面も、存在もふくめて魅力的な女性でいることなんですね。

男性は女性の口元に目がいく…
歯医者のホワイトニング

スターホワイトニング
ABOUT ME
イトイハナ
イトイハナ
【愛されオンナ研究家】男性心理を中心に心理学や引き寄せの法則を学び思考を変え、追いかける恋愛から大好きな人に愛される恋愛が叶う。その経験などを元に”スルッと愛される女になる!” をテーマに恋愛ブログを執筆中。パートナーと暮らしながら、愛される女性について研究しています。→プロフィール